強運堂の口コミ&評判!給与ファクタリングの手数料や審査について解説!

強運堂の口コミ&評判!給与ファクタリングの手数料や審査について解説!

給料日前にどうしてもお金が必要になることがあります。

しかし、そんなときに限って「現金がない!」という経験をした方は多いのではないでしょうか。

資金調達にはさまざまな方法がありますが、信用情報に傷がついたり、今後のローンなどに影響したりするのに不安を感じている方も少なくありません。

そこでおすすめなのが、信用情報に傷がつかない給与ファクタリングです。

今回は給与ファクタリングのひとつ、強運堂の口コミ&評判をご紹介します。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「強運堂」の口コミを見る

 

強運堂の基本情報

強運堂の基本情報

まずは強運堂の基本的なサービス情報をご紹介します。

利用できる条件は?

強運堂を利用できる対象者は、働いている方全般となり、パートであっても問題ありません。

またご主人が働いているのなら、たとえ無職であっても利用できるケースもあるようです。

さらに、ファクタリングという特性上、信用情報がブラック(自己破産や長期滞納など)であっても、安定して稼いでいるのであれば利用することができます

サービス情報の詳細一覧

では強運堂のサービス情報についてもみていきましょう。

  強運堂
運営会社 強運堂
設立
種類 2社間・3社間
即日入金の期限 15:00
手数料
必要書類 顔写真付き身分証明書、社名入り社会保険証、

2ヶ月分の給料が入金された通帳ページ※

※ アルバイトやパートの場合、源泉徴収票が必要

独自調査した限り、手数料についての記述は、公式HP上で見当たりませんでした。

手数料などの利用実績については、次より紹介する口コミを見て判断するのが最も近道となりそうです。

強運堂の良い口コミ&評判

強運堂の良い口コミ&評判

では早速、強運堂の口コミや評判についてみていきましょう。

まずは強運堂の良い口コミ&評判をご紹介します。

悪い口コミから確認したい方は、以下のボタンから当記事後半へジャンプして確認してみてください。

≫ 先に「強運堂」の悪い口コミを見る

では進めていきます。

15:00までの申込で即日現金化可能

強運堂では、15:00までに申し込めば当日中に現金を手にできます。

給料日前など金欠になりがちなときに限って、急な出費が発生する場合も多い方にとって、午後の申込みでもその日中に現金を受け取れるのは大きなメリットといえるでしょう。

「お気に入りのコスメブランドから個数限定版のコスメが発売されて、お給料日まで待っていたら売り切れてしまうのは確実でした。

浪費癖があってクレジットカードは過去に解約したので、カードも使えなかったのですが、強運堂で昼休みのうちに現金化し、退勤後に勤務先最寄駅のデパートで無事購入できました」

「妻方の親戚に不幸があり、急遽午後休を取って岩手まで戻ることに。

生活費以外の急な出費はわたしの財布から出すルールになっていたものの、ギャンブルですってしまって金欠でした。

しかし、帰宅までに強運堂に申し込んだので、夕方には現金をコンビニATMで引き出すのに成功。

妻方の親戚の前で恥をかかずに済みました」

信用情報に傷がつかない

給与ファクタリングは給与を買い取ってもらうシステムなので、借金ではありません。

そのため、給与ファクタリングを利用しても信用情報に傷がつかないのはメリットです。

「破産寸前までいったことがあり、消費者金融などは軒並みブラックリスト入り。

カードも当然持たせてもらえていないので、給与ファクタリングが唯一の手段でした。

アルバイトでしたが、勤務先が大手だったからか無事に現金化できて安心しています」

「お給料日から一週間以内に生活費やカード利用費の引き落としがあり、自転車操業をしています。

消費者金融で信用に傷がつくとカードの上限が下がってしまう気がししていました。

そんなときに強運堂を知り、信用に傷をつけずうまいこと資金調達できて感謝しています」

電話・メールで完結

強運堂の給与ファクタリング利用手続きは、電話やメールで完結。

初回利用時はメールで申し込んでも担当者から電話がきて、簡単なヒアリングのうえで審査が行われます。

審査で電話するだけでなく、強運堂のシステムや給与ファクタリングそのものについてわからない方も安心して利用可能です。

「法人ファクタリングは仕事上利用したことがあるのですが、給与ファクタリングは初めてでした。

法人ファクタリングは面談に出向く必要があって面倒でしたが、強運堂の給与ファクタリングは電話とメールで完結したので、とても楽でした」

「初めて利用した給与ファクタリングは強運堂でした。

ファクタリングが何かすら知らなかったわたしに電話口からも伝わる優しさで教えていただき、利用を決めるきっかけになりました」

担保・保証人不要

給与ファクタリングは、担保や保証人はいりません。

急にお金が必要になったときでも、担保や保証人を探さずに済みます

「強運堂のおかげで家の差し押さえにあわずに済みました。

両親がすでに他界している一人っ子で友人もほとんどおらず、担保や保証人が必要だったら首が回らなくなっていたと思うので、とても助かっています」

「両親には小さい頃から保証人になるなと言われて育ったので、人に保証人を依頼するのに抵抗があります。

強運堂は保証人が要らないので安心して利用できました。

ありがとうございます」

リピーターになると手数料の優遇措置を受けられる

強運堂では、リピーター限定の優遇措置があります。

具体的には、手数料が減って同じ金額を給与ファクタリングしたときの手取りが増加

使用回数に応じてさらに手数料の優遇措置が受けられるかは定かではありません。

とはいえ、強運堂を利用するなら複数回の利用を前提にするのがおすすめです。

「2回目に強運堂を利用したら、同じ額をファクタリングしたのに手取が増えていました!

聞いたらリピーターには優遇措置があるそうです。

優遇率は人によって異なるのかわかりませんが、お得感があるので嬉しいです」

「強運堂を初めて利用したときは給与ファクタリングについてまったくの初心者だったので、何カ所か審査を受けました。

審査に通ったところの手数料はそんなに大差がありませんでしたが、リピーターの優遇措置があったのは強運堂だけ。

給与ファクタリングのリピーターになるのはよくないと思いつつ、万が一に備えて強運堂を選び、結局リピートしたのでこの選択は間違っていませんでした」

在籍確認がないので勤務先にばれる心配はなし

給与ファクタリングで買取対象になるのは、給与債権。

本当に利用者がその企業に在籍していて、その企業が給与を支払うかを確認する「在籍確認」が行われる場合があります。

給与債権は法人ファクタリングと異なり、契約書などの書面が残っていないからです。

在籍確認で給与ファクタリングの利用が勤務先にばれることはないと謳っているファクタリング会社ばかりですが、在籍確認で勤務先にばれるのを恐れる利用者は少なくありません。

強運堂のホームページでは、在籍確認について明言されていませんが、在籍確認を行わないとの口コミが見られます。

「強運堂の審査に通過しましたが、思ったより緩かったです。

驚いたのは、給与ファクタリングなのに在籍確認がなかったこと。

担当者によるかもしれませんが、在籍確認に不安がある方は検討してみてはいかがでしょうか」

「在籍確認があるかホームページではわかりませんでしたが、たぶんなかったと思います。

内勤なのでずっとオフィスにいますが、不審な電話はなかったです」

強運堂の悪い口コミ&評判

強運堂の悪い口コミ&評判

続いて、強運堂の悪い口コミ&評判をご紹介します。

手数料が高い

強運堂のファクタリング手数料は、会社ホームページに公開されていません

ホームページ上の例では「20万円をファクタリングして18万円を現金化」とあり、手数料は10%ほどの印象を受けさせます。

しかし、利用者の情報をもとに計算すると、3~4割が相場のようです。

とはいえ、それ以上の手数料で強運堂を利用した方の口コミもあったので、3~4割は最低限だと思った方がいいでしょう。

「強運堂はファクタリング手数料が高かったです。

個人差や勤務先のネームバリューにもよると思いますが、わたしの場合は3割強でした」

「強運堂では、4万円を現金化しました。

勤務先からの入金後に強運堂に返済したのは7万円だったので、手数料は7割5分というところでしょうか。

ファクタリングのグレーゾーンを突いてきた感じがして嫌です」

審査のヒアリングでかなり細かく聞かれる

強運堂の口コミで目立ったのは、審査時のヒアリングでかなり細かいことを聞かれること。

「16:00頃に初回利用の申込をし、数十分後にヒアリングの電話がきました。

ただ、16:00の申込だと即日入金の対象ではないので、翌日連絡するとのこと。翌日もう一度同じことを聞かれました。

主に過去の債務整理や闇金利用の有無、他社の給与ファクタリングを利用しているかどうかなどでした。

リピートしたときも10分程度のヒアリングがあり、前回ファクタリングしたあとの通帳記載事項を確認されました」

「提出する通帳の入出金状況について細かくチェックされました。

わたしは給与口座と引き落とし口座を一緒にしているので、何に使ったか思い出せないような少額のATM出金についても詳しく聞かれます。

わたしは自分が利用したあと他の人に強運堂をすすめましたが、通帳3ヶ月の履歴チェックが厳しすぎて彼は辞退したそうです」

延滞金として法外な料金を要求される

強運堂の悪い評判として、延滞金の高さがあげられました。

給料日に入金を確認してすぐ、正確な額を入金するよう求められます。

これは当然ですが、ちょっとでも遅れたり金額が足りなかったりすると、法外な延滞料を請求されるようです。

「強運堂に入金が遅れるのを連絡したところ、『一円でも一日でも支払いが遅れたら、勤務先に給与ファクタリングの契約書類を送る』と言われました。

それで狼狽えたら、借りた額の数倍の延滞料を請求されました。

脅迫だし利息制限法違反も甚だしいし、警察に相談すると言ったところ、強運堂側も同席すると言われました」

「10万円を支払う予定でしたが、家族の急な病気で治療費が必要になり、すぐに支払えなくなりました。

それを強運堂に伝えたところ、びっくりするような延滞料を請求されました。

常識的な額なら仕方ないと割り切れるんですが、法律知識に疎いわたしでも、さすがにそれはダメだろうとわかるような金額です。今は弁護士に相談しています」

入金しないと自宅に取り立てがくる

最後に紹介するのは、入金しないと自宅に取り立てが来ること。

一般的な感覚でいえば、ファクタリングで現金化した金額と手数料を給料日に振り込むのは当たり前でしょう。

しかし、給与ファクタリングの利用者には手数料はおろか現金化したお金すらファクタリング会社に支払わず、連絡も無視する人がいるんです。

ちなみに、ファクタリング会社に入金しなかったり、連絡を無視したりするのを「飛ばす」といいます。

「知人の話です。飛ばそうと思って強運堂を利用したところ、緊急連絡先に指定した実家や勤務先に取り立ての電話があり、家族や勤務先に給与ファクタリング利用の事実がばれてしまいました。

勤務先からは早退していいと言われて自宅に戻ると、強運堂の担当者が待ち伏せしていたそうです」

「派遣社員です。給与ファクタリング利用後の災害時に出社できなくなった分の給料が減ったため、一括で満額を支払えなくなりました。

それを伝えたところ、勤務先や派遣会社に電話すると言われました。天涯孤独で家族にも頼れず、泣く泣く消費者金融に電話をして資金調達。

すぐに返せば消費者金融のほうが手数料はずっと低いし、信用情報にこだわらずもっと早く使えばよかったです」

≫ 「強運堂」の良い口コミも見る

総合的な強運堂の口コミ&評判

強運堂の総合的な評判は、100点満点中60点といったところ。

給与ファクタリングの情報はまだまだ少ないなか、強運堂の情報はそれなりにあり、いい評判も悪い評判も見られました。

手数料は高めで、利用者も誠意をもって利用すれば問題なし

特に悪い評判については、手数料の高さに集中。

3~4割が相場ですが、それ以上の手数料で強運堂を利用した方の口コミもあり、3~4割はほぼ下限です。

まれに2割台の口コミもあったものの、口コミ投稿者曰く超がつく大手企業に勤務していてそれなりに年収がある方なので、あまり参考にはなりません。

取り立てや延滞料については、給料日に入金すれば関係ないこと。

そのため、飛ばすのは論外ですが、誠意をもって常識的な感覚で利用すれば問題ないでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

強運堂の給料ファクタリングの利用手順(流れ)

強運堂の給料ファクタリングの利用手順(流れ)

ここでは、強運堂の給料ファクタリングを利用する場合、どういった手順で進めていけばいいのかについて解説していきます。

では、ひとつずつステップをみていきましょう。

STEP1:相談(申込み)

まずは、「強運堂」公式HPのお問合せフォームから必要事項を入力して送信するか、電話で相談(申込み)をしましょう。

お問合せフォームから申込みをした方は、その後スタッフから折り返しの電話がきますので、それまでしばし待ちます。

STEP2:ヒアリング&審査

スタッフとの電話では、勤務先の基本情報や買取希望金額など、カンタンなヒアリングが行われます。

その後、必要書類の提出を求められますので、指示に従って提出していきましょう。

必要書類
  • 顔写真付き身分証明書
  • 社名入り社会保険証、
  • 2ヶ月分の給料が入金された通帳ページ
  • 源泉徴収票(パートやアルバイトの方)

これら提出書類をもとに、審査が行われます。

STEP3:契約&入金

審査にめでたく通過すれば、その旨に関する情報について連絡がきます。

伝えられる契約内容を確認し、不満がないようであれば、いよいよ契約です。

契約を済ませれば、債権の買取が完了し、現金が指定口座に振り込まれます。

STEP4:給料の振込

自身が勤務する企業から、給料が振込まれた場合は、速やかに強運堂へ振込を行いましょう。

口コミにもある通り、支払い遅れについては厳しめな意見もあるので、ルールに沿って活用することが大切です。

振込が完了すれば、無事ファクタリングが終了となります。

強運堂以外のおすすめは?給料ファクタリングのランキングBEST3

さて、ここまで読み進めた方の中には、「強運堂以外のファクタリングについても知りたい」と感じた方もいるかもしれません。

そこでここでは、強運堂以外でおすすめできる給料ファクタリングについて、3つほど厳選しランキング形式にしてみました。

どこもそれぞれに特長がありますので、しっかりと見極めた上で、利用するのか否かをご判断ください。

では早速、第1位から紹介していきます。

第1位:七福神

七福神

第1位として選ばせていただいたのは、法人向けファクタリングも実施している「七福神」。

その実績や評判は、給料ファクタリングの中では群を抜いたものとなっています。

とくに手数料については、給料ファクタリングの中でも安く抑えられており、現金化スピードも即日と問題なし

スタッフも知識豊富なため、丁寧にサポートをしてもらえます。

もし、どの給料ファクタリングにすべきか迷っているのなら、七福神を検討してみると良いかもしれません。

≫ 公式HPを見てみる

≫ 口コミや評判も見る

第2位:Get給

Get給

第2位として選ばせていただいたのは、サービス名が印象的な「Get給」。

「Get給」では、いざ契約をするとなった場合に「電子契約」という方法を採用しているため、すべてWebで完結することができます。

その分電話での受付には対応していませんが、手軽さという意味では、申し分ないでしょう。

また手数料について、公式HP上に明記されていませんが、審査後不満があれば辞退することもできます。

まずは、どの程度の手数料になるのかを知る気持ちで利用してみるのも良いかもしれません。

≫ 公式HPを見てみる

第3位:ファクタル

ファクタル

最後に第3位として選ばせていただいたのが、「ファクタル」。

このサービス自体はまだ新しいですが、社会保険証さえ所有していれば、非正社員であっても給料ファクタリングを利用することができるなど魅力もあります。

また13時までに申込みをすれば、即日現金化もできるため、そのスピード感についても申し分はないでしょう。

時間としては、最短30分程度となりますので、ちょっとしたスキマ時間に活用できてしまいます。

まずは公式HPに目を通し、ご自身でも情報を収集するようにしてください。

≫ 公式HPを見てみる

Tips

ここで紹介した以外の給料ファクタリングについても確認したいという方は、以下の記事にも目を通してみましょう。

給料ファクタリングおすすめ10選!口コミから調査した選び方や注意点も解説!給料ファクタリングおすすめ10選!口コミから調査した選び方や注意点も解説!

強運堂の利用では常識ある使い方が必要

今回は、強運堂の口コミ&評判をご紹介しました。

手数料が高かったり細かいことを聞かれたり、デメリットもゼロではありません。

しかし、常識ある使い方をすれば在籍確認もないので、給与ファクタリングが会社にばれることもなく安心して利用できます。

強運堂で給与ファクタリングをして、すぐに現金を調達しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)