副業アルバイトおすすめ16選!賢い選び方や注意点も解説

副業アルバイトおすすめ16選!賢い選び方や注意点も解説

本業とは別にお給料を稼ぎたいとお考えなら、副業アルバイトを始めてみてはいかがでしょうか。

休日や空き時間を有効活用することで、コツコツお金を稼げます。

しかし、なかには体力的にきつい仕事や、時間を拘束されがちで本業とのバランスが取りづらい仕事も

無理せず長く副業を続けるためには、慎重に仕事を選ぶことが大切です。

そこで、今回は副業でするアルバイトのおすすめを大公開。

失敗しない選び方や副業をする際の注意点もご紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「副業アルバイトのおすすめ」を見る

副業アルバイトおすすめランキングBEST5

副業アルバイトおすすめランキングBEST5

まずは、サッと副業アルバイトのおすすめを知りたい方のため、ランキング形式でBEST5を紹介していきます。

自身のライフスタイルと照らし合わせながら、参考にしてみてください。

では早速、第1位より紹介していきます。

第1位:アフィリエイト

第1位として選ばせていただいたのは、やり方によっては大きく稼ぐことも可能な「アフィリエイト」となります。

はじめのうちは、成果はあまり見れないかもしれませんが、コツコツと継続していくことで稼げる額も増えていくでしょう。

また、作業する時間は自分自身で決めることができ、初期費用もそう掛かることなく始めることができます。

自作ブログやサイトにどう集客をしていくのか、その点の知識やWebツールなどの知識は必要となりますが、成果が目に見える分やりがいも感じやすい副業でもあるので、気になる方は挑戦してみると良いでしょう。

アフィリエイトは、とにかく数ヶ月単位で育てるものですので、根気強く続けていくことが成功の秘訣となります。

Tips

アフィリエイトをはじめるのなら、広告を選ぶプラットフォームの「ASP」も決めなくてはなりません。

以下の記事では、厳選したASPを紹介していますので、サッとでも一読しておきましょう。

アフィリエイトASPおすすめ16選を比較!仕組みや選び方のコツも解説アフィリエイトASPおすすめ16選を比較!仕組みや選び方のコツも解説

第2位:家事代行

第2位として選ばせていただいたのは、スキマ時間にサッとできる「家事代行」となります。

この副業は短時間でありながら、高時給であることが多く、また好きな時間に働くことが可能。

つまり、副業としてはぴったりの内容というわけです。

また専門知識がなくとも、カンタンに事前研修があることも多いため、迷うことなく作業を開始できるでしょう。

仕事内容は、「料理」「掃除」「洗濯」などがメインで、一人暮らしをしていた方なら概ね問題のない内容となっています。

家事代行サービスを利用するのなら、「タスカジ」などが代表例として挙がるでしょう。

第3位:UberEATS

第3位として選ばせていただいたのは、こちらもスキマ時間にサッと開始できる「UberEATS」となります。

この副業の移動手段は、主に自転車やバイクとなっており、所有していない場合はレンタルも可能。

ノルマもないため、自分のペースで自由に作業することができます。

配送料の報酬は、週単位でもらうことができるため、緊急でお金が欲しいときにもいいでしょう。

登録もカンタンに完了するので、とりあえず登録しておく良いかもしれません。

第4位:治験

第4位として選ばせていただいたのは、新薬を服用しその効果や過程を見るために協力する「治験バイト」となります。

この副業バイトでは、日帰りタイプや入院タイプがあり、日割りだと「1万円~」が相場となります。

入院タイプでは、治験の拘束時間も長くなることから、さらに報酬は高めの傾向になるため、時間が許すなら挑戦してみてもいいでしょう。

ただし、自身の体をつかって治験に協力をするため、その点のリスクはしっかりと把握しておく必要もあります。

また募集している性別や年齢に案件ごとに制限があったりもするので、その点も併せて確認しておくといいでしょう。

第5位:WEBライティング

第5位として選ばせていただいたのは、Webに掲載される記事を執筆する「Webライティング」となります。

この副業もまた、納期さえ守れば自身の好きな時に作業をすることができ、また内容によっては1記事数万円の報酬がでることもあります。

とくに、インタビュー系の記事については報酬も高く、数万円は相場

また通常のWebライティングの場合で、知らない分野の記事を書く場合は、情報を集めのためにリサーチもするため専門知識が自然とつく点も魅力でしょう。

Webライティングをはじめるのなら、これから身につけたい知識や得意分野に絞って応募することで、作業効率やスキルアップにもつながります。

Tips

Webライティングをはじめるのなら、案件にカンタンに応募ができる「クラウドソーシング」を活用するべきでしょう。

以下の記事では、おすすめのクラウドソーシングを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

クラウドソーシングおすすめ27社を比較!稼ぐためのコツや問題点を解説クラウドソーシングおすすめ27社を比較!稼ぐためのコツや問題点を解説

まずは「副業OKかどうか」を会社にチェック!

副業を探し始める前には、本業の会社が副業を容認しているかを確認しておきましょう。

昨今は働き方改革が進んでおり、副業OKの会社が増えてきています。

しかし、なかには副業NGという会社もまだまだ多く存在しているため、会社の就業規則をきちんと確認したうえで副業を始めることが大切です。

おすすめしたい副業アルバイトの4つの特徴

おすすめしたい副業アルバイトの4つの特徴

いざ副業を探そうと思っても、種類が多すぎてどのような仕事を選べばいいのかわからない方もいるかもしれません。

そのような場合は、以下の4つの特徴に当てはまるかどうかに注目すると失敗なく選びやすいでしょう。

  • 時間の融通が利く
  • しっかりと稼げる
  • 長く続けやすい
  • 人間関係がストレスにならない

具体的にどのような点を重視したらいいのか、以下で詳しく解説していきます。

(特徴その1)時間の融通が利く

副業アルバイトとしてぜひおすすめしたいのが、時間の融通が利く仕事です。

というのも、副業はあくまでも「+α」の収入源で、稼ぎどころのメインは本業です。

多くの場合は朝から夜まで本業で働いて、帰宅後や休日などを利用して副業を行うケースが一般的でしょう。

もしも、時間の融通が利きづらい仕事を副業に選んでしまうと、本業に支障をきたす恐れがあります。

そのため、帰宅後や休日などの空き時間を利用して気軽に行いやすい仕事を選びましょう。

(特徴その2)しっかりと稼げる

せっかく副業を始めるなら、しっかりと稼げる仕事を選びたいものです。

とはいえ、副業は本業に比べると稼げる金額が少ない傾向があり、なかには途中で挫折してしまうケースも少なくありません。

しかし、なかにはコツコツと継続的に仕事を行うことで、将来的には本業にも劣らない程度まで稼げる仕事も存在します。

単価や時給だけでなく自分と副業との相性も考慮しながら、将来的にしっかりと稼げる可能性が高い副業を探してみるとよいでしょう。

(特徴その3)長く続けやすい

長く続けられるかどうかという点も、副業アルバイトを選ぶうえで大切なポイントです。

続けやすさを判断する基準としては、「楽しくできるかどうか」「仕事を好きになれるかどうか」に注目してみましょう。

副業の場合は本業の空き時間を利用して行うため、好きな仕事でなければ続けることは難しいといえます。

長く続ければ仕事の要領がわかってきて、稼ぎやすくなるメリットもあります。

趣味や特技の延長線上で探すなど、楽しみながらできる仕事を選んでみてはいかがでしょうか。

(特徴その4)人間関係がストレスにならない

副業アルバイトには、人間関係が苦にならない仕事をおすすめします。

特に本業で人間関係に苦労している人は、人間関係を気にせずに働けるかどうかを重視して選ぶことが大切です。

副業アルバイトのなかにはインターネット上で行う仕事も多く、そのようなタイプを選べば人間関係によるストレスに惑わされるリスクはありません。

(種類別)副業アルバイトおすすめ16選!

それでは、実際にどのような仕事が続けやすく、本業と両立させやすいのでしょうか。

ここでは、以下の種類別におすすめの副業アルバイトをピックアップしてみました。

ぜひ参考にして、あなたに最適な副業アルバイトを見つけてみてください。

在宅でできる副業アルバイト5選

在宅でできる副業アルバイト5選

在宅でできる副業アルバイトのおすすめは、以下の5つです。

  • データ入力
  • WEBライティング
  • アフィリエイト
  • 部品の組み立て
  • テープ起こし

在宅のアルバイトは「出来高制」が主流で、やった分だけ報酬がもらえるスタイルです。

誰にでもできる仕事は報酬が安めで、スキルや経験が必要な仕事は報酬が高めの設定になっています。

以下では、それぞれの特徴について見ていきましょう。

データ入力

データ入力は、未経験の人でも気軽に始めやすい在宅アルバイトです。

仕事内容はさまざまで、指定されたデータを指示通りにまとめたり、修正したりといった作業が多い傾向があります。

クラウドソーシングなどで大量に募集がされているため、仕事を見つけやすいでしょう。

総合的にはタイピングのスピードと正確性を持ち合わせていれば、空き時間にコツコツとこなしやすい副業アルバイトといえます。

WEBライティング

文章を書くことが好きな方や得意な方におすすめしたい副業アルバイトが、WEBライティングです。

WEB上の記事作成をメインとして行う仕事で、スキルや経験次第で高額報酬も狙えます。

データ入力と同様に、クラウドソーシングを活用して仕事を受注するケースが一般的です。

編集スタッフが文章力向上のアドバイスを行ってくれる場合もあり、自身のスキルアップにもつながります。

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログやサイトなどで商品やサービスを紹介し、ユーザーがそれを購入・利用することで成果報酬を受け取るシステムです。

ご自身のブログやホームページがあれば気軽に始められて、時間に融通が利く点も大きな魅力です。

ただし、広告のクリックや商品・サービスの購入が報酬につながるため、ブログやホームページにたくさん人が集まらなければ稼ぐことはできません。

稼げるようになるためには、最低でも半年間以上コツコツと続ける必要があります。

部品の組み立て

部品の組み立てなど、手作業でできる副業アルバイトもあります。

やり方を覚えてしまえばひたすら単純作業の繰り返しのため、誰にでも、そして好きな時間にできることがメリットです。

デメリットとしては、単価が非常に安いこと。

1つ完成させて10円未満が相場なので、しっかりと稼ぐには相当の量をこなす必要があります。

テープ起こし

テープ起こしは、在宅ワークを始めてする方におすすめの副業アルバイトとなります。

仕事内容は、インタビューやミーティングの内容の音声を文章に直す仕事です。

テープ起こしは、長い時間を要しますが、タイピングが早い方はスムーズに仕事をこなしていけるでしょう。

もし、タイピングに自信がない方でも、回数を重ねていく毎に慣れていくので心配はありません。

また、効率よく仕事をこなすためには、テープ起こしの作業に入る前に1度内容を通して聞いてみることをおすすめします。

他にも、少し話すスピードが早い場合は再生スピードを遅くしたり、逆にゆっくりな場合は早くしたりなど調整すると、より効率よく仕事をすることができるでしょう。

>> 種類一覧へ戻る <<

週末にできる副業アルバイト6選

週末にできる副業アルバイト5選

次にご紹介するのは、週末にできる以下の6つの副業アルバイトです。

  • イベントスタッフ
  • 治験
  • 倉庫の仕分け・荷下ろし
  • 試験監督
  • UberEATS
  • 家事代行

平日は本業に専念し、週末に副業をとお考えの場合は、ぜひチェックしてみてください。

イベントスタッフ

イベント会場や商業施設にて、会場の設営やお客様の誘導、チケットの受け取りなどを行う仕事です。

なかには1日がかりの長時間労働もあるため、稼ぎやすい副業アルバイトとして人気を集めています。

派遣会社に登録をしておき、希望のイベントに申し込みをして派遣されるスタイルが一般的です。

空いている日程を自分で選んで仕事を入れられるため、スケジュールの調整がしやすいでしょう。

治験

治験とは、発売前の新薬を服用して副作用などの最終チェックに協力する仕事です。

数時間の日帰りでできるタイプもあれば、数日間入院が必要なタイプもあります。

薬が投与されたあとは決められた環境のなかで生活するだけなので、楽に副業がしたい方におすすめです。

報酬もほかの仕事より高額ですが、長期的に続けることは難しいため単発で申し込むとよいでしょう。

倉庫の仕分け・荷下ろし

工場や倉庫で荷物の仕分けを行ったり、積み重なった荷物を下ろしたりする仕事です。

スケジュールの融通が利きやすく、週末だけ働けるケースも多く見られます。

荷下ろしは多少の肉体労働になりますが、仕分けは単純作業のため未経験でも気軽に働けるでしょう。

基本的には一人で黙々と作業を進めるため、ほかの人とのコミュニケーションも必要最低限で済みます。

試験監督

試験会場において、受験者の監督や必要な資料を配布する仕事です。

試験は土日に行われるケースが多いため、週末の副業として非常に人気があります。

試験中は基本的に座って監督することから、体力に自信がない方でも安心して臨めます。

ただし、場合によっては長時間労働になるので、長時間の副業を探している方におすすめです。

UberEATS

UberEATSは、本業でオフィスワークをしている方や運動不足の方におすすめの副業アルバイトとなります。

仕事内容は、飲食店の食事を注文したお客さんに自転車で届ける仕事です。

シフト勤務ではなく、好きな時間に働くことができるため、週末に限らずに本業から帰宅後に運動したい場合でも働くことができるでしょう。

また、ノルマがないという点もおすすめポイントのひとつとなります。

ただし、より多く稼ぎたい方は、特別クエストという任意のノルマ仕組みがあり、これをこなすことによってさらに稼ぐことが可能です。

家事代行

家事代行は、スキマ時間にサッとできる手軽さが魅力の副業バイトです。

仕事内容は、その名の通り「料理」「掃除」「洗濯」など、顧客の要望に合わせ行うものとなります。

作業難易度的には、なんら難しいことはなく、主婦や一人暮らしの経験がある方なら問題なく取り組むことができるでしょう。

また気になる報酬額も割と高めで、時給換算すると1,200~2,000円が相場。

Casy」や「タスカジ」など、登録もカンタンに完了するサービスも今ではあるため、すぐに始めることができるでしょう。

指名など貰えば、より安定して稼ぐこともできます。

>> 種類一覧へ戻る <<

夜間にできる副業アルバイト5選

夜間にできる副業アルバイト5選

続いてご紹介するのは、夜間にできる以下の5つの副業アルバイトです。

  • 夜間警備・宿直
  • 清掃スタッフ
  • インターネットカフェ
  • コールセンター
  • 深夜のコンビニ

夜間の時間を有効活用して外で働きたいとお考えの方は、以下の仕事を探してみてはいかがでしょうか。

夜間警備・宿直

夜間警備・宿直は、テナントビルや商業施設において夜間の警備や対応をする仕事です。

具体的には、宿直室にて防犯カメラのモニターをチェックしたり、出入り口などで警備を行ったりします。

基本的にはあまり動きがなく、座ったり休憩を取ったりしながらできる点がうれしいポイントです。

ただし、夜間という時間帯もあってやっかいな訪問者への対応が生じることもあり、常に冷静な行動が求められます。

清掃スタッフ

テナントビルや商業施設において、清掃を行う仕事です。

清掃スタッフのアルバイトには日中のシフトも多いですが、人がいなくなってから行う夜間のシフトも珍しくありません。

なかには曜日によって夜間清掃の有無が決まっている施設もあるため、希望の曜日に需要があるかどうかを確認するとよいでしょう。

清掃業務が好きな方はもちろん、人とのコミュニケーションが苦手な方にも適しています。

インターネットカフェ

インターネットカフェや漫画喫茶のスタッフも、夜間の副業におすすめのアルバイトです。

最近では24時間営業の店舗が多く、シフト制のため好きな曜日・時間帯に働きやすいでしょう。

働く店舗によっては、本やマンガを読みながら待機できるところもあります。

清掃やお会計といった作業がメインなので、仕事を覚えやすい点も魅力です。

コールセンター

24時間対応のコールセンターであれば、夜間にも働くことが可能です。

しかも、夜間は日中に比べるとかかってくる電話の件数が少ないため、無理をせずに働きたい副業に適しています。

仕事内容としてはお客様からの電話応対が基本で、マニュアルも完備されているので初心者も気軽に始められるでしょう。

特に、人と話をすることが好きな方におすすめの仕事です。

深夜のコンビニ

深夜のコンビニは、基本時給に割増手当がつくため効率よく稼ぎたい方におすすめの副業アルバイト。

コンビニの仕事は人手が足りていない場合が多いので、常にバイトを募集している傾向にあります。

つまり、短時間労働を希望していたとしても、採用してもらえる可能性が高く、本業の邪魔をしない副業のひとつともいえるわけです。

仕事内容も、昼間とは異なり客足が落ち着くため、接客というよりは品出しなどの作業が中心となります。

場所にもよりますが、廃棄処分となる商品が持ち帰れることもあるので、生活費を浮かせる意味でもメリットがある副業となりそうです。

>> 種類一覧へ戻る <<

副業アルバイトを行う際の注意点

副業アルバイトを行う際の注意点

最後に、副業を行ううえで知っておきたい2つの注意点を解説します。

副業でトラブルや体調不良になることがないように、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

1.副業の所得が年間20万円を超える場合は「確定申告」を

もしも1月1日~12月31日までの期間において副業の所得が20万円を超える場合は、翌年の2月16日~3月15日の期間内に確定申告を行いましょう。

その際、副業として働いている会社で源泉徴収がされている場合には、税金が戻ってくる可能性があります。

逆に源泉徴収がされていない場合には、適切な額の税金を納めなければなりません。

万が一申告をしないでいると脱税にあたる恐れがあるため、年末になったら忘れずに年間所得の計算をしましょう。

2.無理をしすぎないペースで働く

無理をしすぎないことも、これから副業を始める方への大切な注意点です。

多くの方が、「なるべく多く稼ぎたい」という理由で副業をがんばりすぎる傾向があります。

しかし、副業をすると労働時間が増えて身体への負担が大きくなることは事実なので、無理がたたると身体を壊してしまうかもしれません。

まずは月に1回~2回程度のペースで始めて、慣れてきたら徐々に回数を増やすとよいでしょう。

本業との兼ね合いを考慮して、無理なく副業を続けていくことが大切です。

3.もしもケガなどをした場合は

もし本業ではなく、副業でケガなどの労災が発生してしまった場合、その後の補償に注意しなくてはなりません。

ここで重要となるのは、副業のケガにより本業まで休まなくてはならなくなった場合

この場合、本業以外で労災が発生しているため、本業分については補償がされてないという落とし穴があるのです。

たとえば、本業で30万円稼いでいて、副業で3万円だった場合では、この3万円について休業補償が受けられないということになります。

また、過労などが原因で労災が発生(病気など)してしまった場合、本業と副業のどちらが原因かの特定が難しくもなります。

こうなれば、労災自体の認定も危うくなることも覚えておきましょう。

本業とのバランスを取りやすい副業アルバイトを見つけよう

副業のアルバイトを探す際は、本業とのバランスを取りやすい仕事を選びましょう。

時間的な融通が利くかどうかも重要ですが、仕事内容が自分に合っているか、長く続けられそうかという点にも注目することがポイントです。

ぜひあなたらしい副業を見つけて、楽しみながらお金を稼いでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)