JACリクルートメントの評判は?ハイクラスの転職に強い理由を探る

JACリクルートメントの評判は?ハイクラスの転職に強い理由を探る

高年収やハイキャリアの求人を多く取り扱っている、JACリクルートメント。

特にハイクラス層の転職に人気のエージェントですが、実際に登録すべきかどうか迷っている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はJACリクルートメントの口コミ&評判に焦点を当ててご紹介します。

利用者の声を調査してみると、JACリクルートメントが向いている人の特徴が見えてきました。

ぜひメリットだけでなくデメリットにも注目して、あなたに最適な転職エージェントかどうかをしっかりと見極めましょう。

↓↓クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「JACリクルートメント」の口コミを見る

JACリクルートメントの基本情報

JACリクルートメントの基本情報

まずは、JACリクルートメントの基本情報から解説していきます。

JACリクルートメントとは

JACリクルートメントは、管理・専門職などへのハイクラス転職に強みを持った転職エージェントです。

高年収の求人をメインに取り扱っているため、目安として年収600万円以上の方から大きな支持を集めています。

以下に、JACリクルートメントの主な特徴をまとめてみました。

対応エリア 全国
求人数 15,000件以上
特徴 ・高年収求人が豊富

・海外・外資系転職に強い

・人材紹介においてリクルート・dodaに次ぐ国内第3位

・業界・職種に精通したコンサルタントが約650名在籍

年間で約6万人の方がJACリクルートメントを利用しており、30代から40代が大半を占めています。

日本国内だけでなく、シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア・中国・香港・韓国・イギリスといった海外のネットワークを保有しているため、海外や外資系の転職にも特化したエージェントです。

JACリクルートメントが取り扱っている求人について

JACリクルートメントが取り扱っている求人のジャンルは、以下の通りです。

  • 管理部門(経理・人事・法務)
  • 金融
  • メーカー(電気・機械・化学)
  • 自動車/ 自動車部品
  • エネルギー/ インフラ/ プラント
  • 医療
  • ファッション/ アパレル/ スポーツ
  • IT
  • Webサービス/ ゲーム
  • 消費財
  • 流通/ 外食
  • 食品/ 飲料
  • 営業
  • サービス/ 物流 /商社
  • 不動産/ 建設

取り扱っている業種や職種は幅広く、どのジャンルも網羅しています。

求人情報は公式サイトから気軽にチェックできるため、無料会員登録をして損はないでしょう。

JACリクルートメントの良い口コミ&評判

JACリクルートメントの良い口コミ&評判

JACリクルートメントの基本情報をチェックしたところで、ここからは口コミ&評判を見ていきましょう。

まずは、良い評判をピックアップしてみました。JACリクルートメントを利用するとどのようなメリットがあるのか、必見です。

また次項では、悪い評判も紹介していますので、併せて確認してみてくださいね。

≫ まずは「JACリクルートメント」の悪い口コミを見る

コンサルタントが業界・職種に精通している

JACリクルートメントに関する口コミ&評判で最も多かったのが、「コンサルタントの質が高い」という意見です。

聞きたい情報を的確に提示してくれる
的を射たアドバイスが役に立った

など、コンサルタントを高く評価する声が多く見られました。

実はJACリクルートメントでは、業界や職種など専門分野別のチーム体制を設けています。

そのため、ひとりひとりの転職希望者に最適なアドバイスや求人の紹介、さらには企業への的確なアプローチを期待できます。

早いレスポンス&迅速な対応が好印象

「担当者からのレスポンスが早い」という声も多く、JACリクルートメントの迅速な対応には定評があります。

それもそのはず、JACリクルートメントでは原則として24時間以内のメール返信が基本ルールです。

また、メールの返信の早さだけでなく、応募書類の添削や面接対策、さらには面接後のフォローや企業への年収交渉などもテキパキと進めてくれます。

そういった迅速で細かなサポートにより、利用者は安心して転職活動を進めていけるでしょう。

とにかく対応が早いので、なるべく早く転職先を見つけたい方にもおすすめです。

年収・待遇の良い案件を紹介してもらえる

「年収や待遇の良い優良案件が多い」という口コミ&評判が多いのも、JACリクルートメントならではの魅力です。

JACリクルートメントが取り扱っているのは、大手や優良企業、外資系企業などの高年収案件ばかり。

しかも約60%は非公開求人なので、コンサルタントが利用者のキャリアやスキルを考慮しながら、おすすめの優良案件を個別に紹介してくれます。

また、仮に求人枠がない場合でも、利用者の強みを分析して企業にアプローチしてくれる場合も。

そのため、JACリクルートメントでは年収アップなど満足の転職を遂げる利用者が多く見られます。

JACリクルートメントに悪い評判はある?

JACリクルートメントに悪い評判はある?

それでは次に、JACリクルートメントに関する悪い口コミ&評判を見ていきましょう。

デメリットにも注目することで、ご自身にとって利用する価値があるエージェントかどうかを冷静に判断しやすくなります。

途中で担当者が変わることもある

JACリクルートメントの口コミ&評判を調べているなかで、

「途中で担当者が変わって不便だった」

という意見がちらほら見られました。

先述したように、JACリクルートメントでは業界や職種ごとに担当者を分けたチーム制を取っています。

そのため、もしも希望する業種や職種に途中で変更があった場合は担当者が変わる可能性があります。

もちろん、担当が変わる際にはコンサルタントの間でしっかりと引継ぎが行われているはずです。

しかし、場合によってはその引継ぎが上手くできておらず、「同じ説明を求められた」など不満を感じるケースもあるようです。

経験や実績によっては転職サポートが受けられないケースも

JACリクルートメントではハイクラス向けの求人をメインで取り扱っているため、利用者のなかには「合う求人が見つからなかった」という声も。

特に実務経験が浅い方や20代の方などにとっては、希望通りの求人を紹介してもらえない傾向があります。

そのため、経験やスキルに不安がある場合には、JACリクルートメントだけではなくほかの大手転職エージェントも視野に入れるとよいでしょう。

≫ 「JACリクルートメント」の良い口コミも見る

JACリクルートメントが向いている人

JACリクルートメントが向いている人

ここでは、これまでご紹介した口コミ&評判を踏まえると、JACリクルートメントは以下の人におすすめです。

向いている人の特徴
  • 年収が600万円以上でさらなる年収アップを希望する人
  • 経歴やキャリアに自信がある人
  • 海外や外資系企業の求人を探している人
  • スピーディーに転職したい人

すでにさまざまな経験や実績を積んできており、転職によってさらなるキャリアアップを狙いたいという方に最適のエージェントといえるでしょう。

また、対応の早さにも定評があるため、転職活動をスムーズに進めていきたい方にも向いています。

JACリクルートメントを利用する流れと登録時の注意点

JACリクルートメントを利用する流れと登録時の注意点

JACリクルートメントを効率的に利用するためには、登録から転職成功までの流れを押さえておくことが大切です。

また、登録時の注意点も事前にチェックしておくことで、よりスマートに転職活動をスタートできるでしょう。

JACリクルートメントを利用する流れ

JACリクルートメントのサービスを利用する流れは以下の通りです。

1.公式サイトから登録する(無料)

まずは、公式サイトにアクセスをして無料会員登録を行います。

名前や連絡先といった基本情報に加えて、直近の年収や経験職種、経験業界などの質問すべてに回答しましょう。

≫ 公式HPを見てみる

2.コンサルタントとの面談日を決める

登録後3営業日以内に、電話またはメールにてコンサルタントから連絡がきます。

コンサルタントとの面談日調整に関する内容なので、登録したら希望日をあらかじめピックアップしておくとスムーズです。

3.コンサルタントとの面談

担当コンサルタントと対面、あるいは電話にて面談を行います。

職歴や転職に関する希望条件などを細かく聞かれるため、ここでしっかりとご自身の強みや経験をアピールしましょう。

4.求人を紹介してもらう

面談内容をもとに、ご自身に最適な求人を提案してくれます。

気になる案件があれば詳しい募集要項を問い合わせる、もっと好条件の案件はないか相談するなど積極的な姿勢を見せることで、コンサルタントは、より親身に求人探しを行ってくれるでしょう。

5.書類選考への応募

応募する求人が決まったら、いよいよ書類選考への応募です。

履歴書や職務経歴書は担当のコンサルタントが、書類通過しやすいように添削してくれるため、アドバイスに従いながら自信を持って応募しましょう。

6.企業との面接

書類選考に通過したら、次のステップは企業との面接です。

面接日の調整は担当コンサルタントが代行してくれるため、事前に希望日時を伝えて調整してもらいましょう。

また、希望に応じて面接対策も実施してくれます。

応募企業の業界や職種に精通したコンサルタントが、面接で聞かれやすい質問や理想の答え方などをアドバイスしてくれるので、面接対策はぜひ依頼することをおすすめします。

7.内定・転職

晴れて内定となったら、担当のコンサルタントが企業との年収交渉や入社日交渉などの最終調整を行ってくれます。

内定後もしっかりとサポートしてくれるため、終始安心して活動を進められるでしょう。

JACリクルートメントに登録する際の注意点

次に、JACリクルートメントに登録する際に気を付けたいポイントをご紹介します。

正しい情報を提示する

いくら好条件で転職したいとはいえ、ご自身を魅力的に見せるために嘘の情報を提示することはNGです。

特に現在の年収額や経験職種については、盛らずに正しい情報を伝えましょう。

もしも実際よりも高めの年収額を伝えてしまうと、必然的にその年収に相当する求人を紹介されます。

そうなると実力よりもはるかに高い能力やスキルを求められ、仮に転職できたとしても企業とのミスマッチによって長続きしないでしょう。

正しい情報を提示し、いまの自分に適した求人を紹介してもらうこと。

それが満足の転職に向けた大切な一歩です。

面談希望日時はできるだけ多く入力する

面談希望日時をなるべく多く伝えることは、適切なコンサルタントに出会えるかどうかを左右する重要なポイントです。

というのも、JACリクルートメントでは登録時に入力した希望業種・職種によって、どのコンサルタントチームが担当するかが決まり、そのチームのなかから面談希望日時に予定が合うスタッフが割り振られます。

そのため、より多くの日時を挙げたほうが、より適したコンサルタントを選んでもらえる可能性が高まります。

対面での面談が難しい場合には電話面談も可能なので、ぜひ多くの選択肢を提示しましょう。

JACリクルートメントに関するQ&A

JACリクルートメントに関するQ&A

最後に、JACリクルートメントに関する疑問・質問をまとめました。

気になることは事前にクリアにしておくと、より安心して利用できるでしょう。

年齢制限はある?

JACリクルートメントのサービス利用にあたり、年齢制限はありません

ただし、ハイクラス・ハイキャリア層向けの案件が大半であることから、場合によっては登録してもすぐに求人を紹介してもらえないケースもあることを心得ておきましょう。

第二新卒でも利用できる?

利用自体は可能ですが、20代で第二新卒枠となると応募できる求人の数はそれほど多くありません

ただし、現在の経験を踏まえてキャリアプランのアドバイスを受けることはできるため、そういった点では利用する価値は十分にあるといえます。

英語力がないと求人の選択肢がない?

英語力があれば選択肢は広がりますが、ない場合でも大丈夫です。

JACリクルートメントが取り扱っている案件すべてにおいて英語力が必要なわけではないため、所有しているスキルに応じて適切な求人案件を紹介してもらえます。

JACリクルートメントと併せて登録したい転職エージェント3選

ここでは転職成功へ向けて、JACリクルートメントと併せて登録しておきたい転職エージェントを3社ほど、厳選して紹介しておきます。

それぞれに特性がありますので、自身のニーズと照らし合わせながら、サッと目を通してみましょう。

では早速、ひとつ目より紹介していきます。

経営者と面談ができる「転機」

転機

まずはじめに紹介するのは、転職エージェントの中でもめずらしい、経営者の方と直接面談ができる「転機」となります。

転職希望者としては経営者と直接話ができることで、企業の方針やトップの人柄を肌で感じることができるのはもちろん、自身のことについても直接スキルや熱意をアピールすることもできます。

そうした特性から、取り扱っている案件で募集されているポジションは、主に「課長~社長」などのハイクラスポジション

年収としては、800万円クラスの案件が中心となっており、それに見合うだけのスキルを保持していない場合は面談にまで進めない可能性もあるでしょう。

しかしそういった面に自信がある方であれば、この面談ステップはかなりのチャンスとなりますので、JACリクルートメントと併せて活用されるといいでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

IT系の高給案件に強い「TechClipsエージェント」

TechClipsエージェント

次に紹介するのは、ITエンジニアの高給案件に強い「TechClipsエージェント」となります。

エンジニアというと、営業の方があまり業務に詳しくないために、相談が上手く通じずに不便を感じる方もいたのではないでしょうか?

その点「TechClipsエージェント」では、カウンセリングが現役のエンジニアのため、業界知識については特に申し分ありません。

また、取り扱う求人のすべてが年収500万円以上のため、これまで「スキルに見合った給料を貰えていない」と不満を感じていた方も、ここでなら良い転職先をみつけることができるでしょう。

ただし対応エリアが、「東京・神奈川・埼玉・千葉」のみとなっていますので、この点には注意した方がいいでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

女性のハイクラス転職に強い「パソナキャリア」

パソナキャリア

最後に紹介するのは、女性向け案件にも強みがあり、キャリアアドバイザーの質も高いと評判の「パソナキャリア」となります。

もちろん、取り扱う案件には女性向けのハイクラス求人も多く、また他社の案件ではお目にかかれないようなレア案件に出会えることもあるでしょう。

また、パソナキャリアの魅力はそれだけではなく、面接対策についても力を入れているとのこと。

転職のプロと呼べるキャリアアドバイザーから、的確なアドバイスをもらうことができるため、面談の不安も一気に軽くなることでしょう。

女性でハイクラス求人を狙っているのなら、「パソナキャリア」も併せてチェックしておくといいでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

JACリクルートメントを活用してさらなるキャリアアップを目指そう

JACリクルートメントは、ハイクラス層でキャリアアップを目指している方、さらには海外や外資系企業に転職したい方におすすめの転職エージェントです。

スピーディーな対応も高評判なので、時間をかけずに効率的に転職活動を進めたい方もぜひ利用されるとよいでしょう。

高品質なサービスを無料で利用できるため、登録しない手はありません。

「自分のような経験で管理職にチャレンジできるのか」「外資系企業に転職しようか迷っている」など、不安やお悩みがあればぜひJACリクルートメントに相談してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)