【2021年度版】女性向けの副業ランキング10

女性向きの副業は男性向きの副業とはまた違った特色があります。

この記事では女性向きのおすすめできる副業をご紹介していきます。

 

女性向けの副業を始めるポイント

 

女性向けの副業を始めるポイントとして、自分の好きな分野、スキルを活かせる分野などを意識することが必要です。

また副業の注意点や、メリット・デメリットを知ることも大切です。

 

自分の好きな分野

副業を長続きさせるためには、自分の好きな分野のスキルをあげることが早道です。

例えばハンドメイドが好きな人は、作ったハンドメイトを売ることができますしそのスキルを活かして講師になることもできます。

 

このように自分の好きな分野の知識や技術を高めることによりビジネスにすることができる時代なのです。

 

スキルを生かせる分野

ITスキルや楽器のスキル、その他語学力やビジネスマナーに長けているなどスキルを持っている人はそれらのスキルを伝える講師になることができます。

またそれらのスキルを活かして業務をすることもできます。

 

例えば語学力に長けている人は、クラウドソーシングサービスなどで翻訳の仕事を探すことができます。

高いスキルであれば、その分単価も高くなります。

 

副業を始めるメリットデメリット

副業の大きなメリットは収入を増やすことにより、生活が楽になることです。

それだけではなく、本業では生かせないような自分のスキルを副業だと生かせるチャンスがあるということです。

さらに副業を極めていくことにより、個人事業主また会社経営者として独立するチャンスもあるのです。

また時間に拘束されるわけではないので、空いた時間にできるのも副業の大きなメリットでしょう。

 

副業の一番のデメリットは副業を許可している企業がまだまだ少ないことがあげられます。

また確定申告をした時点で、本業にバレてしまうのでかくして副業をすることはおすすめできません。

副業に時間をかけすぎて、本業に支障が出る人もいます。

そうなると本末転倒になるので十分ご注意ください。

 

副業の注意点

副業の注意点として、本業が副業禁止をしている場合は確定申告をすることによりばれてしまうということです。

本業が副業NGの場合は、できない副業が多いとお考えください。

 

女性向けの副業ランキング10選

それでは女性向けの副業を、10種類ご紹介してきます。

気軽に始められる仕事が多いのが特徴的です。

 

ミステリーショッパー

ミステリーショッパーとは扱っている企業がエステなどのサービスを指定し、そのサービスを受けてその感想を伝える仕事です。

エステなどどちらかというと女性の方が案件が多いので、女性向きの副業だといえます。

 

1案件に対して報酬が高いわけではないのですが、無料でサービスを受けられてさらに報酬が得られるのでおすすめの副業だといえます。

アンケートモニター

アンケートモニターは、アンケートモニターサイトに登録をしてさまざまなアンケートに答えていきます。

場合によっては座談会に参加したり、実際にサービスなどを受けて感想を伝える仕事もあります。

おすすめは日本最大級のアンケートモニターサイトのマクロミル。個人情報の取り扱いが徹底していますし案件も多いので初心者にお勧めのサイトです。

 

ハンドメイド販売

ハンドメイドを作るのが趣味の方であれば、それらをECショップなどで売ることができます。

ECショップ自体はパソコンの知識があまりなくても、簡単にまた低額で始めることができます。

実際に多くの主婦が自分が作ったハンドメイドをネット上で販売しています。

一度ファンがつくと、定期的に報酬を得られるようになります。

「minne」は会員登録数22万人、約867万点以上のハンドメイド販売を行っている国内最大級のハンドメイドの通販サイトです。

アクセサリー・洋服・おもちゃ・ペットグッズお菓子などの食べ物も扱っているので自分の得意分野をみつけてスマホで出品してみるのはいかがでしょうか?

 

ライブ配信

さまざまなライブ配信サービスがあり、ファンがつけばポイントなどがたまり報酬を得られるシステムとなっています。

ほとんどのライブ配信サービスがスマートフォン一台で配信可能なので、撮影や編集などのスキルは必要ありません。

スキル販売

ロゴのデザインや翻訳などスキルを持っている方であれば、そのスキルを販売することができます。

専門のサイトがあり、登録して希望者を探すシステムとなっています。

日常のちょっとした料理や子育て・趣味のスキルから専門的なスキルまで自分でアレンジした商品として売り出せるので気軽に始めることができます。

ブログライター

ブログでさまざまな文章を書いていく仕事となります。

下記で説明しているようなアフィリエイトにつなげたり、クラウドソーシングサイトなどを通して企業の商品を紹介するなどさまざまな仕事があります。

 

ブログアフィリエイト

自分でブログを運営し、そのブログに企業が紹介したいサービスや商品などを紹介したバナーなどを載せて、そのバナーを通して商品を購入してもらったり、サービスを使ってもらうことにより報酬を得られるシステムです。

 

女性であればエステやコスメなどは特に案件が多く報酬が高いケースも多くなっています。

ネットショップ

WEB上でショップを運営することにより、初期費用が実際に店を開くよりも大きく安くなり手間も減らすことができます。

また自身でECサイトを運営する他、Amazonらや楽天市場などに登録をすることにより集客がしやすくなるサービスもあります。

せどり

人気のある商品をできるだけ安く購入し、購入額より高く売ることでその差額が報酬となる副業です。

スキルや経験が必要ですが、軌道にのってこれば不労収入を得られるチャンスがあります。

 

データー入力

近年はクラウドソーシングにおいて、データ入力の業務は安定して存在します。

そのため入力スピードや正確性に自信がる場合は、おすすめの副業です。

 

まとめ

 

ここまで副業をするメリット・デメリット、また女性向けのおすすめの副業をご紹介してきました。

初期費用がほとんどかからず、誰でも始めやすい内容がお行っています。

またスキルや経験を高めることにより、大きな報酬をえられいずれ本業にすることもできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)