せどり・転売アプリおすすめ7選を比較!無料で便利なツールを大公開

せどり・転売アプリおすすめ7選を比較!無料で便利なツールを大公開

「せどり・転売の副業を始めようとしており、使いやすいアプリが知りたい」

「そもそもアプリを使うべきなのかも知りたい」

など、せどり・転売アプリに興味がある方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではせどり・転売の基本知識やアプリを使うメリット・デメリット、さらにはせどり・転売アプリのおすすめ7選をまとめました。

本記事をチェックすれば、いま登録すべきアプリやアプリを使って賢く稼ぐ方法がわかります。

ぜひ参考にしながら、せどり・転売の副業を成功させましょう。

↓↓クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「せどり・転売アプリのおすすめ」を見る

せどり・転売とは

そもそもせどり・転売とは、「商品を安く仕入れ、仕入れ値よりも高く売ることで利益を得る方法」です。

やり方さえ覚えてしまえば特別なスキルなどは必要ないので、誰でも気軽にチャレンジできます。

また、ネット上で売買のやりとりができることから、本業の合間に行う副業として続けやすい点も大きな魅力です。

実際にせどり・転売で稼いでいる人は年々増えており、人気の副業のひとつといえます。

せどり・転売アプリを利用するメリット

せどり・転売アプリを利用するメリット

せどり・転売を効率的に行うために、アプリを利用するケースが多く見られます。

なぜそれほど活用されているのか、アプリを利用するメリットを押さえておきましょう。

仕入れ作業がしやすい

まず、せどり・転売アプリを使うことで商品の仕入れ作業がしやすくなります。

バーコードを読み取るだけでAmazonサイトなどの商品金額を確認できるアプリや、最安値で売れた場合の履歴を表示してくれるアプリなどがあり、商品リサーチの手間を大幅に省くことができるためです。

もしもアプリがない場合、たとえば店頭で気になる商品があったら、その都度Amazonで商品の価格を検索しなければなりません。

しかし、アプリを使うことでその商品の価格や売れ行き、販売した際の利益などを一括で調べられるので、リサーチの時短を実現できます。

せどり・転売では、調べた商品の数が多いほど、大きな利益を生み出しやすいといっても過言ではありません。

できるだけたくさん商品をリサーチするために、アプリの活用は必要不可欠といえます。

初心者でも稼ぎやすい

せどり・転売アプリを使うと、未経験の方でも稼ぎやすい点も注目したいメリットです。

というのも、アプリを使うことで商品がいくらで売れるのか、どのくらい売れそうなのかといった明確な数値を予測でき、ほとんどの場合でアプリの予測通りの収益を得られます。

逆にアプリを使わないと、どのくらい売れるのかわからないまませどり・転売をすることになり、見当違いの予測によって赤字になってしまう可能性も

そういったリスクを回避するために、初心者の方ほどアプリは必ず活用することをおすすめします。

せどり・転売アプリにデメリットはある?

せどり・転売アプリにデメリットはある?

せどり・転売アプリにはさまざまなメリットがありますが、逆にデメリットになりうる注意点もあります。

実際に利用する前にしっかりとチェックしておくとよいでしょう。

操作を覚えるまでに時間がかかりやすい

せどり・転売アプリを初めて利用する際、人によっては

「操作が難しい」

「覚えるのが大変」

という感想を持たれるようです。

数値のデータがメインなので、特に数字が苦手な方は数字がずらっと並んでいる画面に圧倒されるかもしれません。

しかし、使っているうちに慣れてくる傾向があるので、この点はそれほど問題ではないでしょう。

せどり・転売の収益を最大化するために、あきらめずに使い続けることが大切です。

なかには有料のアプリもある

せどり・転売アプリは無料のものも多いですが、なかには有料のものも存在します。

「有料のほうが良さそう」と有料アプリを使用するケースも見られますが、アプリによっては使い方が難しいものやオーバースペックのものも多いため注意しましょう。

せどり・転売アプリを賢く活用する3つのポイント

せどり・転売アプリを賢く活用する3つのポイント

では、せどり・転売アプリを利用する際はどのような点に注意したらいいのでしょうか。

以下では、賢く活用するために知っておきたい3つのポイントをご紹介します。

(ポイントその1)無料アプリを選ぶ

せどり・転売アプリを初めて利用する場合には、ぜひ「無料アプリ」を選びましょう。

無料でも十分に使えるアプリが多く存在するため、まずは無料アプリを利用してみることをおすすめします。

そして、慣れてきたらより専門的で高度な機能を備えた有料アプリにシフトしてもよいでしょう。

(ポイントその2)王道のアプリを選ぶ

せどり・転売アプリ選びで迷ったら、有名な王道アプリを選んでおけば間違いありません。

誰もが使っているようなアプリは、それなりの理由があり、外れることはほとんどないためです。

人気があるアプリを実際に使ってみて、あとはご自身のお好みで選ぶことがポイントです。

(ポイントその3)1つか2つ程度に絞り込んで利用する

収益化のために、せどり・転売アプリはなるべく多くの種類を利用するほうがいいのでは?と考える方もいるかもしれません。

しかし、実際はその逆で、アプリは少数精鋭がおすすめです。

というのも、せどり・転売アプリはどんどん機能が充実してきているので、逆に複数利用していると効率が悪くなる恐れがあります。

また、結局使わないアプリが出てくることから、1つや2つに絞り込んでフル活用するほうがよいでしょう。

せどり・転売アプリおすすめ7選を比較

それでは、ここからは実際にせどり・転売アプリのおすすめをご紹介します。

それぞれの特徴を詳しく解説するので、ご自身にとって使いやすいアプリはどれかじっくりとチェックしていきましょう。

1:せどりすと(せどろいど)

せどりすと(せどろいど)

「せどりすと」は、iPhoneに対応しているせどり・転売アプリです。

Androidの場合は「せどろいど」で、対応機種が異なるだけで機能はほとんど同じです。

使い方はとても簡単で、商品のバーコードを読み取ると、Amazon内でほかの出品者が出している価格をチェックできるというもの。

また、リサーチするだけでなく、リサーチした商品をリスト化できるという優れたツールも利用できます。

つまり、利益率が高くて売れそうな商品をリストアップしておけば、あとはその商品を探してひたすら仕入れれば効率的に稼げます。

有料版の「せどりすと(せどろいど)プレミアム」もありますが、無料版で十分なのでぜひダウンロードしておきましょう。

(せどりすとの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS 6.0以降のiPhone・iPad・iPod touch対応
主な機能 ・商品バーコード読み取り

・商品検索・出品・リスト作成・CSV出力

(せどろいどの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 Android OS 4.0以上
主な機能 ・商品バーコード読み取り

・商品検索・出品・リスト作成・CSV出力

≫ 公式HPを見てみる

2:Monozon

Monozon

「Monozon」は、「せどりすと」や「せどろいど」との併用をおすすめしたいせどり・転売アプリです。

というのも、せどりすとで検索した商品の価格や売れ行きだけでは、新品と中古のどちらがどれだけ売れたのかを判断することができません

そこでMonozonを併用することで、新品と中古それぞれの価格や売れ行きを一括でチェックできます。

ものによってはほとんど新品しか売れないもの、逆に中古のほうが売れているものなどさまざまなので、その見極めがしやすいツールとして大変人気です。

Monozonを併用することで、仕入れの失敗リスクを抑えられるでしょう。

特に中古品のせどり・転売に興味がある方は、ダウンロード必須のアプリといえます。

(Monozonの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS 8.0以降のiPhone・iPad・iPod touch対応 Android OS4.0.3以上
主な機能 新品・中古それぞれの月間販売個数を表示

≫ Android版を見る

 ≫ iOS版を見る 

3:Amazon Seller

Amazon Seller

「Amazon Seller」は、Amazonでの商品販売を効率化させてくれる便利なアプリです。

具体的には、

  • 受注管理や在庫管理
  • Amazonでの商品検索
  • 商品の収益性の推定
  • FBAの出品可否の確認
  • FBA納品ステータスの確認
  • 購入者からのメッセージに返答

など、せどり・転売を行ううえで非常に便利なツールが豊富にそろっています。

なかでも注目したいのが、「出品制限の有無の確認」ができること。

実は商品によっては出品者側に権利がないためにAmazonで出品できないものもあるので、商品を仕入れる前にその確認ができることは非常に重要なポイントです。

Amazonでの出品を希望される方は、必ずこのアプリをダウンロードしておきましょう。

(Amazon Sellerの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS 9.3以降のiPhone・iPad・iPod touch Android OS4.4以降のAndroidデバイス
主な機能 ・Amazonのビジネス状況を常に確認・購入者へのメッセージ対応機能付き・ビジネス管理売上分析・注文の出荷機能・出品・在庫・返品の管理機能

≫ Android版を見る

 ≫ iOS版を見る 

4:Googleマップ

Googleマップ

「Googleマップ」は、店舗せどりを行いたい方に必須のアプリです。

ただの道案内アプリと思われるかもしれませんが、実は商品の仕入れ先を効率的に回るために重要な機能がたくさんあります。

まず注目したいのが、「お気に入りのショップ」機能

簡単に登録でき、登録したショップはマップ上に星マークで表示されるので、事前にリサーチして足を運ぶ際に大変便利です。

また、「マイマップ」という機能を使って仕入れたいショップを登録しておくと、登録した店舗同士を最短ルートでつなぐことができます。

この機能を使って仕入れ日までにルートを作成しておくことで、効率よく店舗を回ってサクサク仕入れることができるでしょう。

(Googleマップの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS10.0以上のiPhone・iPad・iPodtouch対応Androidはデバイスにより異なる
主な機能 ・正確な交通情報と所要時間を表示

≫ 公式HPを見てみる

5:プライスター

プライスター

「プライスター」は有料アプリですが、せどり・転売で必要なすべての作業をひとつのアプリで完結できるおすすめのツールです。

商品リサーチから利益計算、出品や納品、購入者へのメールの配信などあらゆる作業を効率的に行えます。

デザインもシンプルで見やすいので、初心者の方も安心して使い始められるでしょう。

また、ユーザーサポートが手厚いため、わからないことや困ったことがあったら気軽に相談しやすい点も魅力です。

(プライスターの基本情報)

アプリ利用料金 月額4,800円(初月は無料)
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS 12.1以降のiPhone・iPad・iPod Touch Android OS 7以降のAndroidデバイス
主な機能 ・商品読み取りビーム対応

・バーコードリーダーを使って最安値で売れた場合の目安仕入れ金額が確認可能

≫ 公式HPを見てみる

6:シュフーチラシアプリ

シュフーチラシアプリ

「シュフーチラシアプリ」は、せどり・転売で便利に活用できるチラシアプリです。

スーパーやドラッグストア、ホームセンター、家電量販店をはじめ、百貨店や化粧品メーカーなど幅広い店舗のチラシを無料でチェックできます。

そして「数量限定」や「大処分」といった目玉商品に注目して店舗に出向くことで、商品を割安に仕入れやすくなります。

店舗に出向いて時間をかけて商品のリサーチをするよりも断然効率的です。

(シュフーチラシアプリの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS 10.0以降のiPhone・iPad・iPod Touch Androidはデバイスにより異なる
主な機能 ・全国11万以上の店舗のチラシを確認できる

・シュフーポイントが獲得できる

≫ 公式HPを見てみる

7:フリマウォッチ

フリマウォッチ

「フリマウォッチ」は、メルカリやラクマなどのフリマアプリを一括検索できるせどり・転売アプリとなります。

探している商品をフリマアプリごとに検索すると、時間も手間もかかるでしょう。

そんな時におすすめのアプリがフリマウォッチです。

フリマウォッチを利用することによって、いち早く探していた商品を安く購入することができます。

アプリだけではなく、PCでも利用することができるのも便利な点といえるでしょう。

また、フリマウォッチを利用する際には、アラート機能を使うことをおすすめします。

設定の際に、探している商品の条件を登録しておきましょう。

(フリマウォッチの基本情報)

アプリ利用料金 無料
アプリ内課金 無料
iOS互換性 iOS 8.0以降のiPhone・iPad・iPod Touchに対応
主な機能 ・フリマの商品を一括検索できる

≫ 公式HPを見てみる

せどり・転売アプリを利用する前に知っておきたい手順とは

せどり・転売アプリを利用する前に知っておきたい手順とは

せどり・転売アプリのおすすめを紹介する前に、効率よく仕入れ、販売する手順の流れを紹介していきます。

ここで紹介するのは、店舗での仕入れの場合です。それでは早速見ていきましょう。

手順1:どこで仕入れるか決める

これからせどり・転売を始める方は、どこで商品を仕入れていいのか迷ってしまうでしょう。

そんな時に利用していただきたいのが、これから紹介する「シュフーチラシアプリ」と「Googleマップ」です。

これらのアプリを利用することで、効率よく仕入れ先を見つけることができます。

これからせどり・転売を始める方はもちろん、長年せどり・転売を行っている方にもおすすめできるアプリといえるでしょう。

手順2:販売する商品のリサーチ

せどり・転売を行う上で、販売する商品のリサーチはとても重要です。

リサーチを行う際にぜひ利用していただきたいのが、これから紹介する「せどりすと(せどろいど)」、「Monozon」、「フリマウォッチ」のアプリとなります。

これらを利用することで、売れ行きのいい商品を見つけたり、利益がどれくらいとれるかが分かるので大変便利です。

この3つのアプリは、先述したとおり無料で利用することができるので、まずはインストールしておくといいでしょう。

商品をリサーチするアプリの中には、有料のものもありますが、まずはこれらを利用しておけば間違いないでしょう。

手順3:仕入れた商品を管理しながら販売する

先ほど紹介した手順を行った上で、売上が増えてきたら商品や売上を管理していかなければいけません。

管理をせずに、ただ仕入れて販売していては、

正確にいくら稼いでいるのか
実は全く稼げていない状態で赤字だった

なんてこともよくある話です。

せどり・転売は、お金を稼ぐために行うことが目的で、赤字になってしまったら元も子もありません。

こうならないためにも、商品や売上を管理をすることはとても重要です。

そこで利用していただきたいのが、「Amazon Seller」と「プライスター」となります。

上手くせどり・転売アプリを組み合わせて、効率良く商品を仕入れていきましょう。

せどり・転売アプリを活用して効率的に稼ごう

せどり・転売アプリを使用すると、時間と労力を最小限に抑えながら稼ぐことができます。

商品のリサーチや仕入れ、出品などひとつひとつの作業を効率的に進められるためです。

ほとんどのアプリが無料で利用できるため、まずは気軽にダウンロードをして利益を出しやすい商品のリサーチを始めてみましょう。

そのなかでご自身に合った使いやすいアプリを厳選し、スムーズ&スマートにせどり・転売の副業を実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)