タクシー業界に強い求人・転職サイトおすすめ12選を比較!選び方も紹介

タクシー業界に強い求人・転職サイトおすすめ12選を比較!選び方も紹介

不規則なシフトや歩合制など、ハードなイメージがあるタクシー業界。

しかし、残業が少ないうえに勤務日数は意外と少ないため、時給換算すると稼げる職業としてじわじわ人気上昇中なんです。

しかし、特殊な業界なのでどうやって転職すればいいか、転職するために何をすればいいかといった情報が掴めず、困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、タクシー業界に強い求人サイトのおすすめをご紹介します。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「タクシー業界に強い求人サイトのおすすめ」を見る

 

タクシー業界に強い求人・転職サイトとは?

タクシー業界に強い求人・転職サイトとは?

まずは、タクシー業界に強い求人サイトについて簡単にご紹介しましょう。

タクシー業界に強い求人サイトの特徴として、当然ですがドライバー職の求人が豊富なことがあげられます。

タクシーに特化していなくても、ドライバー職の求人を多く取り扱う求人サイトなら、タクシードライバーの求人も見つけやすいでしょう。

タクシー業界に転職するには?

ここからは、タクシー業界未経験者向けの情報です。

タクシー業界に転職するために必要な資格などをご紹介しましょう。

タクシードライバーとして働くには、「普通自動車第二種免許」の取得が必須条件です。

タクシーに限らず、客を乗せて運転する仕事に第二種免許は必要となります。

普通自動車第二種免許の取得条件には「普通自動車免許を取得して3年以上」があり、普通自動車免許は18歳以上でないと取得できません。

そのため、普通自動車第二種免許を取るには21歳以上であることが最低条件になります。

必ずしも転職時に普通自動車第二種免許を取得している必要はなく、タクシー会社が教習所代など必要経費を負担してくれる場合が多いです。

また、東京と大阪の一部の地域では、「地理試験」の合格も条件に含まれるので、東京や大阪で働こうと考えている方は要チェックです。

タクシー業界に強い求人・転職サイトの選び方・注意点

タクシー業界に強い求人・転職サイトの選び方・注意点

ここからは、タクシー業界に強い求人サイトの選び方と注意点をご紹介しましょう。

求人数は?

タクシー業界に強いかどうかに限らず、求人数は求人サイトを選ぶうえで重要なポイントになります。

求人数が多ければ、それだけ理想の求人に出会う確率が高くなるからです。

しかし、求人数が少ない求人サイトが決して悪いわけではなく、優良企業の求人が埋もれている場合もあります。

そのため、求人数は指標のひとつとして活用し、求人数だけで求人サイトの良し悪しを判断するのは避けましょう。

求人の対応地域は?

タクシードライバーは、地域と密接に関係する仕事です。

そのため、どの地域の求人を取り扱う転職サイトかの確認は必須といえるでしょう。

東京や大阪、名古屋といった大都市圏は比較的見つけやすいです。

しかし、地方の求人を探す場合、タクシー業界に特化していなくても地元に強みのある求人サイトの方が多くタクシー業界の求人を保有している場合も少なくありません。

そのため、地方でタクシー業界の求人を探すなら、地域に特化した求人サイトも確認しましょう。

入社後のアフターフォローは?

タクシー業界は、未経験者の採用も多い業界です。

そのため、転職先が決まって入社した後のアフターフォローが充実しているかどうかもチェックした方がいいでしょう。

勤務シフトも、給料体系も一般的なサラリーマンのそれとは異なるので、業界を熟知したうえでその企業の働き方を客観的に相談できる相手がいると心強いです。

電話面談は可能か?

タクシー業界への転職の場合、場合によっては転職を理由に引っ越しが必要な場合もあります。

転職前と転職後に住む地域が異なる場合、求人サイトとの電話面談が可能かどうかも確認しましょう。

電話面談ができれば、転職活動中の移動の負担などを大幅に軽減できます。

入社祝い金は?

タクシー業界の求人サイトでは、入社祝い金を支給してくれるところも少なくありません。

タクシー内で長時間快適に過ごすのに必要なものを揃えたり、転職を機に引っ越したり、何かとお金がかかるので、入社祝い金がもらえるかはしっかり確認しましょう。

また、入社祝い金が支給される場合、各求人サイトで支給条件が決まっているので、自分がそれに当てはまるかどうかの確認も忘れずに。

タクシー業界に強い求人・転職サイトおすすめ12選

ここからは、タクシー業界に強い求人サイトのおすすめをご紹介しましょう。

タクQ

タクQ

「タクQ」は、タクシー業界への転職を目指すなら必ず登録しておきたい求人サイトです。

運営元は「株式会社しごとウェブ」で、タクシードライバー向けの求人に特化しています。

取り扱う求人には大手タクシー会社だけでなく、資格取得支援制度を設けていたり社員寮を設けていたり、好待遇の優良企業も少なくありません。

タクQは手厚いサポートに定評があり、地方から転職する場合は交通費と宿泊費も支給されます。

また、元ドライバーの担当者がマンツーマンでフォローしてくれるので、未経験からの転職も安心です。

しかし、タクQ最大の特徴は業界最高水準の入社祝い金

入社するタクシー会社とタクQ双方からの入社祝い金は合計で最大40万円と、かなり高額です。

タクシー業界への転職を希望する女性のための専用窓口もあり、タクシードライバーとして働きたいすべてのひとに広く門戸が開かれた求人サイトといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

転職道.com

転職道.com

タクシー業界に特化した求人サイトとして老舗の部類に入るのが「転職道.com」。

運営実績は10年以上を誇り、「タクシー業界のリクナビ」と称されることもあるくらい多くの人に知られる求人サイトです。

全国各地の求人を取り扱っているのが特徴で、大都市圏だけでなく地方で働きたい方にもぴったり

会員登録をすれば、コンサルタントが担当につき、転職をサポートしてくれます。

また、スカウト機能がついているので、あなたに興味を持ったタクシー会社からのオファーを受けられるのも転職道.comのメリットといえるでしょう。

Android版アプリがあるので、Androidのスマートフォンを持っている方はアプリからの利用もおすすめです。

≫ 公式HPを見てみる

タクサポ

タクサポ

「タクサポ」は、東京23区のタクシー求人に特化した求人サイトです。

東京23区の求人に特化しているのは当然として、東京23区内で稼ぐためのノウハウを紹介するコラムも充実。

特に未経験からタクシードライバーに転職する方にとって、歩合制のタクシードライバーで稼ぐノウハウを得られるのは大きなメリットといえるでしょう。

個別にアドバイザーがつき、転職先が決まるまでしっかりサポートしてくれます。

面接後の就職率が90%、入社半年間の離職率はわずか2%と、安定した転職実績もタクサポを利用するメリットのひとつといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

ドライバーズワーク

ドライバーズワーク

一都三県と大阪府、兵庫県のタクシー求人を中心に扱うのが「ドライバーズワーク」。

タクシードライバーの求人だけでなく、トラックドライバーの求人も扱っているのが特徴のひとつです。

登録すると担当のキャリアアドバイザーがつき、電話カウンセリングを受けられます。

希望すれば対面式でのカウンセリングも可能で、他にも職務経歴書や履歴書の添削、面接動向といった手厚いサポートが人気の秘密です。

ドライバーズワークは、会員登録をすることで「非公開求人を紹介」、「面接同行」などのサポートに力を入れています。

ドライバーズワークのサイト内には、タクシー業界にまつわるコラムや転職に役立つコンテンツも充実。

未経験からタクシー業界に転職したい方におすすめの求人サイトといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

求どら

求どら

「求どら」は、一都三県と中部、関西の求人を扱う求人サイトです。

タクシードライバーになるまでに必要なことや、地域によってはタクシードライバーとして働くための必須条件となる地理試験についての情報が見やすくホームページ上で整理されています。

そのため、未経験からタクシードライバーに転職したい方の情報収集に打ってつけの求人サイトといえるでしょう。

転職道.com同様、求どらにはスカウト機能が搭載されているので、自分を必要としてくれるタクシー会社からのオファーを受けられるのもメリットのひとつです。

≫ 公式HPを見てみる

タクルート

タクルート

1,000件以上と求人数の多さに定評があるのは「タクルート」。

タクシードライバーに特化した求人サイトの保有案件数としては、業界最大級といえます。

大手から中小のタクシー会社まで全国各地の求人を取り扱い、地方在住の方でもタクシードライバーの求人を発見しやすいのがメリット。

会員登録なしで利用でき、「年金受給者歓迎」や「社員寮完備」といった条件で絞り込んで求人を検索できます。

遠方のタクシー会社との面接を希望する場合、電話面接はもちろん、タクシー会社側があなたの住む地域に赴いての出張面接が実施可能な場合も。

また、タクルート経由で転職して、一定期間勤続すると最大20万円の採用祝い金を受け取れます。

ドライバーズワークやタクQのような担当者がつく転職エージェントのようなサービスはなく、自分で求人を見つけて自分で求人に応募する転職サイト式のタクルート。

そのため、タクシー業界での経験がある方向けの求人サイトといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

タクシーハローワーク

タクシーハローワーク

「タクシーハローワーク」は、転職道.comと同じ株式会社日本総合ビジネスが運営する求人サイトです。

日本初のタクシー業界専門職業紹介サービスとして知られ、厚生労働省の認可を受けています。

タクシー業界への転職を希望する女性向けの「Womanタクシーハローワーク」や、地理試験の合格経験を持つアドバイザーなど、タクシードライバーとして働きたいさまざまな方を支援する体制が充実。

求人は一都三県と大阪府が中心で、これらの地域での転職を考えている方にはおすすめの求人サイトです。

また、Android版とiOS版ともにスマホアプリがあるので、スマホからも転職活動をしやすいメリットもあります。

≫ 公式HPを見てみる

ドラEVER(ドラエバー)

ドラEVER(ドラエバー)

今回ご紹介する求人サイトのなかで、圧倒的な求人数を誇るのが「ドラEVER(ドラエバー)」。

タクシーに特化しているわけではありませんが、ドライバー業の求人を専門に扱う求人サイトです。

サイト内のコンテンツが充実しているのが特徴で、タクシーに限らずドライバーとして働くうえでの役立ち情報を確認できます。

全国各地の求人を取り扱っていて、地域ごとに求人を絞り込めるのは当然。

さらに、未経験歓迎の求人や普通自動車第二種免許の取得制度が整っている求人などでも検索できます。

iOS版アプリがあるので、iPhoneを持っている方はアプリからの利用もおすすめです。

≫ 公式HPを見てみる

タク転

タク転

大阪府と兵庫県のタクシー求人を取り扱う「タク転」。

エリアを関西に絞っているので、地域密接型のきめ細かな転職支援を受けられるのが特徴です。

各社の情報を詳細に把握していて、「個室寮のあるところ」など、より細かい条件で求人を絞りこめます。

タク転を介して転職に成功すると、転職祝い金として50,000円が支給されるのも大きなメリット。

関西の中堅タクシー会社への転職を検討している方なら、登録しておきたい求人サイトです。

≫ 公式HPを見てみる

ジョブハウスドライバー

ジョブハウスドライバー

正社員採用の求人の多さに定評がある「ジョブハウスドライバー」。

掲載されている求人の8割以上は正社員採用で、そのうち未経験者歓迎の求人はおよそ6割です。

未経験者歓迎の求人には、転職前に普通自動車第二種免許を持っていなくても大丈夫な求人も多く、未経験からタクシードライバーに転職したい方にはおすすめの求人サイトといえるでしょう。

ジョブハウスドライバーでは担当者に求人を紹介してもらうだけでなく、自分で求人を探すのも可能。

担当者への相談は電話だけでなくLINEでも受け付けているので、現職と並行しながらの転職活動もスムーズに進められます。

全国各地の求人を取り扱っているので、地方在住の方にもおすすめです。

≫ 公式HPを見てみる

P-CHAN TAXI(ピーチャン・タクシー)

P-CHAN TAXI(ピーチャン・タクシー)

「P-CHAN TAXI(ピーチャン・タクシー)」は、タクシー業界に特化した求人サイト。

未経験者を対象にした手厚い転職支援が人気の理由で、タクシー業界に精通した担当者とアシスタントの2名体制で転職をサポートしてくれます。

そのため、書類選考通過率は驚異の100%、定年退職を除いた転職後の離職率も0%で、利用者をただ転職させるだけではないサービスのよさを実感可能。

転職に保証人が必要な場合が多いのもタクシー業界の特徴ですが、保証人なしで働ける求人も多く扱っているのはP-CHAN TAXIのメリットのひとつといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

TAXI転職宣言

TAXI転職宣言

「TAXI転職宣言」もまた、その名の通りタクシー業界に特化した転職求人サイトとなっています。

この転職サイトでは、ほぼ全国的にタクシー業界の求人を探すことが可能で、初心者向け求人はもちろん、女性歓迎求人に絞ってみつけることも可能。

夜勤業務が向かないという方のために、日勤採用求人もしっかりと探すことができます。

また「TAXI転職宣言」には、担当相談員が配備されており、転職についての悩みを受ける体制もばっちり。

さらに嬉しいのは、転職に成功し条件を満たせば、お祝い金として最大で10万円がもらえてしまうこと。

すこしでも得をしたい方は、「TAXI転職宣言」も候補として入れておくと良いでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

タクシー業界に強い求人・転職サイトおすすめ12選の比較表

  アプリ 公開求人数 求人掲載地域
Android iOS
タクQ × × 約500件 全国
転職道.com × 約400件 全国
タクサポ × × 非公表 東京23区
ドライバーズワーク × × 約200件 一都三県、大阪府、兵庫県
求どら × × 約300件 一都三県、中部、関西
タクルート × × 約1,200件 全国
タクシーハローワーク 約200件 一都三県、大阪府中心
ドラEVER × 約2,200件 全国
タク転 × × 非公表 大阪府、兵庫県
ジョブハウスドライバー × × 約600件 全国
P-CHAN TAXI × × 非公表 全国
TAXI転職宣言 × × 非公表 全国

タクシードライバーに転職するなら勤務形態や平均報酬額なども確認しておこう

タクシードライバーに転職するなら勤務形態や平均報酬額なども確認しておこう

ここでは、タクシー業界に初めて挑戦したい方向けに、タクシードライバーの具体的な勤務形態や平均報酬など、事前に知っておいた方が良い情報を紹介していきます。

相場をしっかりと把握して、悪い条件の会社に応募しないように注意しましょう。

では早速、順に紹介していきます。

タクシードライバー求人の「勤務形態」の種類は?

タクシードライバーは、そのイメージ通り、場所によっては夜中も街中を走っていますよね?

タクシードライバーの場合、主に以下の3種類の勤務形態から、選べることが一般的です。

  • 日勤(早朝~夕方:月24日程度勤務)
  • 夜勤(夕方~明け方:月24日程度勤務)
  • 隔日勤務(早朝~深夜:月12日程度勤務)

勤務時間などは大体の目安ですが、おおむね上記のような形となっています。

また、地域によっては深夜勤務がないタクシー会社もあるでしょう。

自身が勤務したい地域のタクシー会社が、どういった勤務形態で募集をしているのか、その点にも注目してみると良いかもしれません。

タクシードライバー求人の「給与形態」の種類は?

次に紹介するのは、タクシードライバーの給料形態です。

これにも実は種類があり、主に以下のような3つの種類に分けることができます。

1:安定型
  • 固定給
  • 歩合給(ノルマを超えたとき)
  • 賞与
2:歩合型
  • 歩合給のみ

※月の売上に対して、各社で定める歩合率より算出

3:賞与貯蓄型
  • 固定給
  • 歩合給(ノルマを超えたとき)
  • 賞与(売上の一部を貯蓄したもの)

上記3つで最も一般的なのが、3つ目の「賞与貯蓄型」となります。

また、もし実力があるのなら、2つ目の歩合型を選ぶのが得策でしょう。

経験が浅く不安というのなら、ひとつ目の安定型を選ぶ方が安心できます。

タクシードライバーの平均報酬額や稼働時間は?

さてここまでで、勤務形態や給与形態について見てきましたが、それぞれの平均的な値も気になるところでしょう。

ここでは、それぞれの平均的な値について以下の表にまとめましたので、サッと確認してみましょう。

※以下の数字は、「一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会」が公表した平成28年の「賃金・労働時間の現状(PDF)」データとなります。

平均月給 264,000円程度
平均賞与 152,100円程度
平均月間休日数 6日程度
平均稼働時間 193時間程度

これらは、時間超過分も含んだ金額や時間となっていますが、平均月給はそう悪くはないといえるでしょう。

タクシー業界に強い求人サイトを活用して転職を成功させよう

今回は、タクシー業界に強い求人サイトのおすすめをご紹介しました。

求人サイトで得られる情報は求人サイトによってさまざま。

多くの求人サイトは無料で利用できるので、自身が転職を希望する地域の求人を扱っていなくても、情報収集目的で求人サイトは多めに利用するのがおすすめです。

タクシー業界に強い求人サイトを上手に活用し、タクシードライバーとしてのキャリアの第一歩を始めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)