看護師の資格で起業できるのか?起業できる仕事の種類を詳しくご紹介!

これまで看護師をされていた方で、独立を考えている方もいらっしゃるでしょう。
病院勤め以外に看護師の資格を生かせる仕事がある事自体ご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、看護師の資格を生かして起業できる仕事をご紹介していきます。

訪問看護ステーション

 

看護師の資格を持っている人であれば、まずおすすめしたいのが訪問介護ステーションです。
なぜながら、訪問介護ステーションは看護師の資格が必須だからです。

訪問介護ステーションを利用するのは、入院する代わりに在宅で療養することを医者から認められた患者さんたちのお世話を患者さんの自宅で行うことになります。

訪問看護ステーションの仕事はニーズが高く、利用者にとって待ちの状態になっているケースが少なくありません。
高齢者が増え、今後も増えていくことが予想されていることからも安定した経営ができる業務の一つです。

デイサービス

 

看護師の資格を生かせるのは医療関連だけでなく、介護分野にもあります。
必ずしも看護師の資格が必要なわけではありませんが、看護師がいる方が利用者にとっては安心なのです。

名前の通り昼間だけの仕事になるので、訪問看護ステーションだと夜の仕事もあるからと思っている方にもおすすめの仕事です。

デイサービスも訪問看護サービスと同じように、高齢者が増えることまた病院の医療費が高いことから、在宅にて看護を受けるケースが増えていくことでしょう。
そのためデイサービスのニーズは高まっていくことでしょう。

医療コンサルタント

 

看護師の資格は、患者さんと直接かかわるだけが仕事だけが全てではありません。
医療コンサルタントとよばれる、新しくオープンするクリニックや病院などのコンサルタントを行います。

また看護師に特化した人材紹介業務などに対するコンサルタントを行うケースもあります。
医療関連に務める人たちにとって、看護師の資格をもった人のアドバイスはありがたいものなのです。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか、ここまで看護師の資格を生かして独立できる仕事を紹介してきました。
お子様が小さいなどの理由で病院勤めができなくなった方でも、看護師の資格を生かして起業することできるのです。

看護師の資格は決して病院勤めでないと活かせないわけでなく、訪問看護ステーションやデイサービス、医療コンサルタントといったさまざまな起業の方法があるのです。

しかしここで考えないといけないのは、いずれの業務をする場合でも開業資金が必要になります。
十分に計画をして、起業をするようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)