在宅で稼げる副業とは?メリットデメリットも紹介

本業にある程度の時間を割く必要があるので副業はできれば在宅で行いたいと思っているけれど、具体的にどのような仕事があるのかよくわからないとお悩みの人はいませんか?

この記事では在宅でも稼げる副業について詳しく解説します。

在宅で稼げる副業のメリットデメリット


在宅で副業を行うことのメリットは次の通りです。
・PCがありネット環境が整っていれば仕事ができる
・時間に拘束されない
・自分のペースで仕事ができる
・家事や子育てなどをしながらでも仕事ができる

また在宅で副業を行うデメリットは次の通りです。
・全て自己責任で仕事を行う必要がある
・収入が安定しない

在宅でも稼げる副業を探す前に、まずはメリットとデメリットを把握し自分が在宅で副業をするのに本当に向いているのか考えてみることをおすすめします。

在宅で稼げる副業


在宅で稼げる副業にはどのようなものがあるのか、具体的に8個ご紹介します。


ポイントサイト

無料会員登録やアプリのインストールなどを行って得たポイントを換金して稼ぐ副業です。

在宅での隙間時間を活用して稼げる副業なので、初心者でも取り組みやすい仕事だと言えるでしょう。


フリマアプリ

フリマアプリで家の不用品などを販売して稼ぐことができます。

価格相場や売れやすい商品などを把握したらせどりへと移行するとより利益を多く得ることができるでしょう。


投資

投資にはそれなりの知識や経験が必要であるように感じますが、投資信託のように資産運用の専門家が運用するものや、手軽に投資を開始できるアプリがあるため初心者でも運用を始めやすくなっています。

在宅でもインターネットを通じて完結できるため、効率よく稼げる副業だと言えます。


データ入力

入力の速さに自信があるなら、クラウドソーシングサイトなどを通じて依頼されるデータ入力の仕事に応募してみましょう。

PDFの内容をExcelに入力するといった作業から、画像加工やリサーチを含む作業まで作業量の大小を選んで応募することができるため、在宅で時間に余裕のある時とない時で仕事量を調整しやすいのがメリットです。

Webライター

クライアントから依頼されるテーマについて文章を作成する仕事です。

クラウドソーシングサイトに登録すると案件への応募から納品までを全てインターネット上で完結することができるため、慣れれば在宅でも稼げる副業となるでしょう。

クラウドソーシングを始めたい方は

などのサービスにまずは登録してみることをおすすめします。


ブログアフィリエイト

自分のブログを作成して商品やサービスを宣伝し、ブログを訪問したユーザーが記事を見て購入すると収入を得ることができます。

ブログは前述のWebライターの仕事を探す際の実績にもなるため、並行して行うと在宅でもさらに稼げるでしょう。


動画編集

YouTubeなどの動画配信プラットフォームで配信する動画を編集する仕事です。

ニーズの高い仕事のためクラウドソーシングサイトでも多数の募集がかかっており、案件をこなす数次第でかなり稼げる副業だと言えるでしょう。


動画配信

ライブ配信アプリなどを通じて動画を配信し、投げ銭で稼ぐ副業です。

大掛かりな機材などを準備しなくてもスマホ1つで配信できるアプリがたくさんあるため、自分の配信したい内容のターゲット層が使用しているアプリを選択すると在宅でも効率良く稼ぐことができるでしょう。

在宅の副業でどれくらい稼げる?


2020年11月にマイナビ転職が3年以内に副業経験、または副業意向のある会社員・公務員800名を対象に行ったアンケート調査の結果によると、副業での希望月収は平均で13万2,546円、実際に副業で得ている収入は平均で5万9782円ということがわかりました。

しかし副業についての満足度については「とても満足」と回答した人が19.1%、「やや満足」と回答した人が46.4%で合計65.6%の人が満足していると回答しています。

つまり副業では希望の月収が得られなくても満足している人が多いという実態があるのです。

副業をしてみて感じたことを29.2%の人が「視野が広がった」、また23.9%の人が「やりがいを感じた」と回答をしており、精神的な満足感を得ながら副業を行っている人が多いと言えます。

参考:マイナビ転職「副業の実態についてのアンケート調査」 

 

在宅の稼げる副業をする際の注意点


稼げる副業を在宅で行う際に気を付けておきたいのは次の3つです。

・会社の就業規則を確認すること
・給与所得以外の収入が年間20万円を超えたら確定申告を行うこと
・本業に支障の出ないスケジュールで副業を行うこと

どれも社会人として心得ておく必要のあることばかりなので、トラブルを引き起こさないためにも意識しておきましょう。

在宅で稼げる副業についてはこちらの記事も合わせて読んでみてください。

まとめ

在宅で稼げる副業にはインターネットを使用して完結させられる仕事を中心に多数の選択肢があるため、事前に情報収集をしっかりとしておくことで自分に合った働き方を見つけられる可能性が高いとわかりました。

本業とのバランスを取りながら、ぜひ積極的に在宅で稼げる副業を探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)