副業を始めたい!メリットやデメリットは?

副業を始めるメリットとは?

副業を始めたいが、いろいろ迷っているという人が多くいます。

副業を始めるメリットとは何か、またデメリットにはどんなことがあるのかを知ってみませんか。最近では、多くの副業があり、副業をしている人も増えていますので、参考にしてください。

また、企業側としても「副業を認めるとどうなるのか」についてもご紹介します。

副業を始める側のメリット

副業を認める企業が増えていて、そのことによって副業を始める人も増加しています。副業をすることで、収入が増えるというのが一番のメリットでしょう。

コロナ禍で、本業だけでは収入が心配という人も増加しています。副業を持っておくことで安心にもなるでしょう。

また、最近では、パソコンだけで始められる副業なども多く、簡単に多くの副業を始めることができます。面接もなしで始められる副業も多く、ライターやデザイナーやプログラマーなどの仕事も、サイトに登録することでできるようになっています。

また、副業では新しいスキルを身に付けられるのも大きなメリットと言えるでしょう。

副業では、自己実現を目指す人もいます。自分のこれまでのスキルや経験を活かせるだけでなく、さらに新しいスキルを身に付けることができるのが魅力です。本業とは異なる仕事環境で、新しいことに簡単にチャレンジできるのがおすすめです。

また、最近ではUber Eatsなどのように隙間時間で自由に副業する人も増えています。

副業を認めた企業側のメリット

最近では、働き方改革によって副業を認める企業も増えています。副業をすることで「本業に支障が出るのではないか」と企業側としては考える場合も多いでしょう。しかし、企業側にもメリットがあります。

副業を認めることで、従業員のスキルや経験が上がることが期待できます。そのスキルや経験が本業に活かされることもあります。

また、多様な働き方を認めたことで、本業を続けてくれる人が増加します。コロナ禍もありテレワークで、自宅で仕事をする人も増え、様々な副業をする人が増加。そうした状況にも対応する必要があるでしょう。

さらに、自社でも副業をしてくれる人が雇えるメリットがあります。クラウドソーシングで多くの仕事を副業として出している企業もあり、人材不足が叫ばれる現状では副業を受け入れるメリットも大きいでしょう。

在宅で稼げる副業のメリットデメリットや職種についてこちらの記事にも紹介していますので読んでみてください。

副業を始めるデメリットとは?

また、副業を始めることによるデメリットもご紹介します。

これらをきちんと知った上で副業を始めることが大切です。
副業を始める側、副業を認めた企業側のそれぞれにデメリットがありますので、参考にしてください。

副業を始める側のメリット

副業を始める側のデメリットとしては、副業をすることで時間を費やして心身の疲労がたまってしまうことです。

最初は大丈夫と思っていても、継続することで疲れがたまってしまいます。また、生活リズムが狂うことが多く、続けにくくなるでしょう。

本業に支障が出たり、本業に損失を与えたりするケースもあります。また、税金問題では、確定申告の手間が掛かるというデメリットも生じます。

さらに、稀ですが、副業で詐欺にあうケースもあります。教材や高い資金が必要ということで、詐欺にあう可能性もあるでしょう。充分に注意して始めることが大切です。

副業を認めた側のデメリット

また、副業を認めた企業側のデメリットとしては、従業員が本業に集中して働けないようになる可能性があります。

本業での生産性が落ちる可能性が高くなります。残業がお願いできなくなるデメリットも生じるなど、従業員の就業時間の管理が難しく、把握できなくなります。

また、本業の情報が漏れるなど、損失を被ることもあるでしょう。

副業を始める際の注意点

副業を始める際には、最初にこうしたいろいろなことを想定しておくことが大切と言えます。

そして、副業をする目的についても、自分の中で整理しておくことが必要です。収入増が目的なのか、自己実現、スキルアップなどが目的なのかなどをきちんと考えておくといいでしょう。

副業を始めると、どうしても無理をしてしまいます。副業にも締切などがあるため、急いで行うことで、心身ともに疲労してしまうでしょう。本業が辛くなると本末転倒にもなりかねません。

また副業は経験を積むことで、高い収入が得られるようになります。収入増が目的ならば「月いくらまで稼ぎたい」、また「月何日、何時間程度副業をする」と決めておき、それを達成したら無理をしないようにしてください。

まとめ

副業を始めるメリット、デメリットについて見てきました。

副業をする人は最近とても増えています。副業にも様々な副業がありますので、自分に合ったものを探してみるといいでしょう。

そして、選ぶ際には、継続しても辛くないもの、心身的にあまり負担にならないものを選ぶのがおすすめです。

副業では収入増などのメリットがありますが、デメリットも考えて、デメリットの方が大きくならないようにしましょう。

「もし、副業の仕事が増えてきたらどうする?」などを最初から考えて計画性を持って始めることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)