パソナキャリアの評判は?年収アップしやすい理由を徹底調査

パソナキャリアの評判は?年収アップしやすい理由を徹底調査

「親身なサポートが受けられる」
「年収アップを実現させやすい」

と話題のパソナキャリア。

数ある転職支援サービスのなかでも、人気が高いエージェントのひとつです。

とはいえ、魅力的な転職エージェントはほかにもたくさんあります。

パソナキャリアは本当に役立つのか、良い求人を紹介してもらえるのかなど、事前にしっかりとチェックしておくことが大切です。

そこで、今回はパソナキャリアの口コミ&評判を徹底的に調査しました。

メリットだけでなくデメリットにも注目しながら、パソナキャリアが向いている人の特徴を探ります。

さらには利用の仕方や注意点などもご紹介するので、パソナキャリアが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

↓↓クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「パソナキャリア」の口コミを見る

もくじ

パソナキャリアの基本情報

パソナキャリアの基本情報

まずは、パソナキャリアの基本情報を押さえておきましょう。

パソナキャリアの事業内容

パソナキャリアは、人材派遣業界大手のパソナグループが運営する転職エージェントです。

求人件数としては随時4万件ほど所有しており、1976年の創業以来25万人もの転職を支援してきた実績を持っています。

パソナキャリアが行っている具体的な支援内容は、以下の通りです。

  • 求人紹介
  • 専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング
  • マンツーマンでの書類添削・面接対策
  • 企業への交渉
  • 退職に関するフォロー

求人紹介から内定、退職までをしっかりとサポートしてくれる、親切丁寧な転職エージェントです。

実際に、2020年にオリコンによって調査された「転職エージェントの顧客満足度ランキング」では、パソナキャリアが堂々の第1位に選ばれています。

パソナキャリアの事業所一覧

パソナキャリアは、以下でご紹介する通り全国に8箇所の事業所を設けています。

東京(本部) 東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
東京(新丸の内ビルディング) 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14F
大阪支店 大阪府大阪市中央区道修町4-1-1 武田御堂筋ビル2F
名古屋支店 名古屋市中区栄3-6-1 栄三丁目ビルディング
横浜支店 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング10F
静岡支店 静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡4F
広島支店 広島県広島市中区本通7-19 広島ダイヤモンドビル7F
福岡支店 福岡県福岡市中央区天神1-6-8 天神ツインビル13F

ちなみに、パソナキャリアでは対面ではなく、電話での面談も実施しています。

実際に、パソナキャリアの利用者のうち、およそ4割が電話面談のみで転職を成功させている実績があります。

そのため、お住まいのエリアに事業所がない場合も安心して利用できるでしょう。

パソナキャリアが取り扱っている業種・職種について

パソナキャリアが取り扱っている業種・職種について

続いては、パソナキャリアが取り扱っている業種や職種について見ていきましょう。

ご自身の希望とマッチしているかどうかを事前にきちんと確認しておくことが大切です。

取り扱いが多い業種・職種

パソナキャリアは全業種・職種に対応していますが、特に取り扱いが多い傾向があるのが「技術職」です。

技術職における求人数は、求人全体のおよそ3分の1を占めています。

さらに業界としては、自動車関係や電気系、産業機械などの「製造業」に関する求人が多い傾向にあります。

また、IT業界の求人も多く、ITエンジニアやプログラマーなどIT関連の職種を希望する方にも最適です。

さらに、管理職や事務職といった人気の職種も多く取り扱っています。

取り扱いが少ない業種・職種

逆に取り扱いが少ない職種としては、デザイナーやプロデューサー、記者などのクリエイティブ職が挙げられます。

これらの職種は1,000件弱程度とほかの職種に比べると少ないですが、一般の求人サイトでもほとんど見かけない職種のため1,000件でも取り扱いが多いほうです。

また、取り扱いが少ない業種としては、商社、医療・医薬、コンサルティングファームなど。

このうち「商社」については人気の業種のため、あえて公開せずに非公開として取り扱っている可能性もあるでしょう。

医療関連の職種については、高度な専門的技術や資格を要する仕事のため、パソナキャリアのような総合系の転職エージェントでは取り扱いが少ない傾向があります。

もしも医療関連の求人をお探しの場合は、医療系に特化した求人サイトを利用されるとよいでしょう。

パソナキャリアの悪い口コミ&評判

パソナキャリアの悪い口コミ&評判

では、いよいよパソナキャリアの口コミ&評判をご紹介します。

まずは悪い口コミに注目して、どのようなリスクがあるのかを事前に把握しておきましょう。

大手に比べると求人数が少なめ

口コミを調査してみると、パソナキャリアで取り扱っている求人数は大手に比べて少なめという意見が見られました。

実際に、業界最大手と呼ばれるリクルートエージェントの求人数は16万件以上、dodaは7万件以上です。

その2社と比較すると、パソナキャリアの4万件ほどの求人数は少ないと感じられるかもしれません。

しかし、上記2社以外のエージェントを見てみると、パソナキャリアよりも少ない1~2万件程度、あるいは1万件に満たないケースが多く見られます。

そう考えるとパソナキャリアの求人数は決して少なくないですが、不安な場合にはほかのエージェントも併用して利用するとよいでしょう。

担当者によって当たり外れがある

パソナキャリアに関する口コミのなかには、「担当者が良くない」といった内容のものも。

親切丁寧なサポートが魅力のエージェントではありますが、担当者によっては不満を感じるケースもあるようです。

「合う・合わない」があることは仕方がないことなので、もしも担当者と合わないと感じる場合は、早めに担当の変更希望を伝えましょう。

面談に時間がかかる

パソナキャリアはじっくりと着実にサポートしてくれる魅力がある半面、「面談などに時間がかかる」といった声も見られました。

パソナキャリアの面談の時間は1時間~1時間半程度が目安とされており、忙しい方にとっては時間がかかりすぎると感じるケースもあるでしょう。

ただし、しっかりと転職への希望や不安に耳を傾けてくれることは非常に信頼できます。

時間をかけたくない場合はあらかじめその旨を伝えておくことで、希望通りの時間におさめてもらえるはずです。

地方の求人に弱い

パソナキャリアに関する口コミに少なからず挙がっているのが、「地方の求人数が少ない」という意見です。

実際に関東・関西・東海の求人数は充実しているものの、そのほかのエリアは求人が限られる傾向があります。

そのため、もしも地方の求人を探している場合や、地方へのIターン・Uターン転職をお考えの場合には、ほかの転職エージェントも併用して利用することをおすすめします。

面談箇所が首都圏に限られる

パソナキャリアの面談は、基本的にパソナキャリアの本社・支社で行われます。

そのため、必然的に面談箇所が首都圏に限られてしまい、お住まいの近くに本社や支社がない場合には、電話面談を選択せざるを得ません。

もちろん、電話面談で問題ないという場合には、特にデメリットに感じることはないでしょう。

しかし、対面による面談を希望する方のなかには「電話面談しかできなくて不満」という意見も多々見られました。

パソナキャリアの良い口コミ&評判

パソナキャリアの良い口コミ&評判

ここからは、パソナキャリアの良い口コミ&評判を見ていきます。

パソナキャリアを利用するとどのようなメリットがあるのか、詳しくチェックしていきましょう。

サポート力が高い

パソナキャリアは、なんといっても「親切丁寧なサポート」に定評があります。

求人探しの段階の親身な面談はもちろん、履歴書・職務履歴の添削や面接対策、さらには内定が決まった後のフォローも大変好評です。

「担当者がこまめに連絡をくれる」という口コミも多く、パソナキャリアの親身な姿勢がうかがえるでしょう。

この丁寧なサポートにより、転職者の約67%が年収アップを実現しているという驚異の結果に結びついています。

非公開求人が多い

非公開求人が多く、求人の質が高い」という口コミ&評判もたくさん上がっています。

パソナキャリアが取り扱っている求人のうちおよそ8割が非公開求人で、担当者との面談によって内々で紹介してもらえるスタイルが取られています。

そもそも非公開求人の多くが、魅力的な案件のため応募の殺到を避けたい、あるいは企業が求める優秀な人材をじっくりと探したいというもの。

そのような価値の高い案件をたくさん抱えているパソナキャリアは、企業からも信頼されている安心のエージェントといえるでしょう。

企業への交渉力が高い

パソナキャリアの口コミ&評判を見ていると、交渉力の高さに関する意見も目立ちます。

特に年収交渉における評判が高く、パソナキャリアの担当者のおかげで、年収アップを実現できたというケースは非常に多く見られました。

交渉力が高いことは、パソナキャリアと企業との信頼関係が築けている証拠です。

年収アップを狙っている方は、ぜひパソナキャリアを利用されるとよいでしょう。

女性の転職に強い

パソナキャリアは、「女性の転職に親身になってくれる」という評判も多く見られます。

実際に、パソナキャリアでは女性の転職専門の「女性活躍推進コンサルティングチーム」を設けており、女性向けの求人を豊富にそろえることはもちろん、女性の担当者による親切なサポートにも尽力しています。

女性向けの転職セミナーも頻繁に開催されているので、転職を志している女性の方は登録して損はないでしょう。

電話やメールの返信が早い

「とにかくレスポンスが早い」という評判が多いのも、パソナキャリアならでは。

担当者1人当たりの担当人数が少ないため、そのことが電話やメールの返信の早さにつながっているようです。

特に転職が初めての方にとっては、そういった丁寧な対応や素早いレスポンスによって安心して活動を進められるでしょう。

パソナキャリアはこんな人におすすめ

これまでご紹介した口コミ&評判を踏まえて、以下ではパソナキャリアに向いている人の特徴をまとめました。

  • 初めて転職する人
  • 丁寧な転職サポートを受けたい人
  • 年収アップを実現させたい人
  • 女性の転職に理解がある転職エージェントを利用したい人

パソナキャリアは、親身なサポートや交渉力の高さなどに定評がある転職エージェントです。

特に初めて転職活動をする方や転職に不安がある方、年収アップを狙いたい方は、ぜひパソナキャリアを利用されてみてはいかがでしょうか。

パソナキャリアに門前払いされる人の特徴とは?

パソナキャリアに門前払いされる人の特徴とは?

パソナキャリアに登録する前に、断られてしまったり門前払いをされてしまう人は、どういった特徴があるのかも把握しておきましょう。

これらを把握しておくことで、ムダな労力が減り、より効率良く転職活動を進めることができます。

これから登録を考えている方は、まずこちらに目を通してみましょう。

年齢が35歳以上で経験も浅い

まず、1つ目の特徴は「年齢が35歳以上である」ということです。

パソナキャリアに登録しているユーザーは、25歳~35歳がほとんど

とはいえ、35歳以上の方でも経験豊富な方は、即戦力になるため登録することができます。

反対に35歳以上の方で経験のない職種への転職希望の場合は、断られてしまった事例もあるので、登録するには少々難しくなるかもしれません。

まずは、どういった案件があるのかを確認し、どの職種なら可能性があるのか探ることからはじめていきましょう。

転職回数が頻繁

3つ目の特徴は、「転職回数が頻繁」というケースです。

これはパソナキャリアに限ったことではありませんが、転職エージェントでは、登録者の内定が決まり勤務してから数か月後に報酬を受け取るのが一般的。

内定後にすぐ辞めてしまっては、この報酬を転職エージェント側は受け取ることができないわけです。

そのために、すぐやめてしまう可能性がある転職者については、断るといった方針となっているのでしょう。

もちろんこれは、転職エージェント会社の質を維持するためにも必要となりますので、マイナスイメージでの退職回数が多い場合は案件紹介が厳しくなると念頭に置いといてください。

専門職の場合

最後の4つ目の特徴は、「専門職の場合」です。

たとえば、技術職や教師の場合は断られてしまった事例があります。

これは先に少し触れていますが、パソナキャリアでは専門職の求人に対応していないためです。

専門職の求人を探している方は、その職種に特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。

このように転職エージェントというと、一見誰でも登録できそうなイメージはありますが、転職をスムーズにできそうな方や長く勤めてくれそうな方を登録させ、当てはまらな方は断る場合もあるのです。

どうしてもパソナキャリアに登録したい方は?

パソナキャリアの登録を断られてしまう方の特徴を紹介しましたが、これらの特徴に当てはまってしまっている方で、どうしてもパソナキャリアに登録したい方は、職歴や経歴を更新してから再登録してみましょう。

たとえば、転職は一旦あきらめて出世できるように努力したり、転職に有利な資格を取得したりするとプラスになります。

少し時間はかかるかもしれませんが、自分の目指している転職を成功させたいならキャリア形成をしっかりと考え、その上で再登録にチャレンジしてみましょう。

パソナキャリアの登録から転職までの7ステップ

パソナキャリアの登録から転職までの7ステップ

ここからは、パソナキャリアを利用したい方に向けて、登録から転職までの流れをご紹介します。

(ステップ1)公式サイトから登録する

まずは公式サイトにアクセスをして無料登録をしましょう。

名前や連絡先などの基本情報、さらには経歴や希望条件などに関する質問に回答し、5分程度で登録完了です。

≫ 公式HPを見てみる

(ステップ2)面談の日程調整

登録をすると担当者から連絡が来るので、面談の日程を調整します。

対面の場合も電話の場合も、面談時間は平日なら10:00~21:00まで、土曜日は10:00~18:00までです。

(ステップ3)キャリアアドバイザーとの面談

対面の場合はパソナキャリアの本社または支社に出向き、電話の場合は担当者からの電話にて面談が行われます。

転職に関する不安や疑問を解消する大きなチャンスなので、気になることをあらかじめメモしてから臨むとよいでしょう。

(ステップ4)求人紹介を受ける

面談後には、希望条件やキャリアプランに基づいて非公開求人情報などの求人情報を紹介してもらえます。

(ステップ5)書類選考への応募

求人を紹介してもらったら、書類選考への応募や面接対策に進みます。

パソナキャリアでは、必要書類の添削や面接対策を丁寧に行ってくれるため、存分に活用しましょう。

(ステップ6)企業との面接

応募が完了したら、いよいよ転職先企業との面接です。

場合によってはパソナキャリアの担当者が同行してくれるケースもあるため、事前に確認しておきましょう。

(ステップ7)内定・転職

無事に内定をもらったら、パソナキャリアの担当者が転職先と条件交渉を行ってくれます。

希望年収や希望労働時間などがあればあらかじめ伝えておき、満足の転職を目指しましょう。

パソナキャリアを利用する際の注意点

パソナキャリアを利用する際の注意点

最後に、パソナキャリアを利用する際に気を付けたいポイントをまとめました。

担当者とこまめに連絡を取る

パソナキャリアの担当者とは、こまめに連絡を取ることをおすすめします。

転職に対して積極的な姿勢を見せることで、より親身なサポートが期待できるためです。

特に、複数の転職エージェントを利用している場合には、メールや電話の着信を放置しないよう注意しましょう。

大切な連絡を気づかないでいると、転職への意欲がないと判断されて良い案件を紹介してもらえない恐れがあります。

担当者と相性が合わない場合は早めに変更を申し出る

パソナキャリアのアドバイザーは質が高いと好評ですが、もしも担当者との相性が合わない場合には、早めに変更をお願いすることが大切です。

担当者の変更は珍しいことではないため、我慢せずに気軽に相談されるとよいでしょう。

ほかの転職エージェントも併用する

パソナキャリアはとても質が高いおすすめの転職エージェントですが、転職成功に向けてほかの転職エージェントも併用することをおすすめします。

そうすることで求人の選択肢が増えたり、転職に関する多角的なアドバイスが受けられたりといったメリットが期待できるためです。

ただし、あまりにも多くのエージェントを利用することは、管理が大変なのでおすすめではありません。

2~3社程度に絞ると、効率的に活用しやすいでしょう。

Tips

他の転職サイトのおすすめについては、以下の記事で紹介しています。

これを参考に他の候補も見つけておきましょう。

転職エージェントおすすめ26選を比較!選び方や注意点、転職サイトとの違いは?転職エージェントおすすめ26選を比較!選び方や注意点、転職サイトとの違いは?

親身なパソナキャリアで安心の転職を

パソナキャリアの口コミ&評判から、パソナキャリアはサポート力や交渉力が高い魅力的な転職エージェントであることがわかります。

特に初めての転職で不安を感じる方にとっては、その親切丁寧なフォローが大きな安心感につながるはずです。

ぜひパソナキャリアを活用しながら、希望通りの転職を叶えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)