歯科衛生士向け転職エージェントおすすめ7選を比較!【2020年最新版】

歯科衛生士向け転職エージェントおすすめ7選を比較!【2020年最新版】

「歯科衛生士としてさらなるキャリアアップを目指したい」

「もっと雰囲気が良い職場を探したい」

など、歯科衛生士として転職をお考えではありませんか?

そのような場合は、転職エージェントを活用して転職活動を行うことをおすすめします。

転職エージェントを利用することで、ご自身に合った職場を効率的に見つけられるためです。

ここでは、歯科衛生士向け転職エージェントのおすすめを徹底的に比較しました。

エージェントの選び方や転職活動における注意点など、転職成功のポイントも詳しく解説していきます。

ぜひ最後までチェックして、歯科衛生士として満足の転職を実現させましょう。

↓↓クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「歯科衛生士向け転職エージェントのおすすめ」を見る

歯科衛生士の転職事情について

実は、歯科衛生士は離職率が高い職種といわれています。

日本歯科衛生士会が実施した調査によると、歯科衛生士のおよそ7割が転職を経験しており、さらに半数以上に2回以上の転職経験があるようです。

ちなみに転職理由で最も多いのが、結婚や出産といった女性のライフスタイルの変化によるもの。

ただし、人間関係や残業の多さ、給料の安さなどが理由の転職も少なくありません。

そのような悩みを抱えている場合に、「転職してもまた同じような悩みが出てくるのではないか」と不安を感じる方もいることでしょう。

せっかく転職活動をするからには、しっかりと準備をして後悔のない転職を目指したいものです。

歯科衛生士の主な勤務先と仕事内容

歯科衛生士の主な勤務先と仕事内容

歯科衛生士として転職を考えたら、まずは勤務先や仕事内容について知識を深めておきましょう。

歯科衛生士が活躍できる場所は、主に以下の5種類です。

1.歯科医院

歯科医院は、歯科衛生士のおよそ9割が活躍している勤務先です。

虫歯などの治療を行う一般歯科医院のほか、小児歯科や矯正歯科、口腔外科などがあります。

小規模で展開しているケースが多いため、臨床経験を積みたい方に最適な職場です。

また、求人数が豊富で需要が多いので、希望通りに転職を成功させやすい傾向があります。

2.大学病院・総合病院

大学病院や総合病院も、歯科衛生士の勤務先のひとつです。

歯科において歯科診療の補助を行ったり、口腔外科にて手術の準備や補助を行ったりなど、在籍する診療科に合わせて勤務を行います。

大きな組織の職場なので、チーム医療の最前線で働きたい方や向上心が高い方に向いているでしょう。

福利厚生が整っていることから、待遇面を重視したい方にもおすすめです。

3.介護・福祉施設

介護・福祉施設においても、歯科衛生士の需要は年々高まっています。

高齢者向けの口腔ケアや、摂食・咀しゃく・嚥下(えんげ)リハビリテーションの指導などが主な仕事内容です。

ただし、介護・福祉施設で働くためにはケアマネジャーの資格が求められます。

実務経験5年以上で受験資格を得られるため、まずは条件を満たして資格取得を目指すことが必要です。

4.市町村保健センター

市町村保健センターとは、住民の健康を守るために自治体が運営している公共施設です。

歯磨き指導や歯科検診などが随時行われており、多くの歯科衛生士が活躍しています。

福利厚生が充実していること、さらには残業が少ないなど職場環境も優れていることから、歯科衛生士の転職先として非常に人気があります。

ただし欠員募集がなかなか出ないため、求人を見つけたらすぐに応募されることをおすすめします。

5.歯科関連企業

歯科に関連する医療機器や治療用品を取り扱う企業においても、歯科衛生士の需要があります。

仕事内容としては商品開発がメインで、歯科衛生士としての知識を生かして活躍できます。

歯科衛生士の転職を成功させる3つのポイント

歯科衛生士の転職を成功させる3つのポイント

歯科衛生士の転職先にはさまざまな種類がありますが、どの勤務先においても以下でご紹介する3つのポイントを意識して、転職活動を行うことが大切です。

  1. 前向きな転職理由を考えておく
  2. 転職先への希望条件を明確にする
  3. 転職エージェントを利用する

それぞれのポイントに関して、以下で詳しく解説していきます。

(ポイントその1)前向きな転職理由を考えておく

まず注意したい点が、転職理由はポジティブな内容にすることです。

なかには、

「前職の給与待遇に満足できなかったため」

「職場の人間関係がうまくいかなかったため」

など、ネガティブな内容を伝える方もいます。

しかし、「また同じような状態になってすぐに辞めてしまうかも」と悪い印象を与える恐れがあるので、そのような後ろ向きの転職理由はおすすめではありません。

たとえば「業務の幅を広げたいため」「いままでの知識や経験を活かして新しい仕事にチャレンジしたいため」など、前向きな理由を考えておきましょう。

そうすることで、相手に良い印象を与えるだけでなく、ご自身においても自信を持って転職活動を進められます。

(ポイントその2)転職先への希望条件を明確にする

転職先への希望条件は、あらかじめしっかりと固めておくことが大切です。

給与待遇や仕事内容、勤務時間、勤務先、職場環境など、ひとつひとつのポイントにおける希望を明確にしておきましょう。

その作業をスキップして求人を探し始めると、どの求人が自分に合っているのか的確に判断しづらくなります。

効率的に最適な求人を見つけるために、事前にきちんと考えておくとよいでしょう。

(ポイントその3)転職エージェントを利用する

歯科衛生士の転職には、転職エージェントを利用するほうが断然有利です。

転職サイトやハローワークなどほかの手段を利用する方法もありますが、転職エージェントにはほかにはない以下のようなメリットがあります。

  • 希望条件に合う求人を紹介してくれる
  • 企業の内部情報や業界知識を教えてくれる
  • 書類作成や面接への対策を行ってくれる
  • 客観的な分析評価を行ってくれるため、自分の市場価値がわかる

さらには、年収交渉や入社日の調整、入社後のアフターフォローを行ってくれるところも

転職活動に役立つメリットがたくさんあるため、歯科衛生士の転職にはぜひ転職エージェントを活用しましょう。

歯科衛生士向け転職エージェントの上手な選び方

歯科衛生士向け転職エージェントの上手な選び方

では、歯科衛生士が転職エージェントを選ぶ際にはどのような点に注目したらいいのでしょうか。

ここでは、数あるエージェントのなかから最適なところを選ぶポイントをご紹介します。

歯科衛生士の求人数が多いエージェントを選ぶ

真っ先にチェックしたい点は、歯科衛生士向けの求人の多さです。

たくさん選択肢があるほうが、ご自身に合う求人を見つけやすくなります。

ちなみに転職エージェントには、さまざまな業界・職種を取り扱っている「総合型」と、特定の分野に特化した「特化型」の2種類があります。

どちらのタイプを選んでもよいですが、歯科衛生士の求人を豊富に取り扱っているところを選びましょう。

業界に精通しているアドバイザーがいるエージェントを選ぶ

歯科衛生士の求人は、どのエージェントにおいても比較的多く見つかります。

しかし、ご自身の希望にマッチする職場に転職するためにはしっかりと対策をする必要があるため、歯科業界に精通しているアドバイザーの存在があると非常に心強いです。

アドバイザーの質に関しては、口コミ評価などを参考にされるとよいでしょう。

ただし、人によって相性が合う・合わないなどの問題もあるため、まずは実際に利用してみて判断されることをおすすめします。

希望する地域に強いエージェントを選ぶ

歯科衛生士の求人は地域を問わずに見つけやすいですが、エージェントによっては希望する地域の求人を取り扱っていない場合もあります。

特に地方にお住まいの場合は、登録する前に希望エリアの取り扱いがあるかどうかをきちんと確認しておきましょう。

歯科衛生士向け転職エージェントおすすめ7選を比較

転職エージェントを選ぶ際のポイントをご紹介しましたが、いろいろなエージェントがあるなかで、どこを利用したらいいのか迷われる場合もあるでしょう。

そこで、以下では歯科衛生士向けの転職エージェント、おすすめ7選をご紹介します。

それぞれの特徴を比較しながら、お気に入りのエージェントを見つけてみてください。

1:ファーストナビ歯科衛生士

ファーストナビ歯科衛生士

「ファーストナビ歯科衛生士」は、業界最大級の歯科衛生士向け転職エージェントです。

全国エリアの大手クリニックから町の小さな歯科医院まで、幅広いジャンルの歯科衛生士求人を取り扱っています。

とにかく求人数が多い点が特徴で、好条件の非公開求人や新規オープニング求人など魅力的な案件が豊富です。

また、歯科業界に強いアドバイザーによる親身なサポートにも定評があり、面接日の調整や給与交渉、入社日の設定などもすべて代行してもらえます。

対象地域 全国
求人数 20,000件以上
診療科目 一般歯科・予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・口腔外科・訪問歯科
雇用形態 正社員・パート

≫ 公式HPを見てみる

2:デンタルハッピー

デンタルハッピー

「デンタルハッピー」は、関東エリアに特化した歯科衛生士向け転職エージェントです。

専任のアドバイザーによる親身なサポートが特徴で、お住まいの近くのカフェなどでカウンセリングが受けられるなど寄り添ったサービスが評判を呼んでいます。

また、クリニックの院内動画を閲覧できるサービスも提供しており、「職場の様子がわかりやすい」と大変好評です。

求人は職場環境が良い優良求人ばかりなので、安心感や信頼感が高いエージェントといえるでしょう。

対象地域 関東エリア
求人数 非公開
診療科目 一般歯科・予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・口腔外科
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

≫ 公式HPを見てみる

3:デンタルスタイル

デンタルスタイル

「デンタルスタイル」は、歯科関連の求人に特化した転職エージェントです。

歯科衛生士の求人も全国規模で取り扱いがあり、歯科業界に精通しているアドバイザーが最適な求人を紹介してくれます。

もちろん自分で求人を探すことも可能で、「土日休み」「ブランク可」「残業ほぼなし」などキーワード検索によって求人を探しやすい点が魅力です。

また、スキルアップやキャリアアップに役立つコンテンツも充実しており、登録しておいて損はないエージェントといえます。

対象地域 全国
求人数 2,000件以上
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

≫ 公式HPを見てみる

4:Denty(デンティ)

Denty(デンティ)

「Denty」は、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手の3職種のみに特化した歯科専門の転職エージェントです。

ご自身で求人を探すこともできますが、会員登録をすると歯科医院などからスカウトメールが届くサービスが非常に好評です。

特筆すべき点は、アドバイザーによるサポートが充実していること。

書類や面接に関するアドバイスはもちろん条件交渉や面接同行なども行ってくれるため、転職が初めての方も安心して活動を進められます。

対象地域 全国
求人数 非公開
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

≫ 公式HPを見てみる

5:メディカルリンゲージ

メディカルリンゲージ

「メディカルリンゲージ」は、歯科医師と歯科衛生士専門の転職エージェントです。

全国エリアの求人を取り扱っており、地方の求人にも強いため地方在住者にも適しています。

評判を呼んでいる点が、ほかのエージェントでは掲載していないような細かな求人情報をチェックできること。

給与や勤務地といった基本的な情報以外にも、職場環境や人間関係、院長の年代や人格などの幅広い情報を提供してもらえるため、内部事情を踏まえたうえで応募できます。

対象地域 全国
求人数 650件以上
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

≫ 公式HPを見てみる

6:ジョブメドレー

ジョブメドレー

「ジョブメドレー」は、歯科衛生士を含めた医療・介護業界に特化している転職エージェントです。

幅広い雇用形態の求人がそろっており、ライフスタイルに合う職場を探したい方に向いています。

また、職場環境や業務に関して細かな内容をチェックできることも、ジョブメドレーならではのポイントです。

実際に勤務している人のリアルな口コミも掲載されており、ご自身に合う求人を見つけやすいでしょう。

対象地域 全国
求人数 10,000件以上
診療科目 一般歯科・審美歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科
雇用形態 正職員・契約職員・パート・アルバイト・業務委託

≫ 公式HPを見てみる

7:デンタルWORKER

デンタルWORKER

「デンタルWORKER」は、全国対応の歯科衛生士向け転職エージェントです。

楽天リサーチでは、2年連続歯科衛生士からの支持率の1位を獲得しています。

公開求人の他に、非公開求人も多く取り扱っているため、他のエージェントで見つからなかった求人も見つかるかもしれません。

また、優良な案件ばかりを取扱っているので、安心して転職活動のサポートを受けることができるでしょう。

さらには、転職した後もサポートを受けることができるので、転職先での悩み事や不安があればすぐ相談することも可能。

安心して転職活動を行いたい方、転職後もサポートを受けたい方はデンタルWORKERを選ぶといいでしょう。

対象地域 全国
求人数 18,000件以上
診療科目 一般歯科・予防歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・審美歯科・口腔外科
雇用形態 正職員・契約職員・パート・アルバイト・業務委託

≫ 公式HPを見てみる

歯科衛生士にとって働きやすい歯科クリニックとは?

歯科衛生士にとって働きやすい歯科クリニックとは?

転職を行うのであれば、歯科衛生士にとって働きやすいクリニックであることは必須条件となるでしょう。

しかし、なかなか働きやすい歯科クリニックを探すことは、難しいのも現状です。

そこでここでは、働きやすい歯科クリニックはどんなところなのか、特徴を3つほど紹介していきます。

歯科衛生士向け転職エージェントを利用する前に、1度こちらに目を通しておきましょう。

チームワークの連携が取れている

まず1つ目は、チームワークの連携が取れているという点です。

歯科衛生士がクリニックで長期間勤めるには、スタッフ内のチームワークの連携が取れているかどうかは欠かせません。

先輩歯科衛生士の仕事の教え方が丁寧だったり、スタッフ同士の協力しあう姿勢が整っていることはとても重要です。

もし、真剣に転職を考えているのであれば、応募前に候補の歯科クリニックへ予防診療の予約を入れてみましょう。

そこで、ある程度はチームワークの連携が取れているか分かるはずです。

院長の方針がぶれていない

2つ目は、院長の方針がぶれていないという点です。

院長の方針しっかりとしていて、患者さんに対して真剣に対応していることで、周りのスタッフも患者さんに対して真剣に向き合うはずです。

そうすることで、結果としてやりがいも生まれて、長期間務めることができるでしょう。

この院長の方針については、自身の考えとマッチしていることが、大前提となります。確

常に新しい技術や知識を取り入れる環境がある

3つ目は、常に新しい技術や知識を取り入れる環境があるという点です。

この環境が整っていれば、自身を成長させることができ、キャリアアップをして自信を持つこともできるでしょう。

しかしそうでない場合には、やりがいという点も含めて、マンネリ化しやすい状態にもなります。

そんな状況では、長期期間はたらくという点を考慮しても、マイナスの結果になりかねません。

キャリアを考えるなら、新しい技術や知識に触れられる職場であることは、必須条件となるでしょう。

歯科衛生士に強い転職エージェントで最適な職場探しを

歯科衛生士の転職に役立つ基本情報をお伝えしながら、おすすめの転職エージェントをご紹介しました。

まずは転職理由や希望条件などをしっかりと定めたうえで、転職エージェントを活用しながら一歩一歩転職活動を進めていくことが大切です。

ぜひ信頼できる転職エージェントを見つけて、歯科衛生士としての理想的な転職を実現させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)