歩合制で頑張って稼げる仕事とは?

仕事の中でも歩合制の仕事は、頑張り次第で稼げる仕事です。歩合制で高年収を目指したい人もいるでしょう。

歩合制で稼げる仕事についてご紹介しますので参考にしてください。

「歩合制」とは?

歩合制とはそもそも何かですが、成果や売上に応じてお金が支払われることを言います。売上の何%を支払うなどということが決まっていて、それによって給与が左右されます。

歩合制の給与は、固定給+歩合制の場合と完全歩合制の場合があります。

それぞれに特徴をご紹介しますと、固定給+歩合制では、決められた固定給に歩合の分が加算されるため、最低でも固定給が確保されるのが特徴です。

一方完全歩合制では、成果や売上によって決まるため頑張らなければ給与自体なくなってしまうことになります。

しかし、完全歩合制の場合も、労働基準法によって最低の保障額が定められています。平均の賃金の60%以上は最低賃金として保証されるようになっています。

つまり、完全歩合制の仕事は、雇用契約を結ぶ仕事の場合にはありません。個人事業主やフリーランスの場合にだけ完全歩合制となると考えられます。

歩合制のメリットデメリット

 

歩合制のメリットは、頑張ればそれだけ稼げるのが大きなメリットです。自分の実力次第でとても多くの給与をもらえるでしょう。

たとえ入社して間もなくであっても、稼ぐことができるようになるメリットがあります。歩合制で稼げる仕事は頑張った分、給与にそのまま反映されますので、やりがいとなる仕事も多くあります。

また、歩合制のデメリットですが、頑張っても成果や売上という数字に繋がらなければ給与が上がらないことです。給与が安定せず上下します。

また、長く勤務していても給与が上がるわけではなく、実績次第で実績が悪いと昇進の機会も減るのがデメリットです。さらに、成果や売上の数字が悪いことで、仕事が辛く感じることも多くなるでしょう。

歩合制で稼げる仕事

 

歩合制で稼げる仕事には、次のような業種の仕事がありますので、頑張って稼いでみるのもいい方法です。自分に向いた仕事を見つけて歩合制で稼いでみませんか。

生命保険や損害保険の営業

生命保険や損害保険の営業は、契約数に応じての歩合制になります。最初のうちは親戚や知り合いにお願いすることも可能ですが、その後は実力次第になります。

年齢や男女を問わず、営業力やコミュニケーション能力に自信があり、顧客を増やし続けることができれば稼いでいけるでしょう。

不動産の営業

不動産など取り扱う商品が高額の場合には、歩合制では年収1,000万以上なども稼ぐことができます。経済状況などにも左右されますが、高額な給与が目指せる点では魅力的です。

MR

MRは、製薬会社などで医師や薬剤師などに自社の医薬品を販売したり、医薬品の品質、有効性、安全性などの情報を提供したりする営業の仕事です。

稼げる仕事として人気が高いのですが、医師などが営業相手になりますので、営業ができる時間が不規則です。また、コミュニケーション能力が高くないと難しい仕事と言えます。さらに、研修や勉強などを常にしなければならない仕事でもあります。

関連サイト:MR認定センター

ファンドマネージャー

投資信託の運用を指揮する専門家で、金融市場の情報をチェックしながら、営業相手にファンド運用を推進する仕事となります。

大きな資金を運用して利益を出す必要がありますので、実績を残していかなければなりません。大きな資金を動かす分、プレッシャーもありますが、それをやりがいと考え、実績を残せば稼げる仕事です。

また、世界中の金融市場の動きを把握してそれを判断するなど、仕事の上で勉強をしておく必要もあるでしょう。

 

ドライバー

ドライバーはタクシードライバーならばどれだけ乗客を乗せて走れるのか、またトラックドライバーならば長距離などの大きな仕事を得られるかで、歩合が決まります。

走れば走るだけ高くなりますので、特に長距離ドライバーなどは体力に自信があれば稼ぐことができます。

車の販売員

車の販売員も、高額の車を売る場合には歩合も良くていいでしょう。ただし、ノルマや競争が激しく、プレッシャーになる場合もあります。

確実に売っていくことができる実力があれば稼げますが、売上に波がある場合は給与が上下するでしょう。お得意様となる固定客、上客を多く持つことで常に稼いでいけるようになるでしょう。

フリーランス

フリーランスの仕事は、完全固定制となります。どこにも雇われていないために、自由ですが、仕事がなければ給与はありません。自分で仕事を受けてそれを達成していくことで、それがそのまま自分のお金になります。

フリーランスの仕事は、コンスタントに仕事がなければ難しい仕事ですが、スキルを身に付けて他とは差別化していくことで、多くの仕事、単価の高い仕事を受けることができるでしょう。

 

まとめ

 

歩合制の仕事についてご紹介しました。歩合制の仕事は頑張った分だけ、給与が上がりますので、その分やりがいがあります。

年齢や男女を問わず、初心者でも向いている仕事を見つけることで、歩合制で頑張っていけるでしょう。

成果や売上を上げること、ノルマなどがあってもあまり気にせずに頑張れるようであれば、実力次第で稼げておすすめの仕事と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)