ポイントサイトおすすめ17選を比較!上手に稼ぐためのコツも解説

ポイントサイトおすすめ17選を比較!上手に稼ぐためのコツも解説

副業解禁の流れに伴い、副業に興味を持つ方が多くいます。

既に副業をしている方はもちろん、これから副業をしたいと考える方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、副業のなかでもハードルが低く、簡単に始められると評判のポイントサイトのおすすめをご紹介します。

上手に稼ぐためのコツも解説するので、副業に興味がある方は必見です!

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「おすすめのポイントサイト」を見る

もくじ

ポイントサイトのおすすめランキングBEST10

まずは、サクッとおすすめのポイントサイトを知りたいという方のために、おすすめの中からランキング形式で上位10位までを紹介していきます。

それぞれの特徴を比較しながら、自分自身に合ったポイントサイトを見つけましょう。

第1位:モッピー

モッピー

第1位に選ばせていただいたのは、人気の高いポイントサイトとして有名な「モッピー」となります。

まずモッピーの人気の理由は、初心者でも使いやすいという点と、ポイントに有効期限が設定されていないので、自分のペースを乱されることなくポイントを貯めることができるという点です。

ポイントの価値も1ポイント1円の設定となっているので、

「今どれくらいのポイントの価値があるのかが知りたい」

という時に、パッと見で確認できます。

また、いくつもポイントサイトを登録するのが手間に感じる方は、モッピーのみとりあえず登録するのもいいでしょう。

さらに、今やネットショッピングといえばamazonという方が多い中で、amazonでもポイントが貯められる点は大きなメリットの1つといってもいいかもしれません。

≫ 公式HPを見てみる

第2位:ライフメディア

ライフメディア

第2位に選ばせていただいたのは「ライフメディア」です。

ライフメディアの人気の理由はサイトがシンプルで見やすく初心者にも使いやすい点です。

さらに人気案件のほとんどが他ポイントサイトと比べても高ポイントとなっているので、安定的にポイントを獲得することができます。

ライフメディアの運営会社は、大手サービスプロバイダ「ニフティ」のグループ会社であり、さらにニフティグループはノジマ傘下にいます。

そのため、これらのバックグランドを生かした,他のポイントサイトにはない独占の案件やポイント交換先が多数あり、非常にお得です。

とくに貯めたポイントをニフティ光回線の支払いに充てられる「ニフティ使用権」や、全国のノジマ家電量販店で使える「ノジマスーパーポイント」に交換すると、現金換算で1.5倍の価値に変わります。

1ポイント=1円が、1ポイント=1.5円の価値に!

このポイント交換により、毎月のインターネット料金を0円に、またルンバやダイソンなどの高額家電を無料でゲットしている人が多くいます。

これだけでも、ライフメディアを使う価値があります。

≫ 公式HPを見てみる

第3位:げん玉

げん玉

第3位として選ばせていただいたのは、10年の運歴を積み重ね、稼ぎやすいと評判の「げん玉」となります。

「げん玉」では、稼いで上位者になるほど、その順位に応じて追加ポイントがもらえるボーナスも魅力。

また案件は信頼の大手案件を中心に、数多く取り揃えているため、自身にピッタリの内容が見つかりやすいでしょう。

また、度々ポイント大還元セールを開催しているので、少しでも多く稼ぎたい方は打ってつけのポイントサイトとなっています。

「げん玉」で、スキマ時間を効率良く埋めてみてはいかがでしょうか?

≫ 公式HPを見てみる

第4位:ポイントインカム

ポイントインカム

第4位として選ばせていただいたのは、amazonでお得に買い物ができる「ポイントインカム」となります。

ポイントインカムを利用することにより、amazonで買い物をする時は、いつでも5%オフで買い物することが可能です。

利用の流れは、ポイントインカムで貯めたポイントをJCBプレモデジタルに交換し、支払いをする流れとなります。

amazonを利用する方は、ポイントインカムを利用するといいでしょう。

その他にも、クレジットカード案件は他のポイントサイトと比べ案件が充実おり、また高ポイントを取得できます。

amazonでお得に買い物をしたい方や、クレジットカード案件で稼ぎたいという方は、ポイントインカムを登録してみてはいかがでしょうか。

≫ 公式HPを見てみる

第5位:ハピタス

ハピタス

第5位として選ばせていただいたのは、還元率が高いことでも評判の「ハピタス」となります。

5位として選ばせていただいた理由はそれだけではなく、取り扱いのサービスが多い点です。

その数はなんと3,000社以上なので、たとえば、

  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • ホットペッパービューティー
  • レストランの予約で便利な一休

などのサービスも取り扱っています。

また、もしもなにかの手違いでポイントが付かないことも、他社サイトではあったかもしれません。

しかしその点「ハピタス」では、申請をすることによりポイントを保証してくれる制度もしっかりと設けられています。

安心して利用するのなら、「ハピタス」

≫ 公式HPを見てみる

第6位:ECナビ

ECナビ

第6位として選ばせていただいたのは、ウエルシアやハックドラッグでお得に買い物できる「ECナビ」となります。

日常生活の中で、ドラッグストアなどは頻繁に活用するのではないでしょうか?

そうした方は、ECナビを利用することによって、日用品を33%オフで購入することができます。

さらに詳しく説明すると、いつでも33%オフで買い物できるわけではありませんが、毎月20日のお客様感謝デーにTポイントで支払うことで対象となるので、ぜひ活用してみましょう。

≫ 公式HPを見てみる

第7位:ちょびリッチ

ちょびリッチ

第7位として選ばせていただいたのは、「ちょびリッチ」となります。

「ちょびリッチ」はなんといっても、クジットカードの案件が高額還元される点が、魅力のポイントサイト。

この他にも、毎月5の付く日はポイント還元率が2倍となるため、この日は特にちょびリッチを利用することで、効率よくポイントを貯めることができます。

また、この対象店舗は基本的に毎回変わるものですが、以下の店舗では固定で対象となる点にも注目。

  • ヤフーショッピング
  • ロハコ
  • ビックカメラ

これらの店舗を頻繁に利用する方は、お得に利用できるので、ちょびリッチを登録してみると良いでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

第8位:colleee(コリー)

colleee(コリー)

第8位として選ばせていただいたのは、あの有名なアフィリエイトサイトで知られるA8.net運営の「colleee(コリー)」となります。

「colleee(コリー)」も高還元率案件が多く、今注目したいポイントサイトのひとつです。

取扱う案件もカンタンにすぐできるものから、セミナーなどに参加するタイプのものまで実に様々。

もちろん普段のショッピングでもポイントが付与されます。

特に楽天市場のポイントはかなり早く還元されるので、楽天ユーザーは必見のポイントサイトとなるでしょう。

ちなみに最低還元率は100円のため、はやくポイント交換したい方にもおすすめです。

≫ 公式HPを見てみる

第9位:ポイぷる

ポイぷる

第9位として選ばせていただいたのは、スマホでカンタン操作が魅力の「ポイぷる」となります。

このポイントサイト自体は、2019年にスタートしたばかりの新しいサービスですが、会員数はなんと800万人を突破

今勢いのあるポイントサイトとなっています。

このポイントサイトを活用するには、友達紹介をメインにすると良いでしょう。

というのも、一人紹介後にその紹介された人が誰かに紹介すれば、あなたがその分(10-30%)の紹介ポイントも獲得できてしまうため。

自身が紹介する相手が多いほど、ポイントはグングン増えていくでしょう。

換金先の種類も豊富で、最低300円から交換できるので、使い勝手も申し分はありません。

自身の紹介サイトを持っているのなら、ぜひ活用したポイントサイトとなりそうです。

≫ 公式HPを見てみる

第10位:warau(ワラウ)

warau(ワラウ)

第10位として選ばせていただいたのは、遊びながらポイントが貯まっていくと評判の「warau(ワラウ)」となります。

「遊びながら」というのは、たとえば占いやゲームをすることで、ポイントが付与されるということ。

ミニゲームのような形なので、サクッとスキマ時間にポイントを貯めることもできます。

もちろん、その他にもショッピングや旅行、各種申込みなど、その案件のカテゴリーは実に豊富

普段の生活の一部をこのポイントサイトを経由することで、お得に賢くポイントが貯まっていくことでしょう。

「warau(ワラウ)」は、ポイ活を気軽始めたい方、ゲーム好きな方におすすめのポイントサイトととなります。

≫ 公式HPを見てみる

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは?

まずは、ポイントサイトについてご紹介します。

ポイントサイトとは、ポイントを貯めて仮想通貨や現金、マイルなどに交換できるサービスです。

会員登録は無料で、利用料は一部有料ですが基本的に無料。

手軽かつローリスクで稼げると、副業はもちろんお小遣い稼ぎの手段としても利用者は増えています。

ポイントサイトでの稼ぎ方

ポイントサイトでポイントを貯めるには、いくつかの方法があります。

すべての方法がすべてのポイントサイトで利用可能とは限りませんが、代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

ログインボーナス

まずは、ログインボーナス。

その名の通り、ログインするだけでポイントが稼げる仕組みです。

何日か連続してログインすると、ログインボーナスでもらえるポイント数が増えるシステムを採用しているサイトがほとんどなので、忙しいときでも一日一回ログインだけはしておきましょう。

ゲーム・ガチャ

ゲームやガチャは、ポイントサイトでポイントを貯める定番の方法。

ポイントサイトによってゲームの内容は異なりますが、大富豪(大貧民)やポーカーなどのトランプゲームが人気です。

また、ガチャはポイントがもらえるだけで、ソーシャルゲームのような課金要素はありません。

アプリのインストールやサービスへの会員登録

手軽に稼げる方法のひとつとして、アプリのインストールやサービスへの会員登録があります。

アプリの場合、インストールして指定された操作を実行したのが確認されればポイント獲得可能。

ここでの「指定された操作」は、アプリを起動すればいいだけの場合もあれば、チュートリアルや一定レベルまでゲームを進める必要がある場合もあり、「指定された操作」にかかる時間が長いほど獲得ポイントは多くなります。

サービスへの会員登録は、無料のものと初月無料のもの、最初から有料のものがあります。

初月無料を含む無料サービスは、無料期間のうちに解約すればお金はかかりません。

有料アプリはお金がかかりますが、その分獲得可能ポイントは多くなります。

クレジットカードの申込や保険の見積もり依頼

クレジットカードの申込や、保険の見積もり依頼などはかなり稼げる案件です。

カードの発行も保険の見積もり依頼も、自身の住所や勤務状況などを提供しないといけないため、獲得ポイントはかなり高額

クレジットカードの申込や保険の見積もり依頼からポイントが付与されるまでに時間がかかり、2~3ヵ月後にポイントが付与されることも珍しくありません。

商品モニター

商品モニターで稼げるポイントは大きくありませんが、商品サンプルをもらえるので、付与されるポイント以上の価値があります。

商品モニターをできる商品は、食品から化粧品までさまざま。

こちらもモニター申込からポイント付与までには少し時間がかかります。

アンケート回答

アンケート回答は、その名の通りアンケートに答えるだけ

アンケート内容はさまざまで、自身のプロフィールに関することから、テレビ番組の感想まで多岐にわたります。

もらえるポイントはアンケート内容によって異なるので、忙しいときは高ポイントのアンケートから答えるのが効率いいポイントの稼ぎ方といえます。

広告クリック

広告クリックは、ポイントサイト内に掲載されている広告をクリック(アプリの場合はタップ)するだけでポイントをもらえます。

もらえるポイント数は多くないものの、ノーリスクなのでこつこつ稼ぐのに向いています。

友達紹介

友達紹介は手っ取り早くポイントを稼ぐにはぴったり。

簡単ではありませんが、友達をポイントサイトに招待することでポイントを受け取れる仕組みになっています。

ポイントが付与されるまでには、紹介した友達がポイントサイトを利用したのを確認できるかどうかなど、一定の条件が必要なことが多いです。

ポイントサイトによっては電話番号認証が必要なので、自分で複数アカウントを作るいわゆる「自演」には向きません。

ポイントサイトの選び方・注意点

ポイントサイトの選び方・注意点

ここからは、ポイントサイトの選び方や注意点をご紹介しましょう。

運営元が信用できるか?

運営元が信用できるかどうかは、ポイントサイトを見極めるうえで重要です。

広告をクリックしてポイントを稼がせるように見せかけてフィッシングサイトに誘導する…などといった可能性も考えられます。

そのため、ポイントサイトを利用するときは登録前に必ず運営元をチェックしましょう。

ポイントの貯まりやすさは?

ポイントの貯まりやすさには、ポイントサイトによって差があります。

案件の種類に偏りがあったり、イベントなど稼ぎやすいチャンスが多かったり、さまざまです。

ポイントの貯まりやすさは、ポイントサイトを利用しないとわからない部分でもあるので、ポイントサイトを利用するときはポイントの貯まりやすさも意識してみましょう。

ポイント交換先の選択肢は?

貯めたポイントはさまざまなものに交換できます。

現金はもちろん、仮想通貨や電子マネー、マイレージなど、さまざまなものに交換可能です。

複数の選択肢があるので、現金以外のものにポイントを交換したい場合はどんなものに交換できるか確認しましょう。

最低交換可能ポイントは?

各ポイントサイトには、最低交換可能ポイントがあります。

「何百円分のポイント」という基準があり、手持ちのポイントがそれ以下の場合はポイントを交換できません。

ポイントが貯まったらまとめて交換するほうが手数料などもかかりませんが、急にお金が必要で少額でも現金化したいときは注意しましょう。

案件数の多さは?

案件数の多さは、ポイントサイトで稼げる額に直結します。

そのため、ガッツリ稼ぎたい方は案件数が多いポイントサイトに登録するのがおすすめ。

1サイトあたりの案件が多ければ、そこでまとめてポイントを稼げるため、管理もラクですし最低換金額も集中的に取り組めるため、比較的ラクにクリアできるでしょう。

また、案件数が多いということは、それだけ活発ともいえるため、大手案件も多数あれば信頼性も高いと判断できます。

ポイントサイトは本当に安全?危険性などを紹介

ポイントサイトは本当に安全?危険性などを紹介

ポイントサイトは、「なんだか怪しくて危険なもの」に感じる方もいるのではないでしょうか。

結果からお伝えすると、そうした危険なサイトは、一定数存在します。

そうした危険なサイトは、誰もが避けたいですよね?

そこでここでは、危険なポイントサイトの特徴はなにか、そして安全なポイントサイトかどうか見極めるにはどうすればいいのかについて解説していきます。

また、気になるセキュリティ面についても紹介していくので、ぜひご一読ください。

こんなポイントサイトは危険

まずは、危険なポイントサイトの特徴から紹介していきます。

大きな特徴は、5つあるのでチェックしていきましょう。

  1. 交換ポイントの最低額が高い
  2. ポイントの有効期限が短い
  3. 特典額が高額
  4. 運営している会社が怪しい
  5. 退会することができない

では、それぞれについて説明していきます。

1:交換ポイントの最低額が高い

「1」については優良なサイトでは、500円ほどで交換することができますが、危険なサイトの場合は5,000円を超える場合が多いです。

2:ポイントの有効期限が短い

「2」については、優良なサイトの場合は6カ月~1年ほど。一方、危険なサイトは2カ月~3カ月が多く見られます。

このような場合は、ポイントが貯まらないまま消滅してしまう可能性が高いため、作業を無駄にしないためにも利用しない方が無難でしょう。

3:特典額が高額

「3」については、登録するだけで高額ポイント(5,000円分など)をもらえるなどの特典を謳っているところが目立ちます。

このようなサイトでは、その内容自体が利用者を呼び寄せるためのもので実態がない可能性あるため、疑っておくくらいがちょうどいいとなります。

4:運営している会社が怪しい

「4」については会社情報を確認し、口コミや住所などを実際に調べてみるといいでしょう。

怪しい場合は、利用するのはもちろんやめておいた方が無難です。

5:退会することができない

「5」については、登録後は退会できない仕組みを作っています。

優良サイトの場合は、ホームページ上に退会について明記されているので、登録する前にチェックしておきましょう。

安全なポイントサイトかどうか見極めるには

次に、安全なポイントサイトかどうかを見極めるポイントについて紹介していきます。

これについては、会員数を基準にチェックすると、カンタンに見極めることが可能です。

どれくらいの会員数があればいいのかというと、200万人以上であれば問題ありません。

200万人を超えているサイトにもなると、大手になるので安心して利用することができるでしょう。

また、年会費や登録する際にお金を支払わなければいけないというサイトもあります。

この場合も、危険なサイトの可能性が高いため安全とはいえません。

危険なサイトに登録してしまった場合、メールで脅してくることもあります。

もしも登録してしまったら、面倒になりますがメールアドレスを変えましょう。

ポイントサイトの気になるセキュリティとは

次にポイントサイトのセキュリティ面について紹介していきます。

セキュリティ面で多くの方が心配するのは、個人情報の取り扱いについてでしょう。

ポイントサイトに登録して、個人情報をが流出する危険性を避けるためには、プライバシーマークを取得しているかを確認することをおすすめします。

プライバシーマークとは、日本産業規格の「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム」に沿っていること、個人情報を適切に保護できる体制が整っている企業に使用することが許されているマークのことです。

また、プライバシーマークを取得するには、2年に1度60万~120万円を払わなければいけません。

プライバシーマークは、ポイントサイトに関わらず、多くの大手企業が取得しています。

プライバシーマークの他にも「ISMS」や「TRUSTe」というものもあり、これらも信頼できるものになるので個人情報だけでなく、信頼できるサイトを見極めるうえでもこれらは役に立つでしょう。

ポイントサイトおすすめ17選を比較

ここからは、ポイントサイトのおすすめをご紹介します。

1:モッピー

モッピー

東証一部上場企業の株式会社セレスが運営する「モッピー」。

ポイントサイト最大手のひとつで、多くの人が利用しています。

発祥がモバイルサイトなので、スマホだけでも稼ぎやすいのが人気の秘訣です。

1ポイント=1円なので、いくら貯まったか計算せずに把握できるのも嬉しいポイント。

≫ 公式HPを見てみる

2:げん玉

げん玉

最も多くの人に支持されているポイントサイトのひとつ「げん玉」。

10年以上続く老舗で、とにかく稼ぎやすいと評判のポイントサイトです。

獲得ポイントが月ごとに集計され、上位に入ると順位に応じてポイントが付与されます。

コンテンツが豊富でサクっと稼げる案件もあるので、がっつりポイントサイトを利用するよりスキマ時間を使って稼ぎたい方におすすめ。

≫ 公式HPを見てみる

3:ちょびリッチ

ちょびリッチ

「ちょびリッチ」は15年以上続く老舗のポイントサイト

クレジットカード系の案件に強みがあり、ポイントもしっかり稼げます。

ポイント交換先も豊富なので、どんな方でも利用しやすいです。

毎月5が付く日は買い物ポイント2倍などのイベントもあり、真剣に取り組めばかなり稼げるポイントサイトといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

4:ハピタス

ハピタス

「ハピタス」はインターネットショッピングに強いポイントサイト。

換金手数料が無料なのが大きなメリットです。

ゲームなどはなく、広告に特化したポイントサイトなので、無料でコツコツ稼ぎたい方には不向きといえるでしょう。

1ポイント=1円のわかりやすさも、ハピタスが多くの人に利用される理由です。

≫ 公式HPを見てみる

5:ポイントタウン

ポイントタウン

大手のGMOグループが手掛けるポイントサイトが「ポイントタウン」。

ポイントサイトの運営元の信用度の高さではピカイチを誇ります。

最低100円分のポイントから換金可能で、入金スピードの速さも評判の理由です。

ログインボーナスに加えて宝くじとガチャが毎日あり、それだけでもポイントがもらえます。

ただし、1ポイント=0.05円(20ポイント=1円)のシステムがわかりづらく、単価も低めなのがデメリットといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

6:ゲットマネー!

ゲットマネー!

「ゲットマネー!」は、無料コンテンツが多く、ポイントサイトを初めて利用する方でも続けやすいと評判です。

ポイントの交換手数料が無料なので、必要なときに必要なポイントを交換できます。

2001年に運営が始まった老舗で、独自コンテンツの多さが特徴

スーパーのチラシを見るだけでポイントがもらえる制度もあり、ゲットマネー!を介して日常生活を送るだけで稼げます。

≫ 公式HPを見てみる

7:ECナビ

ECナビ

2019年に急成長を遂げた「ECナビ」。

スマホアプリのインストール案件が豊富で、スマホからの利用にぴったりです。

他にも無料コンテンツが充実しているので、簡単に稼げます。

系列のアンケートサイトとポイントを合算できるのも嬉しいポイントです。

≫ 公式HPを見てみる

8:ポイントインカム

ポイントインカム

「ポイントインカム」は、ファイブゲート株式会社が運営するポイントサイトです。

ポイント還元率の高さが人気を呼んでいます。

会員ランクは一度上がれば下がらないので、初期に集中的に稼いでランクを上げるのがおすすめです。

一度でもポイント交換をしないと友達紹介は利用できないので、注意が必要です。

≫ 公式HPを見てみる

9:ポイぷる

ポイぷる

2019年に誕生したばかりのポイントサイトが「ポイぷる」。

パソコンからの利用はできませんが、スマホならではのワンタップで完結する無料コンテンツが魅力です。

ポイぷるでおすすめなのは、友達紹介制度の活用。

多くの人に紹介すればするほどポイントが貯まるようになっているので、副業のブログなどで稼いでいるマイクロインフルエンサーなどに向いています。

≫ 公式HPを見てみる

10:すぐたま

すぐたま

「すぐたま」は2015年発足の後発組ポイントサイト。

マイルへの交換に強みがあります。

ポイントタウン同様にGMO系の企業が運営しているので、安心して利用可能です。

ショッピング案件の「買い物保証制度は」、ポイントが期限内に承認されなくてもすぐたまが獲得ポイントを保証してくれるというもの。

せっかく買い物したのに承認されなかったということが防げるので、おすすめです。

≫ 公式HPを見てみる

11:colleee(コリー)

colleee(コリー)

アフィリエイトで知られるA8.netが運営している「colleee(コリー)」。

他のポイントサイトよりも稼げる案件も多く、登録しておいて損はありません。

特に楽天市場のポイントはかなり早く還元されるので、楽天を主に利用する方や楽天ポイントを貯めている方におすすめです。

最低換金額が100円なのも、嬉しいポイント。

≫ 公式HPを見てみる

12:ライフメディア

ライフメディア

「ライフメディア」も「1ポイント=1円」とわかりやすい報酬形態で、現金やギフトなど様々なものと交換が可能となっています。

また「ライフメディア」は、すでに20年以上の運営実績があり、その信頼性も十分。

累計登録者数は315万人をこえるなど、多くの方から利用されています。

キャンペーンも活発で、案件次第ではいつもの4倍や10倍などのポイントが付与される案件も。

楽天サービスに特化した案件も多いので、楽天会員の方は、注目のポイントサイトとなりそうです。

≫ 公式HPを見てみる

13:i2i Point

i2i Point

「i2i Point」は、業界最強の還元率を誇るポイントサイトです。

それら高還元案件は、「ベストポイント(大手他サイト40社と比較しベストな案件一覧)」という特集でまとまっていますので、気になる方は一度目を通してみると良いでしょう。

また「i2i Point」は、47万人の会員を抱えています。

大手案件も多く、信頼性に申し分はないでしょう。

案件のカテゴリーや特別コンテンツも充実しているため、気になる案件が見つかるのではないでしょうか?

高額案件を狙うのなら、ぜひチェックしておきたいポイントサイトとなります。

≫ 公式HPを見てみる

14:ポトラ

ポトラ

ポトラは、NTTグループが運営しているポイントサイトです。

1ポイント0.1円として、現金や商品券、ポイントに交換することができます。

ポイントの交換先は、nanacoやTポイント、amazonのギフト券にも交換可能

また、リアルタイムで交換できるものもあるので、すぐに交換したい際にも便利といえるでしょう。

不定期で、ポイントアップキャンペーンが行われることもあるので、利用する際はそちらも活用すると、上手くポイントを貯めることができます。

≫ 公式HPを見てみる

15:warau(ワラウ)

warau(ワラウ)

「warau(ワラウ)」は、株式会社オープンスマイルが運営しているポイントサイトです。

アプリもあるので、効率よく稼ぎたい方はこちらの利用をおすすめします。

ネットショッピングでは王道の楽天市場やヤフーショッピングをはじめ、ヤフオクや旅行に便利なじゃらんも対応しているので便利です。

ポイントを貯める方法は買い物だけでなく、ゲームや占いをして貯めることもできます。

遊びながら貯められるので、ちょっとした時間に貯められる点もwarauの魅力の1つといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

16:リサーチパネル

リサーチパネル

「リサーチパネル」は、アンケートに特化したポイントサイトです。

より具体的には、たとえば以下のような案件が紹介されています。

  • 数分で回答が終わる「カンタンアンケート」
  • 数日間商品を試して感想を答える「ホームユーステスト」
  • 実際に足を運んで高単価で稼げる「座談会アンケート」

その他にも、携帯調査や日記アンケートなど、変わったアンケート案件があるのも魅力。

なにより、TVメディアでも度々取り上げられ安心感が大きい点は、ポイントサイトを利用するうえでも重要となるでしょう。

ライフスタイルに合わせて、サッと稼ぎたい方は、一度公式HPを確認してみると良いかもしれません。

≫ 公式HPを見てみる

17:楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーン

「楽天スーパーポイントスクリーン」は、楽天ポイントを稼ぐことのできるポイントサイトです。

ポイントの稼ぐ方法は、アンケートやゲーム、アプリからログインすることとなります。

他にも新規でアプリに登録した方は、広告を見ることでポイントをもらうことが可能です。

また貯まったポイントは「1ポイント=1円」で、楽天市場を始めとしたさまざまなオンラインストアやサービスで、利用することができるのも魅力でしょう。

楽天のサービスを利用することが多い方にとって「楽天スーパーポイントスクリーン」は、特におすすめできるポイントサイトとなります。

≫ 公式HPを見てみる

ポイントサイトおすすめ17選の比較表

  ポイント単価 最低換金額 ポイント有効期限
起算日 有効期限
モッピー 1.00円/pt 300円 最終pt獲得日 12ヶ月
げん玉 0.10円/pt 300円 最終広告利用日 6ヶ月
ちょびリッチ 0.50円/pt 500円 有効期限なし
ハピタス 1.00円/pt 300円 最終pt獲得日 12ヶ月
ポイントタウン 0.05円/pt 100円 最終pt獲得日 12ヶ月
ゲットマネー! 0.10円/pt 500円 最終pt獲得日 6ヶ月
ECナビ 0.10円/pt 300円 pt獲得日 3ヶ月
ポイントインカム 0.10円/pt 500円 有効期限なし
ポイぷる 0.10円/pt 300円 有効期限なし
すぐたま 0.50円/pt 100円 最終pt獲得日 6ヶ月
colleee 0.10円/pt 100円 最終pt獲得日 6ヶ月
ライフメディア 1.00円/pt 交換先により異なる 最終pt獲得日 12ヶ月
i2i Point 0.10円/pt 400円 最終利用日 12ヶ月
ポトラ 0.10円/pt 1,000円 最終利用日 12ヶ月
warau 0.1円/pt 500円 最終pt獲得日 12ヶ月
リサーチパネル 0.1円/pt 300円 有効期限なし
楽天スーパーポイントスクリーン 1.00円/pt 交換先により異なる 最終pt獲得日 12ヶ月

ここまでで、おすすめのポイントサイトを紹介してきましたが、ある程度候補は絞れたでしょうか?

以降からは、おすすめの案件やポイントサイトで稼げない人の特徴、また稼ぐためのコツについても紹介していきます。

では引き続き見ていきましょう。

これで稼ぐ!ポイントサイトのおすすめ案件のジャンルは?

これで稼ぐ!ポイントサイトのおすすめ案件のジャンルは?

ここでは、ポイントサイトで「ガッツリすぐ稼ぎたい!」という方向けに、おすすめの案件をジャンル別に4つほど紹介していきます。

大半の案件は一回限りになることもありますが、案件数も多いので継続的にポイントを稼ぐこともできるでしょう。

では早速、ひとつ目より紹介していきます。

1:クレジットカード案件

まず注目すべき高額案件は、「クレジットカードの新規申込み」案件となります。

報酬としては、数千円~1万円超えとなっており、クレジットカードのポイントや特典でもポイ活をしたい人には打ってつけの案件といえるでしょう。

ただし、クレジットカードの申込みは、短期間で何枚もするものではありません。

何枚も短期間の内に申込みをすると、多重申込みとなり、クレジットカード発行会社の審査に通りづらくなります

また一度審査に落ちてしまったり多重申込みをすると、人によってはクレジットカードの信用情報履歴自体も汚れてしまいますので、6ヶ月程度はあけて申込むのが得策でしょう。

またキャッシング枠は「0円」にしておくと、審査も通りやすくなります。

2:投資・銀行案件

次に紹介するのは、「FX」「証券会社」「銀行」などの新規口座開設申込みや、株や投資信託などの新規取引やセミナー参加などで稼ぐ案件となります。

こちらも高額案件が勢ぞろいとなっており、口座開設のみで「数百円~数千円」、入金完了や取引まで行えば「5,000円~数万円」分のポイントバックが期待できます。

取引してからのもらえる案件では、たったの一度でポイントが発生するものが大半ですので、そう手間もかかりません。

このジャンルの案件は、件数も比較的多いため、定期的に口座開設して稼ぐといいでしょう。

3:不動産案件

次に紹介するのは、不動産投資に関する案件となっており、セミナーへの参加個別面談がでポイント付与の条件となっています。

たとえばセミナーへの参加であれば、「数千円~数万円」、面談なら「数万円」分のポイントバックが期待できるでしょう。

不動産投資について知識を付けたい方は、知識を得ながら報酬も発生するので、横断的にセミナー参加するのも良いのではないでしょうか?

4:資料請求案件

「資料請求」案件は、ここまで紹介してきた案件ジャンルの中で、最もお手軽な案件となります。

この案件では、サービスの資料請求をし電話などで本人確認を完了することでポイントが付与。

資料請求の案件によっては、年収や職業などに制限があることもありますが、そうした条件を満たしていればぜひ挑戦したい案件でもあります。

気になる報酬額については、ピンキリとなっており「数十円~数千円」程度。

また、期間的にポイントアップされていることも多いので、アップしている時期を狙うのが得策です。

自宅でサッとできる案件なので、一度注目してみるといいでしょう。

ポイントサイトで稼げない人の特徴

ポイントサイトで稼げない人の特徴

ポイントサイトを利用していても、稼げない人には、それなりの共通点があるものです。

これらを改善しなくては、せっかく稼げるものも稼げないまま終わってしまうでしょう。

そこでここでは、それら特徴を3つ挙げて紹介していきますので、自身は当てはまることのないように対策をしていってください。

では早速、順にみていきましょう。

すぐにやめてしまう

案外多いのがポイントサイトに登録しても、その日か数日程度しか続かない、もしくはひと月に数日しか利用していないようなケースです。

まずポイントサイトで、継続的に数十万円稼ぐことは、まっさらな状態ではムリな話です。

それにも関わらず、ネットで「××で月○○万円稼ぎました!」という言葉を鵜呑みにしてしまい、すぐに稼げると考えてしまう方が少なくありません。

その考えのもとポイントサイトをはじめてしまうと、期待はずれに感じてしまい、結局「稼げない」といった感想となってしまうのです。

ポイントサイトは上手く活用すれば、数十万円稼ぐこともできますが、基本的には、

お小遣い程度稼げればいいな

というスタンスで取り組むと継続しやすくなるでしょう。

カンタンな案件しか手を出さない

ポイントサイトには、実に多くの案件がごろごろとあります。

それは単価の低いものから、単価が高額なものまで様々です。

当然ながら、サッと終わるような案件は付与されるポイントも少なく、情報を提供するものや手間がかかるものについては単価が高くなるようになっています。

こうしたこともあり、どうしてもサクッとできる案件ばかりを取り組んでしまい、

こんなに作業したのに、これだけしか稼げない!

といったことになるわけです。

少し手間に感じるかもしれませんが、まずは先ほど紹介したような、おすすめ案件を中心に少々高めの案件を狙って挑戦してみることから始めていきましょう。

そうすれば、稼げる実感がわいて楽しくなり継続もできるようになります。

Tips

ポイ活をもっと手軽に始めたいのなら、何もポイントサイトに限る必要もありません。

以下の記事ではポイ活に関するやり方についてまとめてありますので、気になる方はサッとでも目を通してみると良いでしょう。

ポイ活を始めるなら!おすすめのやり方8選と詳しい稼ぎ方も解説ポイ活を始めるなら!おすすめのやり方8選と詳しい稼ぎ方も解説

ひとつのサイトしか利用していない

ポイントサイトによって、扱う案件が異なるものです。

また、同じ内容の案件であっても、報酬が異なることもあるでしょう。

そのため、ひとつのポイントサイトだけで稼ごうとしても、なかなか自身に見合う案件が多くは見つからず、期待通りに稼げないこともあるわけです。

ですが複数のポイントサイトを利用していれば、それだけでも自身に見合う案件の母数が増えます。

そうなれば、稼ぎやすい環境にもなりますので、基本的にポイントサイトは3サイトくらい登録しておくと良いかもしれません。

ただし、複数サイトを利用する場合は、重複しない案件を選ぶようにしてください。

同一人物の判定などで、非承認となる可能性が高まり、損となります。

ポイントサイトで上手に稼ぐためのコツ

ポイントサイトで上手に稼ぐためのコツ

ここからは、ポイントサイトで上手に稼ぐためのコツをご紹介します。

高単価案件を積極的に利用する

まずは、高単価案件を積極的に利用すること。

これが手っ取り早く稼ぐ最短ルートです。

有料案件だったり住所など個人情報の提供が必要だったりしますが、無料案件をこつこつやるよりはるかに効率的で、ガッツリ稼ぎたい方は避けて通れないでしょう。

モニター案件に応募し、実質収入を増やす

純粋にポイントをもらえる案件だけでなく、モニター案件を利用するのも上手い稼ぎ方です。

モニター案件は提供されるモニター品を加味して獲得ポイントが決まるので、獲得ポイントは決して多くありません。

しかし、無料または格安でモニター品が手に入るうえにポイントまでもらえることを考慮すれば、実質収入は増えます。

友達紹介制度を利用する

最も効率的なのが、友達紹介制度の利用です。

友達が会員登録または最初の案件を実行したときに、ボーナスポイントが発生。

また、友達がポイントサイトを使い続ければ、友達が獲得したポイントの一定割合を還元してくれるポイントサイトもあります。

還元システムがあるポイントサイトに紹介した友達がヘビーユーザーになれば、何もしなくてもがっつり稼げるので、アフィリエイトサイトを経営する人同士で未登録サイトを紹介し合うのもおすすめ。

ゲームやイベントなど、無料で参加できるポイント獲得チャンスには積極的に参加する

ポイントサイトには、ゲームやイベントなど、無料で参加できるポイント獲得チャンスが多く存在します。

こうしたチャンスを積極的に活用するのは、稼ぐための近道です。

地道な作業なので面倒に感じる方もいますが、ワンクリックなどスキマ時間でさくっとできます。

塵が積もれば山となるので、積極的に活用すれば将来的には数万円単位で報酬に差が出るでしょう。

ネットショッピングは常にポイントサイトを経由する

ネットショッピングをするときにポイントサイトを経由するのは、ポイントサイトで稼ぐための定石です。

ポイントサイトを経由すれば、ポイントを二重または三重に獲得できます。

たとえば、楽天市場で買い物する場合、次のようにいすればポイントを三重獲り可能です。

  • ポイントサイト経由で買い物(購入額の数%がポイント還元)
  • 楽天スーパーポイント(楽天市場で買い物をすれば無条件でもらえる)
  • 楽天カードのポイント特典(楽天カードで支払い)

これはあくまで一例ですが、Yahoo!やAmazonでも同様のことができるので、いつも使っているECサイトに強みがあるポイントサイトを活用しましょう。

登録してすぐのボーナス時期にがっつり利用する

どのポイントサイトも、会員登録直後はボーナス期間として同じ案件でもポイントが貯まりやすくなっています。

そのため、この期間を利用してがっつり稼ぐのがおすすめ。

初期にポイントをまとめて稼げば、ユーザーランクが上がったりポイントランキングに載ったりするので、さらにポイントを稼げます。

効率良くポイントサイトで稼いで生活を今以上にリッチにしよう

今回は、ポイントサイトのおすすめをご紹介しました。

ポイントサイトは基本的に無料で利用できるので、複数サイトに登録して使いやすいものに絞るのがおすすめです。

ポイントサイトで副業をして、短時間で効率的に稼ぎましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)