看護師向け転職サイトおすすめ14選を比較!本当に使えるサイトは?

看護師向け転職サイトおすすめ14選を比較!本当に使えるサイトは?

看護師で転職をしたいけれど、何から始めたらいいのかわからない

そうお悩みの場合には、転職サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

転職サイトを利用すれば、ご希望の条件にマッチする求人情報を簡単に得られます。

特に看護師に特化した転職サイトを選ぶことで、転職の成功率がぐんと高まることでしょう。

そこで、今回は看護師向け転職サイトのおすすめ14選を徹底的に比較しました。

また、サイト選びのポイントや利用時の注意点も詳しく解説していきます。

ご自身に最適な転職サイトを見つけて、看護師として満足のいくキャリアアップを目指しましょう。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「おすすめの看護師向け転職サイト」を見る

 

看護師の転職に「転職サイト」を利用するメリット

看護師の転職に「転職サイト」を利用するメリット

看護師の方が転職を希望する場合には、一般的に以下の方法で求人探しや応募ができます。

  • 病院などのホームページをチェックして直接応募する
  • 知人に紹介してもらう
  • ハローワークを活用する
  • 転職サイトを利用する

このうち、最も求人の選択肢が多い方法が「転職サイト」です。

なかでも看護師に特化した転職サイトには看護師向けの求人が豊富にそろっており、たくさんある選択肢のなかから自分に合う案件を見つけることが転職成功の大きなポイントといえます。

ちなみに、看護師向けの転職サイトの登録は、ほとんどが無料です。

それでいて、プロの選任キャリアアドバイザーが、あなたに合う案件を探してきてくれ、さらには面接に向けたサポートや条件交渉までも実施してくれるのです。

このサービスは、転職サイトによって有無が分かれますが、一人での転職活動が不安なら、多いに活用すべきサービスともいえるでしょう。

転職活動は、効率も求めながら行っていくのが、賢い選択となりそうです。

反面で、利用するデメリットについては、次より紹介していきます。

看護師の転職に「転職サイト」を利用するデメリット

看護師の転職に「転職サイト」を利用するデメリット

看護師の転職において、転職サイトを利用するデメリットは、転職サイトや専任となるアドバイザーによって、希望通りの求人が見つかるかどうかが左右されてしまう点でしょう。

ある転職サイトでは、希望の求人を扱っていても、他では扱っていないということも往々にしてあることです。

そのため、どうしても複数の転職サイトに登録しておく必要性がでることから、職歴などの登録の手間も発生してくるでしょう。

自身にとって、満足のいく転職先を見つけるには必要な作業ですが、人によってそれがデメリットとなります。

また転職サイトによっては、登録後にしつこく連絡が来てしまうケースもあります。

このような転職サイトにあたってしまった場合は、ハッキリと断りの旨を伝えることが大切となるでしょう。

看護師向け転職サイトを選ぶ3つのポイント

看護師向け転職サイトを選ぶ3つのポイント

一口に看護師向け転職サイトといっても、その種類はさまざまです。

サイトによって使い勝手やサポート内容、取り扱っている求人数などが異なるため、以下のポイントを参考にご自身に適した転職サイトを選びましょう。

(ポイントその1)看護師の求人数の多さ

まずチェックしておきたい点が、看護師の求人数の多さです。

やはり選択肢は多ければ多いほどよく、希望する条件にマッチする求人を見つけやすくなります。

そのため、転職サイトに登録する前に必ず看護師の求人数をチェックしましょう。

そしてその際には、することが大切です。

この非公開求人とは、ネット上には公開されていない求人のこと。

公開したら応募が殺到する、あるいは現在勤務している方よりも好条件であるなどの理由で、その転職サイト側がひそかに持っている案件のことをいいます。

一般的に「非公開求人=好条件」であるケースが多いため、なるべく非公開求人の数が多いサイトを利用するとよいでしょう。

(ポイントその2)希望する勤務先の求人が豊富にあるか

看護師の仕事は、勤務先によって大きく変わります。

そのため、ご自身が希望する勤務先ジャンルの求人がそろっているかどうかも転職サイト選びのポイントです。

ちなみに、看護師における勤務先は大きく分けると3つあります。

勤務先 主な仕事内容
大学病院 通常の看護業務や看護学生の実習の受け入れ、教育、指導などで、夜勤もある
入院設備のある病院 患者さんの身の回りのお世話や診察介助、注射、投薬、リハビリサポートなど看護全般で、夜勤もある
入院設備を持たない病院 診察介助、注射、投薬など看護全般で、夜勤はない

転職サイトによっては、取り扱っている勤務先に偏りがあるケースも。

勤務先に関する条件が明確にある場合には、希望する勤務先の求人の多さにも注目してサイト選びをしましょう。

(ポイントその3)サポートの充実度

看護師向け転職サイトを利用すると、一般的に以下のようなサポートを受けられます。

  • サイトの担当者との面談
  • 求人の紹介
  • 選考のサポート
  • 内定後のサポート

ただし、細かいサポート内容はサイトごとに異なります。

たとえば、企業との面接に同行してくれるような手厚いサポートのサイトもあれば、ほぼ求人検索しか利用できないサイトもあるといった具合です。

もしも初めての転職や転職活動に不安を感じる場合は、サポートが充実しているサイトを選びましょう。

親身に相談に乗ってもらいながら、不安をひとつひとつクリアにしながら進めていくことで、自身を持って転職活動に臨めます。

看護師向け転職サイトおすすめ14選を比較

数ある看護師向け転職サイトのなかから、特に評判が高いおすすめサイト14選をご紹介します。

それぞれの特徴を比較しながら、ご自身にぴったりなサイトを見極めていきましょう。

1:看護roo!

看護roo!

「看護roo!」は、顧客満足度96.2%と評判が高く、リピーターが多い転職サイトです。

5万件を超える求人の多さも注目したいポイントで、なかには非公開求人も豊富に含まれています。

さらにサポートが充実している点も魅力で、企業との面接にもコンサルタントが同席してくれる手厚さです。

忙しい看護師の手となり足となって求人探しをサポートしてくれるので、在職中の方や育児中の方に最適なサイトといえます。

「看護roo!」の特徴
  • リピーターが多い
  • 求人が豊富
  • サポートが手厚い

≫ 公式HPを見てみる

2:看護のお仕事

看護のお仕事

「看護のお仕事」は、12万件以上もの看護師向け求人を取り扱う業界最大級の転職サイトです。

全国の地域を網羅していて、各地域に専任のコンサルタントがいるため、地方にお住まいの方も安心してお使いいただけるでしょう。

また、電話受付を24時間対応行っているのはこちらのサイトならでは。

毎日遅くまで業務に励む現職の看護師さんには、大変うれしいサービスです。

「看護のお仕事」の特徴
  • 求人数は業界最大級
  • 地方の転職にも強い
  • 24時間電話で対応している

≫ 公式HPを見てみる

3:看護プロ

看護プロ

「看護プロ」は、関東圏において最大級の求人案件数を誇る転職サイトです。

病院や施設の内部情報を細かく提示しており、口コミも多数掲載されていることから、案件を絞り込みやすい魅力があります。

転職後のサポートも充実しているため、転職に不安がある方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

24時間365日電話での対応を受け付けており、祝日でも相談に乗ってもらえます

「看護プロ」の特徴
  • 関東最大級の求人情報を持つ
  • 病院や施設の内部情報に詳しい
  • 24時間365日電話で対応している

≫ 公式HPを見てみる

4:メディパ(看護師求人EX)

メディパ(看護師求人EX)

「メディパ」は、希望条件にマッチした求人を、まるでオーダーメイドのように紹介してもらえる転職サイトです。

給与面や待遇面、勤務時間など細かな条件に対応してもらえるので、条件へのこだわりが強い方にもおすすめできます。

ただし、メディパにはご自身で求人検索を行うサービスがありません。

自分でも探してみたいという方は、ほかの転職サイトと併用して活用するとよいでしょう。

「メディパ」の特徴
  • 条件にマッチする求人をオーダーメイドしてもらえる
  • 転職のプロに求人検索をおまかせできる
  • 自分では求人検索ができない点に注意

≫ 公式HPを見てみる

5:ナースではたらこ

ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は、サポートへの満足度No.1を誇る転職サイトです。

専任のコンサルタントにじっくりと転職の相談ができる「ナースキャリアステーション」が全国に設けられており、対面で直接相談しながら転職活動を進めることができます。

また、逆指名による求人紹介サービスを行っていることも注目すべきポイントです。

働きたい病院や施設を伝えると、その場所に募集人員がないか問い合わせるなど仲介をしてもらえます。

「ナースではたらこ」の特徴
  • サポートへの口コミ満足度が高い
  • コンサルタントと対面にて面談が可能
  • 働きたい場所を自ら指名できる

≫ 公式HPを見てみる

6:ナース人材バンク

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は、年間10万人以上の看護師が利用している人気の転職サイトです。

全国の看護師求人をカバーしており、大規模病院やクリニック、看護施設、治験など幅広い求人を取り扱っています。

「ナースの転職知恵袋」などWEB上のコンテンツが豊富なので、求人検索をしながら転職に有利な知識も身につけられるでしょう。

コンサルタントのサポートも手厚く、給料などの条件交渉も代わりに行ってくれて心強い存在です。

「ナース人材バンク」の特徴
  • 年間10万人以上の看護師が利用している
  • 全国の看護師求人を網羅
  • コンサルタントのサポートが手厚い

≫ 公式HPを見てみる

7:ナースフル

ナースフル

「ナースフル」は、人材業界最大手のリクルートが運営する看護師向けの転職サイトです。

リクルートならではの認知度や信頼度により、好条件の看護師求人がたくさんそろっています。

個人情報保護に関してしっかりと注力していることも、大手企業だからこその魅力です。

履歴書の書き方や面接の受け方、年収交渉などのサポートも受けられるため、終始安心して就職活動を進められるでしょう。

「ナースフル」の特徴
  • 好条件の優良求人が多い
  • 信頼できる運営体制
  • 転職のプロからさまざまなアドバイスをもらえる

≫ 公式HPを見てみる

8:医療WORKER

医療WORKER

「医療WORKER」は、全国の看護師求人に対応している転職サイトです。

特に首都圏・東海・関西の求人を多く所有しており、病院だけでなくクリニックや介護関連施設、治験、看護学校といった幅広い案件がそろっています。

さまざまな雇用形態に対応していて、常勤(夜勤あり・日勤のみ・夜勤のみ)や夜勤バイト、パート、派遣、応援看護師(契約社員)など自分に合った働き方を選べます。

履歴書の添削や面接対策など親身なサポートも受けられるため、登録しておいて損はないでしょう。

「医療WORKER」の特徴
  • 求人の種類が幅広い
  • さまざまな雇用形態に対応
  • 親身なサポートが受けられる

≫ 公式HPを見てみる

9:MCナースネット

MCナースネット

「MCナースネット」は、質の高いサービスが口コミで評判を呼んでいる転職サイトです。

求人紹介だけでなくキャリアメイクに関する相談や、税金や保険関連、転居の相談まで親身に対応してもらえます。

「ツアーナースのお仕事特集」「週2日から勤務可能なパート特集」など、短期や単発での求人特集が多く組まれているのはこちらのサイトならでは。

サイト内のコラムでは看護師の業務について幅広く紹介されているので、新しい環境にチャレンジしたい方は必見です。

「MCナースネット」の特徴
  • コンサルタントのサポートが充実
  • 短期や単発での仕事を見つけやすい
  • コラムからいろいろな知識を得られる

≫ 公式HPを見てみる

10:スーパーナース

スーパーナース

「スーパーナース」は、常勤や非常勤のほか派遣やプライベート看護(訪問看護)の求人にも力を入れている転職サイトです。

単発派遣も取り扱っているので、ちょっとした空き時間に働きたい方はぜひ登録するとよいでしょう。

創業から20年以上の歴史を持ち、多くの病院とつながりがあるため、好条件の案件が多い点も魅力です。

職場のリアルな内情に詳しいコンサルタントが在籍しており、さまざまなアドバイスを受けながら有利に活動を勧められます。

「スーパーナース」の特徴
  • 派遣やプライベート看護などの求人も豊富
  • 好条件の案件を多く所有している
  • 職場の内情に詳しいコンサルタントが多く在籍

≫ 公式HPを見てみる

11:マイナビ看護師

マイナビ看護師

「マイナビ看護師」はその名の通り、転職サイトとしても有名なマイナビの看護師版となります。

それもあってか、看護師の転職サイトとしての認知度は3年連続1位と、断トツの結果となっているのも特徴でしょう。

また「マイナビ看護師」では、看護師に役立つ転職ノウハウも掲載しており、その内容も充実。

さらには、プロのキャリアアドバイザーも在籍し、転職に悩む方を手厚くサポートしてくれる体制があるのも、この転職サイトの魅力でしょう。

キャリアアドバイザーは、日々企業に訪問をしているため、常に新しい求人情報や院内の雰囲気までも把握

Web上ではわからない院内の実態についても、相談すれば親身に教えてくれます。

徹底して情報収集をしたいのなら、日本最大級の「マイナビ看護師」を頼ると良いでしょう。

「マイナビ看護師」の特徴
  • 日本最大級の看護師転職サイト
  • プロのキャリアアドバイザーが日々企業の実態を足を運び把握
  • 看護師に役立つ転職ノウハウコンテンツも充実

≫ 公式HPを見てみる

12:スマイルナース

スマイルナース

「スマイルナース」は、医療専門人材サポートとして1996年から運営されており、そのノウハウも十分に蓄積されています。

また業界に詳しいコーディネーターが在籍しているため、条件にマッチした求人を紹介してくれることはもちろん、クリニックや病院などに対して条件交渉も代わりに実施。

もしキャリアアップを望んでいるのなら、その点も相談することで、より考慮したサポートを受けることもできるでしょう。

公式HPには、転職講座と題した看護師にまつわる情報も掲載されていますので、それに目を通すだけでも十分にメリットがある転職サイトとなります。

「スマイルナース」の特徴
  • 長年経験からノウハウも充実
  • 好条件で入社できるよう交渉も代行
  • 職場の内情に詳しいコンサルタントが多く在籍

≫ 公式HPを見てみる

13:ナースジャストジョブ

ナースジャストジョブ

「ナースジャストジョブ」は、豊富な情報量が魅力で、都市部はもちろん、地方案件にも強い看護師転職サイトとなります。

また転職コンサルタントも在籍しており、そのサポートも充実。

採用条件の交渉や、現職を問題なく辞めることができるように、サポートもしてくれるのです。

もちろん、採用して終わりではなく、転職後についても悩みがあればサポートしてくれるとのこと。

これだけでも魅力ですが、「ナースジャストジョブ」では、「看護師応援プロジェクト」というアンケートや紹介などに協力をすることで、最大35万円もの報酬をうけとれるサービスもあります。

詳しいことが気になる方は、一度公式HPに目を通してみると良いでしょう。

「ナースジャストジョブ」の特徴
  • 謝礼金が高額
  • 業界最多の求人数を誇る
  • 看護師専門コンサルタントが円満退職サポートや雇用条件調節を行ってくれる

≫ 公式HPを見てみる

14:ナースコンシェルジュ

ナースコンシェルジュ

「ナースコンシェルジュ」は、転職予定の看護師を大事に考え、以下に挙げる3つの約束を抱えている転職サイトです。

  1. 看護師様を大事に
  2. 強引にしない、急かさない
  3. 要望に合わない案件は紹介しない

このように看護師ファーストで丁寧にサポートしてくれるのです。

もちろん、転職時期や退職関係で悩んでいることがあるのなら、そのときも丁寧に相談に乗ってくれるでしょう。

そんな「ナースコンシェルジュ」では、転職希望者の要望をしっかりと聞き、それに合った求人を見つけてきてくれます。

またアンマッチを防ぐために、病院側の要望とあなたの要望がマッチしているかも事前確認

面接時は同行してくれ、各種調節や入職後のフォローも徹底サポート。

手厚いサポートを求めている方は、「ナースコンシェルジュ」が有力候補となりそうです。

「ナースコンシェルジュ」の特徴
  • 逆指名型の転職ができる
  • 自分のペースを崩されないサポートが魅力
  • 病院内部の実態情報も豊富

≫ 公式HPを見てみる

看護師の最適な転職時期はいつ?将来性はまだある?

看護師の最適な転職時期はいつ?将来性はまだある?

さて、ここまでで看護師向けのおすすめ転職サイトについて紹介してきましたが、より良い求人と出会うためには、転職時期も重要なポイントとなってきます。

そこでここでは、看護師にとっていつ転職するのが最適なのか、その点にフォーカスして解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

では早速、確認していきましょう。

転職時期は有効求人倍率が高い時期を狙う

転職する時期については、どの職種に限らず、「有効求人倍率」が高い時期がねらい目です。

まず有効求人倍率とは、「企業求人数 ÷ ハローワーク登録の求職者数」という計算式で導き出される値のことをいいます。

つまり、求職者ひとりあたりに対して、何個の求人が存在するかを示したのが、「有効求人倍率」ということです。

この値が高くなるということは、求人数よりも求職者数の方が少なくなるわけですから、求人案件の選択肢も増えるということになります。

だからこそ、この有効求人倍率が高くなる時期が、転職時期には最適といわれているわけです。

看護師の職業で有効求人倍率が高くなるのはいつ?

では看護師の場合、前項で紹介した「有効求人倍率」が高くなるのは、いつなのでしょうか?

結論から言えば、12月から3月にかけてが最も高くなります。

ちなみに、現在厚生労働省で報告されている最新(2019年11月時点)では、看護師の有効求人倍率は「2.37」

これだけ見ても、看護師という職業が求職者優勢の状況となっているのがお分かりいただけるでしょう。

※参考:厚生労働省(職業別一般職業紹介状況)より

今後も看護師の将来性に不安はないの?

さて前項で紹介した通り、看護師の有効求人倍率は「2.37」という結果でした。

一方で事務や営業といった職業は、1を割る結果となっています。

つまり現段階では、需要は十分ということが分かるでしょう。

肝心の今後についてですが、これについても就職先を探す上で、需要に問題はないようです。

それどころか、厚生労働省が公表した内容では、今後看護師という職業は人不足が深刻化すると予想されています。

看護職員の総数不足への対応策だ
けでなく、看護職員の領域別、地域別偏在の調整について具体的な対策を検討する必要性が明らかになった

※引用元:厚生労働省(中間とりまとめ:PDF資料)より

とくに関東や関西を中心に、看護師が足りなくなるということです。

これらを踏まえれば、当面需要への心配はなさそうですね。

看護師向け転職サイトに関するQ&A

看護師向け転職サイトに関するQ&A

最後に、看護師向け転職サイトにおいてよくある疑問・質問をまとめました。

利用する前にしっかりとチェックして、転職サイトを賢く使いこなしましょう。

看護師向け転職サイトは複数利用してもOK?

看護師向け転職サイトは、もちろん複数利用できます。

むしろ、1社に絞らずに複数のサイトで多くの求人情報に触れることが、転職成功への近道です。

やはり転職サイトによって強みや弱みがあるため、複数登録することによって弱い部分をほかのサイトでカバーできます。

また、転職コンサルタントとの相性も大切なので、複数のサイトを利用するなかで相性が良いコンサルタントを探すことも重要なポイントです。

ただし、あまりにも多くのサイトに登録をしてしまうと、同じ求人に重複して応募してしまったり、コンサルタントとの面談日程が調整しづらくなったりなど管理が難しくなる傾向があります。

慣れるまでは2~3つ程度に絞って活用するとよいでしょう。

看護師向け転職サイトは地方在住でも利用できる?

看護師向け転職サイトは、都市部にお住いの方はもちろん、地方在住の方も便利に使えるツールです。

そもそも地方の場合は求人を探すことが難しい傾向があるので、ネット環境があるだけで誰でも利用できる転職サイトは大変心強い存在といえます。

転職サイトのなかには、地方に特化した求人を多く取り扱っているタイプも

そういった地方に強いサイトを利用することで、希望条件に合う転職先を見つけやすいでしょう。

もしも担当のコンサルタントと合わない場合はどうする?

担当のコンサルタントと性格や考え方が合わない場合、あるいは知識や対応などに不満がある場合は、遠慮せずに担当変更希望を申し出ることが大切です。

理由をきちんと伝えることで、すぐに対応してもらえます。

もしも担当変更を申し出ることが難しい場合には、そのサイトを利用することはあきらめてほかのサイトを利用しましょう。

看護師向け転職サイトを利用してさらなるキャリアアップを

看護師の求人は、待遇や勤務形態など多種多様です。

ご自身の希望条件にマッチする満足の転職をするために、複数の転職サイトを活用して求人探しをしましょう。

そして、転職コンサルタントとの相性を見ながら、信頼できる転職サイトに絞ることが成功の秘訣です。

ここでご紹介したおすすめサイトを参考に、ぜひあなたにぴったりの転職サイトを利用しながら看護師としてのキャリアアップを実現させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)