稼げる副業おすすめ35選!選び方や注意点も詳しく解説

稼げる副業おすすめ35選!選び方や注意点も詳しく解説

働き方改革により、副業をして本業以外にも収入源を確保するのが当たり前の時代になってきています。

ただしいくら副業とはいえ、自身に合ったものを選ばなくては、なかなか継続は難しいでしょう。

ただ時間を消費し、収益が得られなければ、何の意味もありません。

そこでこの記事では、副業の選び方にも触れながら、主婦や学生、サラリーマンにおすすめの副業33選ご紹介していきます。

また注意点についてもしっかりと触れているので、かならず目を通すようにしましょう。

副業を始めたいと思っている方は、必見の内容となります!

もくじ

ここ数年で副業を始める人が増えている

ここ数年で副業を始める人が増えている

政府が進めている働き方改革の一環で、2018年には「モデル就業規則」から副業を禁止する規定を削除しています。

その影響で、企業が副業を認めるケースが増え、一気に副業を始める人が増えました。

終身雇用が崩壊していく中で、どうやって次の就職先を見つけるかが重要になってきています。

副業をすることで、本業の他に収入源を確保し自分のスキルアップをして、最終的に次の就職にもつながるというメリットがあるのです。

副業はどうやって選べばいい?

副業はどうやって選べばいい?

副業の種類は非常に多く、何から始めればいいか分からない人も多いでしょう。

ここから、副業を選ぶ際のポイントについて解説していきます。

副業に使える時間で選ぶ

まずは副業に使える時間がどのくらいあるか計算してみましょう。

1日に平均2〜3時間副業に当てる時間があれば、ほとんどの副業ができます。

しかし、数十分しかできないのであれば、ちょっとした空き時間にスマホなどでもできる納期のない副業がおすすめです。

稼ぎたい金額で選ぶ

月に2~3万円程度であれば、せどりや休日のアルバイト、ポイントサイトなどで比較的簡単に稼げます。

しかし、5万円や10万円を超えてくると、きちんと時間をかけないと届かない金額です。

副業の種類によっては、あまり稼げないものもあるため、まずはどれくらい稼ぎたいのか考えてみましょう。

より具体的な金額が決まっていると、選びやすくなるでしょう。

趣味や経験を活かせる副業から選ぶ

副業を始めると、ほとんどの人が稼働時間に対して稼ぎが少ないことに気付きます。

モチベーションも下がり、副業にかける時間も減っていくケースが多いです。

そこで、自分の趣味や経験を活かせる職種を選ぶことをおすすめします。

経験がある仕事は、未経験よりも少ない時間で、質の高い仕事ができます。

単価も高くなるため、モチベーションが下がることは少なくなるでしょう。

また、趣味を副業につなげると、たとえ単価が低くても興味を持って取り組めるため、飽きずに続けられます。

稼ぐまでの期間で選ぶ

働いたらすぐにお金を稼げるわけではなく、振り込みまでに数カ月かかることは珍しくありません。

例えば、今流行のYouTuberなどのアフィリエイト関連は、収益につなげるためには審査が必要になり、稼ぐまでに少なくとも数ヶ月はかかります。

金欠で今月末までにお金を用意したくても、自分の口座に振り込まれるのが2、3ヶ月後では意味がありません。

副業に取り組む前に、どのくらいの期間で稼げるようになるのか、口座に振り込まれるのはいつなのか確認しておきましょう。

副業をする上での注意点

副業をする上での注意点

ここからは副業をする上での注意点を解説していきます。

自分の生活を豊かにするための副業で、自分の首を締めることにならないように注意しましょう。

注意しておきたいのが、

  1. 副業が禁止されている場合は注意
  2. 本業に影響が出ないようにする
  3. 20万円を超えると確定申告が必要になる

の3つです。

次から1つずつ解説していきます。

1:副業が禁止されている場合は注意

働き方改革の一環で「大手企業でも副業解禁」とニュースなどでも見るようになりました。

しかし、大手企業が副業を解禁していても、自分が勤めている会社が副業を禁止していれば、副業はできません。

事前に就業規則を読んで、副業が禁止されていないか確認しておきましょう。

もしも、禁止されている場合は、上司に掛け合って許可を取る必要があります。

副業は法律では禁止されていませんが、就業規則で制限されている場合は、会社から何かしら罰則が与えられる可能性もあります。

必ず確認を取ってから副業を始めましょう。

2:本業に影響が出ないようにする

就業規則で副業が禁止されていないからといって、どんな副業をしてもいい訳ではありません

必ず守るべきなのは、本業に支障が出ないようにすることです。

本業に支障が出れば、会社から副業を辞めるように注意される可能性もあります。

3:20万円を超えると確定申告が必要になる

副業をしていると心配になる確定申告ですが、20万円を超えると自分で確定申告しなくてはいけません。

確定申告と聞くと身構える人も多いですが、稼いだ金額を申告するだけの簡単な作業です。

Tips

最近では、カンタンに確定申告できるソフトも登場しています。

無料で利用できるものもありますので、活用できるものは、積極的に取り入れていきましょう。

確定申告ソフトのおすすめを比較!青色申告をラクにするソフトの選び方とは?確定申告ソフトのおすすめを比較!青色申告をラクにするソフトの選び方とは?

難しい作業ではありませんし、確定申告の数ヶ月前から相談会なども実施されているので、不安な人は相談会に行くといいでしょう。

また副業するにしても、できる節税は知っておくべきでしょう。

以下の記事では、副業でもできる節税方法が紹介されていますので、サッとでも目を通しておきましょう。

副業サラリーマンの節税対策!その方法や注意点などを徹底解説副業サラリーマンの節税対策!その方法や注意点などを徹底解説

主婦や学生におすすめ!在宅でできる副業12選

主婦や学生におすすめ!在宅でできる副業12選

主婦や学生におすすめの在宅でできる副業を12種類ご紹介していきます。

1:ブログアフィリエイト

ブログを作成し、そのブログに広告を掲載するのがブログアフィリエイトです。

ブログに訪れた人が掲載した広告をクリックしたり、リンク先の商品を購入すると広告収入を得られます。

初期費用がほとんどかからず、気軽に始められます。

ただし、収入が発生するまでに少なくとも数ヶ月はかかるので、すぐに稼ぎたい人には向いていません。

2:データ入力

データ入力は、企業から渡されたデータをExcelやWordなどに入力していく仕事です。

渡されたデータをひたすらパソコンに打ち込んでいきます。

パソコンの基本的な操作ができれば、未経験でも仕事を受けられる仕事です。

入力ミスがあると次の依頼が来なくなるため、入力ミスがないか確認する能力も求められます。

数百件、数千件と黙々とこなしていく忍耐力も必要になります。

3:ポイントサイト

ポイントサイトは、広告をクリックしたり、掲載されているサイトに登録することでポイントが貯まるサイトです。

クリックやメールアドレスの登録では、数円や数十円ですが、資料請求や口座開設などをすると1ヶ月で数万円を稼ぐことも可能です。

また、ポイントサイトを紹介することでもポイントを稼げます。

自分のブログやツイッターを活用すれば、紹介だけでも数万円を稼げるでしょう。

ただし、1回登録したサイトは2回登録してもポイントは貰えないので、継続的に稼ぐのは簡単ではありません

4:せどり

リサイクルショップや古本屋などで安く商品を購入し、オークションなどで売却するのがせどりです。

数百円の商品が数千円で売れることもあるため、利益も大きく出やすく、やりやすい副業でしょう。

しかし、商品に関する相場や知識が必要になります。

せどりは注目されていることもあり、ライバルも多いので、本やゲームなどのジャンルによっては参入が難しいです。

まだライバルの少ない市場を見つけられれば、大きく稼げる可能性はあります。

5:株・FX投資

株やFXは、副業というよりも投資ですが、しっかりと知識を身につけていけば、大きく稼げます。

株やFXは手法にもよりますが、購入した後は常に値動きをチェックしておく必要がありません。

1日1回程度、相場をチェックするだけでも成立する手法も多く存在します。

始める前に知識が必要になり、初期費用も少なくとも10万円程は必要になるので注意しましょう。

6:フリマアプリ

メルカリラクマといった「フリマアプリ」を利用して、不用品を販売する副業です。

リサイクルショップなどで、買い取りしてもらうよりも高く売れやすいという特徴があります。

スマホ1台で気軽にできるので、主婦や学生の空き時間に最適でしょう。

自分で作ったハンドメイドのアクセサリーなども販売できます。

フリマアプリからハンドメイド作家になった人も多いです。

7:アンケートモニター

アンケートモニターを募集しているサイトに登録して、アンケートに回答してポイントを貯めていく副業です。

パソコンはもちろん、スマホでも簡単にできるので、ちょっとした空き時間に手軽にできます。

報酬については、簡単なアンケートの場合で、数十円程度です。

実際に商品を試すモニターは、数千円と単価が高く設定されています。

上手く稼げれば、月に数万円の収入も目指せるでしょう。

8:Webライター

ブログやニュースサイトに掲載する文章を執筆するのがWebライターです。

Webライターの仕事を募集しているクラウドソーシングサイト(クラウドワークスランサーズなど)に登録すれば、未経験でもWebライターとして仕事ができます。

文章を書くのが好きな人やタイピングが早い人におすすめの副業です。

クラウドソーシングサイトは評価が付くシステムなので、評価が高くなれば、単価の高い仕事も依頼される可能性があります。

9:コールセンター

在宅で電話対応をするのがコールセンターの副業です。

通販番組の注文受付やサービスを販売する営業電話などが主な仕事になります。

電話を受ける業務は1件あたり数百円と比較的安いですが、営業をかけて契約を取れると数万円と大きく稼げます。

電話を何件も受けたり、営業をするので、精神力の強さも必要になる副業です。

10:内職

シール貼りや袋詰め、簡単な組み立てなどの単純作業をしていく昔からある副業です。

単価は安いですが、誰でもできる仕事が多く、パソコンが苦手な人でも取り組みやすいでしょう。

仕事内容によっては、広いスペースが必要になるので、ある程度部屋が広くないとできない場合もあります。

11:空き駐車場の貸出

駐車場を貸し出せる「akippa」というサービスを利用すれば、空いている駐車場を有効活用できます。

立地にもよりますが、月に数万円の収入になります。

駐車場でのトラブルもakippaが間に入るため、スムーズに解決してくれるでしょう。

空いている土地さえあれば、何もしなくても収入を得られる可能性があります。

空き地がある人は利用を検討してみましょう。

12:チャットレディ

チャットレディは、画面越しに男性とコミュニケーションをとって癒しを与える仕事です。

画面越しなので、直接会う必要がないため、安心して始められます。

また、24時間いつでも仕事をすることができるので、空いた時間にお金を稼ぐことが可能です。

どの会社を選ぶかにもよりますが、困ったことがあれば24時間のサポートを行っているところもあるので、安心して仕事をすることができるでしょう。

気になる報酬についてですが、こちらも会社によって異なります。

たとえば1対1でチャットをする場合は1分につき最大125円、複数人と同時にチャットをする場合は、1分につき最大75円という仕組みになっています。

スマホやパソコンがあれば、いつでもどこでも仕事をすることができるので、ちょっとした時間を有効に使いたい方はおすすめの副業です。

サラリーマンにおすすめ!休日を利用した副業11選

サラリーマンにおすすめ!休日を利用した副業11選

ここからは、休日を利用してできるサラリーマンにおすすめの副業を11種類ご紹介していきます。

1:民泊サービス

自宅の空き部屋を宿泊施設として、旅行者などに貸し出すのが民泊サービスです。

仲介サービスを通して利用者を募集し、当日部屋に案内する形になります。

宿泊施設になるため、事前に自治体へ申請して許可を取る必要がありますが、地域や部屋数によっては稼ぎやすい副業です。

民宿サービスの代表例として、「Airbnb」「Vacation Stay」などがあるでしょう。

利用者には、外国人旅行者が多いため、英語力があると有利になります。

2:治験アルバイト

治験アルバイトは、通院または入院して、被験者になり新薬をテストする副業です。

健康状態に問題がなく、対象者の条件と合っていれば誰でも参加できます。

1週間や1ヶ月などの長期の治験が多いですが、数日で終わる治験もあります。

国が決めたルールにしたがって行われるものなので、危険性は低いです。

治験アルバイトの代表例として、「ニューイング」「V-NET」などがあるでしょう。

拘束時間は長いですが、1日で数万円稼げるチャンスのある副業ともいえます。

3:短期アルバイト

ネットの求人サイトなどには、土日に1日だけできる短期のアルバイトも募集しています。

交通量調査やティッシュ配り、試験監督など、意外に多くの職種があります。

1日で覚えられる簡単な仕事ばかりなので、特にスキルも不要で誰でもできるのが特徴です。

短期アルバイトを探すのなら、「イーアイデム」や「randstad」が代表的なサイトとしておすすめとなります。

4:講師

セミナー講師やプログラミング講師など、副業でもできる講師はいくつかあります。

人に教える程の知識がないと務まりませんが、本業や趣味に関わる得意な分野を活かせる副業です。

ただし、自分が理解するのと、どのように人に教えるかは全く異なるため、人に教える能力が必要になります。

5:覆面調査

覆面調査は、飲食店やマッサージ店などを一般のお客さんとして利用し、接客内容や感想を報告する仕事です。

きちんと詳細なレポートを提出すれば、1件あたり数千円程度稼げます。

さらに、店舗の利用料金も全て支払われるため、実質無料で飲食店やマッサージ店を利用できるのも魅力の1つです。

覆面調査の有名サイトとしては、「ミステリーショッパー」などがあるでしょう。

6:Uber Eats

Uber Eatsは、カフェやレストランの食事をお客さんへバイクや自転車で届ける仕事です。

オフィスで仕事をしていると、運動不足になりがちでしょう。Uber Eatsは、そんな方にピッタリの副業です。

また、仕事を始めるために面接や履歴書、資格などは必要ありません。

ヘアスタイルや服装も自由なので、気軽に働くことができます。

働きたい時だけアプリを立ち上げ、オンラインにするだけです。

休日の空いた数時間だけ働けるのはうれしいことですね。

7:スポットコンサル

スポットコンサルとは、自身の時間が空いた時間に数時間ほど、現在持っている知見を企業へ提供する仕事が中心となります。

その代表的なサービスとしては、「ビザスク」というものがあるでしょう。

ビザスクに掲載されている大体の案件は、1時間~2時間ほどで完了するものが多く、ちょっとした空き時間があれば十分対応できる内容となっています。

ただし、あくまでアドバイザーのような立ち位置となるため、案件内容によってはかなり専門的であることにも注意が必要でしょう。

もし現職の経験年数が長く、知見も深いのであれば、十分に活躍できます。

また単価も数千円から数万円と高めですので、まずは自身に見合う案件があるのか確認してみると良いかもしれません。

8:不動産投資

不動産投資は、時間のあまりとれないサラリーマンにとって、実は最適な副業となります。

というのも、FXなどの場合は定期的に相場の確認をすることが大半ですが、不動産投資ではそういった作業はほとんど発生しません

確かに、不動産投資となると物件探しから入居者が決まるまでは、どうしても時間が掛かってしまうものです。

しかし、その段階まで来てしまえば、忙しくなるのは年度末程度。

それ以外は、土日に不動産会社と必要事項のやり取りを、電話などでするといった感じとなります。

つまり、退去が出るまでは、ほとんど作業が発生しなくなるというわけです。

さらには、入居が決まれば長期間に渡って家賃収入が得られる可能性も高まり、収入も安定してくるでしょう。

とは言っても、初期費用が高いんじゃ・・・

という方もいるかもしれませんが、サラリーマンであれば融資審査も通りやすいため、始めるハードルは案外高くありません。

だからこそ、サラリーマンに向いている副業となるわけです。

9:ロボアドで資産運用

サラリーマンで副業をしたいという方の中には、極力負担のかからないスモール投資で、利益を得たい方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめな副業が、ロボットアドバイザー(ロボアド)による資産運用。

これはカンタンに言えば、「長期投資・分散投資・積立投資」を全て自動で行うシステムとなります。

つまり、資産運用初心者であっても、カンタンに始められるわけです。

これで代表的なロボアドが「ウェルスナビ」。

ウェルスナビは、自動積立など毎月1万円から運用できます。

「稼げる」という表現は、適切ではありませんが、

副業したいが時間があまりとれない
なるべく手間がかからないものが良い

といった場合では、ロボアド投資が向いているといえます。

10:リファラル営業

リファラル営業は、カンタンにいえば紹介営業やリアル版のアフェリエイトのようなもののことをいいます。

主な仕事内容としては、見込み顧客を探すことです。

その後の提案や契約手続きなどは、メーカーが行う仕組みとなっています。

つまり、営業業務を代行するということですね!

また、紹介後に契約に繋がらないケースももちろんありますが、その場合も報酬をもらうことができます。

気になる報酬についてですが、数千円から数十万円、場合によっては100万円以上の報酬を得ることも可能です。

これは案件によって大きく稼げるので、本業で営業職をしている方には、特におすすめの副業といえるでしょう。

代表的なリファラル営業サイトには、「Side Bizz」や「セールスハブ」などがあります。

11:電子書籍の販売

amazonのkindleで、電子書籍を作って販売して副業をすることができます。

今まで、仕事で培ってきたことについてや趣味で得意なことについてなど、好きなことを書きましょう。

他にも、あまり知識がない分野についてでも、調べたり勉強をしながら書くことができるので、スキルアップにも繋がります。

なかなか仕事をしていると、時間が取れなくてスキルアップができない方も多いかもしれませんが、お金をもらいながらだったら頑張れそうですね!

また、1冊売れるごとにMAX70%の利益をもらうことができます

趣味やスキルを活かして稼げる副業12選

趣味やスキルを活かして稼げる副業12選

ここからは趣味やスキルを活かして稼げる副業を12種類ご紹介していきます。

1:家事代行サービス

利用者の自宅に行き、掃除や洗濯などの家事を代行する仕事です。

独身世代や夫婦の共働きが増えたことにより、需要が大きく伸びています。

家事の経験が活かせること、短時間でもできることから主婦から人気を集めているのが特徴です。

時給は平均1,000円程度で評価が上がると時給も上がるシステムになっています。

2:仮想通貨

仮想通貨はネット上だけで利用できるお金のこと言います。

ここ数年で大手企業の参入などもあり、大きく市場規模を拡大しています。

値上がりが期待できる仮想通貨を購入し、上手く値上がりすれば、その差益が収入です。

知識は必要になりますが、FXと比べても値動きが激しく、少ない資金からでも大きく稼ぐチャンスがあります。

3:ネットショップの運営

ネットショップは、簡単に出店できるサービスを利用すれば自分でも運営できます。

一般に市販されている日用品などでは、大手のネットショップに対抗できないため、ハンドメイドなどのオリジナル商品を展開する必要があるでしょう。

アクセサリーや手芸品の作成ができる人なら成功する可能性はあります。

固定のファンができれば、収入も安定してきますが、それなりの期間も必要となるでしょう。

4:YouTuber

動画サイトのYouTubeに動画を投稿して、広告料で稼ぐ副業です。

YouTuberというと顔出ししているイメージがありますが、顔出しをしなくてもペット動画やテロップを使ったレクチャー動画なども人気です。

広告が付き、稼げるようになるまでは時間がかかりますが、チャンネル登録者数が増えれば、安定して収入を得られます。

どんな動画を投稿するにしても一定の動画編集スキルが必要になるでしょう。

5:通訳・翻訳

外国語のスキルがあれば、通訳や翻訳の副業がおすすめです。

クラウドソーシングサイトでは、海外のWebページを翻訳する仕事などが募集されています。

常に募集のあるジャンルなので、今のところは仕事がなくなることが少ないというメリットがあるでしょう。

ただし、英語は少し単価が低いため、数をこなす必要があります。

逆に英語以外の外国語は、単価が高い傾向にあるので、積極的に案件へ応募してみても良いでしょう。。

6:写真の販売

自分で撮影した写真を専門の販売サービスに登録して、購入されれば収入が得られます。

芸術的な写真よりもシンプルで分かりやすいものが購入されやすいため、普段趣味で撮影している写真でも十分に売れる可能性があります。

写真販売できるサービスといえば、「フォトレコ」や「PIXTA」が代表的でしょう。

7:プログラミング

プログラミングのスキルがあるならプログラマーの副業がおすすめです。

今はプログラマーの数が少なく、在宅でできるプログラマーの仕事が非常に多くあります。

実績を積み重ねて、評価されていけば、月10万円以上の収入も夢ではありません。

全くの未経験でも数ヶ月かけて勉強すれば、十分に副業で稼ぐこともできます。

また、効率良く学ぶなら、プログラミングスクールを利用するのも手です。

プログラミングスクールについては、以下の記事を参考にしてみましょう。

【独立や副業にも役立つ】プログラミングスクールおすすめ12選を比較【独立や副業にも役立つ】プログラミングスクールおすすめ12選を比較

8:情報商材の販売

専門的な知識や経験があれば、その情報ややり方、コツなどをまとめて情報商材として販売できます。

情報を分かりやすく解説する文章力も、もちろん必要です。

継続的に情報商材を購入してもらうためには、きちんとした価値のある情報を販売する必要があります。

また、発信力も必要になるため、ブログやツイッターなどとの連携も必要になってくるでしょう。

9:イラスト制作

イラストを描いて販売する副業です。

クラウドソーシングサイトやイラストの販売サイトなどを使い、イラストを販売していきます。

自分のイラストを気に入ってもらえば継続して依頼を貰えます

自分のイラストを販売する他に、LINEスタンプやオリジナルキャラのグッズなどにもイラストを描くスキルは活かせるでしょう。

10:ペットシッター

ペットシッターとは、ペットの散歩やエサやりを飼い主の代わりにする仕事です。

動物が好きな方には、夢のような副業ですね!

本業のストレスも、可愛い動物たち世話をすることで、癒されることでしょう。

また、運動不足を解消できるところもメリットのひとつです。

ペットシッターは、未経験でも始めることができます。

ただし、ペットの面倒を見た経験や、ある程度の世話をする知識は必要となるでしょう。

依頼主の多くは、ペットを散歩に連れていけない高齢者や、旅行や出張などで数日ペットの世話ができない方からの依頼となります。

11:リセマラ代行

リセマラ代行は、スマートフォンアプリのゲームチュートリアル内の無料ガチャを、目的のレアキャラやアイテムが出るまで繰り返す仕事です。

これは、ゲームが好きな方にとっては、うれしい副業といえるでしょう。

基本的には、このガチャを回すためにはお金を払う必要がありますが、新しいゲームの場合は初回のみ10回無料で回せるものもあります。

これを利用してインストールをした後に、ガチャを回し、アンインストールをするという流れを繰り返すのです。

これをレアキャラが出るまで行うので、カンタンではありますが、場合によっては時間がかかり大変な作業になることもあるでしょう。

つまり、運次第ということです。

この副業での報酬は、1アカウントにつき、約3,000円~5,000円が相場となります。

一度で目当てのアイテムやキャラが当たればいいですが、そうでない場合には低時給にもなるでしょう。

リセマラ代行なら、「ココナラ」や「RMT.club」などのサイトを利用するのが良さそうです。

12:プラモデルの販売

これは、プラモデルを作ることが好きな方にとっては、うれしい副業となるのではないでしょうか?

この副業では、出来上がったプラモデルをヤフーオークションなどで販売することで利益を得ます。

また、カスタム塗装をすることで、高値で売ることも夢ではありません。

センスのいいものを作れるのであれば、海外販売してもいいでしょう。

稼げるおすすめの副業総合ランキング!BEST3はコレだ!

稼げるおすすめの副業総合ランキング!BEST3はコレだ!

さて、ここまでで稼げるおすすめの副業を、数多く紹介してきました。

とはいえ、「結局どれが多く稼げるの?」と疑問を抱いた方もいるでしょう。

そこでここでは、これまで紹介してきた副業の中から、稼げる副業BEST3を紹介しておきます。

相場や稼いでいる方の目安まで紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

では始めていきます。

1位:YouTuber

1位はYouTuberです。

YouTuberは、広告収入で時に大きな利益を手にしているのが特徴です。

企業がYouTuberにお願いして、動画の中に広告を入れ、どの程度見られたかで報酬が決まるという仕組み。

また、それ以外にも動画内で企業の商品を紹介することでも、報酬が発生しています。

企業により報酬は異なりますが、たとえばUUUMの場合は「2割がUUUM、あとの8割がYouTuber」がもらえる額になるのです。

気になる報酬ですが、YouTuberの平均年収は800万円で、こちらは再生回数が上から100番までの場合となります。

そこまで上り詰めることは容易ではありませんが、努力次第ではそれ以上も稼ぐことが可能な副業なので、本気で稼ぎたい方はYouTuberを目指すのもいいかもしれません。

2位:アフィリエイト

2位はアフェリエイトです。

アフェリエイトの仕組みは、自分のブログやサイトへ載せた広告をクリックしてもらい、そこから商品やサービスを購入された金額の何割かを報酬としてもらう仕組みになります。

そのため、自分のブログやサイトに人がたくさん訪問してくれればしてくれるほど、稼げる可能性はあるといえるでしょう。

気になる報酬についてですが、相場としては月に1万円から10万円ほどが現状といえます。

ですが稼いでいる方の中には、月に数千万円以上の方もいるので、実はビジネスに化けることもあるのです。

時間はかかりますが、しっかりと設計して積み上げていけば、利益は拡大していける副業といえるでしょう。

3位:株式投資

3位は株式投資です。

この副業については、言わずもがなでしょう。

株式投資では、5万円の利益を出すことは難しいといわれているのが現状です。

なかなか初心者には難しい副業とはいえますが、株式投資をしている方の中には億単位の利益を出している方もいます。

そのため、こちらも努力次第で大きく稼げる副業といえるでしょう。

大切なことは、しっかりと勉強をすることです。勘頼りだけではまず成功しません。

実際に投資をしてみて、経験を積み上げながら、着実にステップアップしていきましょう。

選んではいけない怪しい副業の特徴

選んではいけない怪しい副業の特徴

副業の中には怪しい副業も紛れており、そんな副業選んでしまうと大変な目に遭うこともあるのです。

ここでは、そんな怪しい副業に引っかかることのないように、それらの特徴について紹介していきます。

副業を始める前に、まず1度こちらに目を通しておきましょう。

SNSで上手い話で勧誘している

まず初めに紹介する特徴は、SNSで勧誘してくるということです。

インスタグラムやツイッターなどのSNSをしている方は、1度は上手い話を餌に声をかけられたことがあるのではないでしょうか。

たとえば、

毎日〇分でかんたんに稼げますよ
写真を載せるだけで稼げますよ

などと勧誘してくるものが多いです。

また、声をかけてくるアカウントのハッシュタグに「#副業」、「#副業コンサル」などが載せてある場合も怪しいと思っていいでしょう。

他にも、多額のお金の写真を投稿していたり、「詳しくはLINEで」といったように外部へ連絡するように促したりもします。

この手口に引っかかってしまった場合、手数料としてお金を払わされたり、オンラインカジノのアフェリエイトなどに勧誘して来ることが多いです。

これらの怪しい行動が見られたら注意しましょう。

多額の金額を要求してくる

次の特徴は、多額の金額を要求してくるということです。

このタイミングとしては、副業の仕事を始める前に支払いを要求してきます。

また、一回ではなく数回に分けて要求してくるケースもあるのです。

副業するという話がなくなったり、多額の金額を要求してくる場合は、詐欺の可能性が高いといえます。

基本的な副業では、システム手数料のような費用はかかりますが、仕事を始める前に支払うケースはほとんどありません。

詐欺の可能性が高いケースとしては、

  • 登録料や紹介料
  • 資格を取得する際の教材費
  • 芸能事務所やタレント事務所の登録料やレッスン料

などと、もっともらしく勧誘してきては、多額の金額を請求してきます。

他にも、ネットショップの販売代行手数料を初めに支払うなども挙げられるので、このような手口が見えた場合は、すぐに引くようにしましょう。

おいしい話には裏があると、常に念頭に置いておくことが大切です。

もしも怪しい副業に引っかかってしまったら

では、もしも怪しい副業に引っかかってしまったら、どう対処していけばいいのでしょうか?

万が一のために、ここでは引っかかってしまった場合の対処法を紹介しておきます。

すぐに詐欺と気が付いた場合

まず、副業を始めて間もないときに、詐欺と気づいたときの対処法です。

詐欺だと思われる契約をしてしまってから8日、または20日以内であれば、クーリングオフが適されます。

クーリングオフとは、訪問販売(8日以内)やマルチ商法(20日以内)など、考える間もなく契約してしまった場合や悪質なものだと気が付きにくい取引について適用される制度です。

また一般的な契約の場合では、一方的に契約解除をすることはできませんが、これら場合は一方的に契約を解除することができます

この際に、証拠が必要になる場合もあるので、やり取りしていたメールや契約書などは必ずなくさずにとっておきましょう

しばらく気が付かず一年近く経ってしまった

次に、すぐに気づかずに1年以内に気づいた場合です。

この場合は、契約書の不備を見つけてクーリングオフ期間の延長をする方法をとりましょう。

契約書には、法律で記載しなければいけない情報があり、その情報が記載されていなければクーリングオフの延長をすることが可能です。

確認する項目は、次の通り。

  • 商品の名称
  • 価格
  • クーリングオフについて

これらの記載がなかった場合は、販売者に正しい契約書を送ってもらい、その後クーリングオフ適用の20日以内に適用させます。

もしも1年以上が過ぎてしまっても、警察や消費者ホットライン、金融庁や弁護士に相談してみるといいでしょう。

本気で稼ぐなら単純作業はおすすめしない

本気で稼ぐなら単純作業はおすすめしない

もし副業といえど、長期的にしっかりと稼いでいきたいのなら、単純作業は避けるべきです。

単純作業の中でも、気を付けなければならないのが、スキルアップを伴わないもの。

ここでは、なぜそういった副業をおすすめしないのかについて解説していきます。

単純作業が稼げない理由

ここでいう単純作業とは、スキルが不要な仕事に限ります。

たとえば、ポイントサイトなどのアンケートや内職、単純にデータを入力するだけの仕事などがそれにあたるでしょう。

もちろん、これらの単価が低いことは、稼げない理由のひとつです。

しかし、理由はそれだけではありません。

本当に稼ぎを出したいのなら、将来的に単価が高くなるように、スキルを付けていくしかありません。

たとえば、箱に詰める仕事があったとして、それを続けたとしても稼げる上限は決まってしまうでしょう。

しかし、スキルを伴う仕事であれば、そのスキルレベルによりグッと単価UPも狙えます。

つまり、少ない時間で効率よく稼ぐことができるわけです。

こうしたスキルがあることをアピールするには、資格を取ることも一つの手です。

稼げる資格については、以下の記事で紹介しているので、気になる方はそちらも参考にしてみると良いでしょう。

稼げる資格おすすめランキング15選!今からでも取得は可能か?稼げる資格おすすめランキング15選!今からでも取得は可能か?

小さく実績を貯める

これもまた、自身の単価を上げるための方法となりますが、単価を上げるには実績数が案外ものをいいます

その実績がない状態で、いきなり稼ぐことはできません。

コツコツとでも丁寧に仕事はこなして、確実に実績を積み重ねていきましょう。

そうすれば、自身をアピールすることができるため、受注案件の単価を上げることができます。

また、なにより自身にとって知見のない業務を行う場合では、スキルアップにも繋がるでしょう。

単独で行う副業だとしても、経験値が貯まれば、より効率化も図れるようになります。

どの副業でもそうですが、カンタンにすぐ稼げるものはありません

スキルが必要な仕事をし、地道に実績を積み重ねていくことが、稼ぎ続けるためのコツともいえるでしょう。

近年の会社員の副業事情

近年の会社員の副業事情

最後に副業をしている方が、実際にどのように取り組んでいるのかについて見ていきましょう。

ここで紹介している内容を参考にしながら、自身の副業プランも立ててみてくださいね!

では早速、進めていきます。

パソコン1台あればできる副業が人気

人気の副業は、パソコンが1台あればできるインターネットを使った副業

中でもここでも紹介している「アフェリエイト」が人気です。

東京都に関しては、インターネットを使った副業以外にも、オフラインの仕事もしている方が多くいます。

また、パソコンだけで仕事ができるので、場所を選びません。

自宅でゆったりと仕事をするのもいいですし、雰囲気のいいカフェでもいいでしょう。

ネット環境さえあれば、旅行中でも仕事ができるところも、パソコンだけでできる仕事のメリットと言えるでしょう。

いつ副業の時間にあてているか

副業をしている会社員は、いつ副業の時間にあてているのでしょうか。

大多数は、本業が終わって帰宅した後の時間を、副業の時間にあてています。

次に多いのが、本業の昼休みの時間を副業の時間にあてている方。

また、休日のみを副業の時間にあてている方よりも、毎日少しづつでも副業の時間を割いている方のほうが稼いでいる傾向にあります。

毎日副業に時間を割くことは、簡単なことではないかもしれません。

ですが、その分メリハリがでてくるため、休日をしっかりと満喫できるメリットがあります。

パラレルワーカーでリスクを軽減する

副業の場合は、本業の仕事で得る収入のサポートのような物ですが、パラレルワーカーはすべての仕事が本業のようなスタンスです。

すべての仕事を真剣に取り組んでいれば、本業の仕事をしながらも、いざというときは他の仕事で生活もできます。

こうすることで、リスクを軽減することができるので、近年ではパラレルワーカーも増えているのが現状です。

副業をして空いた時間でしっかり稼ごう

副業の選び方や注意点を解説してきました。

これからは昇給や終身雇用が期待できない時代に突入していきます。

副業で本業以外の収入源を確保していくことが大切になるのです。

まずは、ここで紹介した選び方をもとに、自身のことについて洗い出していきましょう。

その洗い出した情報を参考にしながら、着実に継続できそうな副業を選択してみてくださいね!

副業ですから、色々試してみるのも良いです。

実際に体験しないとわからないことも多々あるので、臆せずに積極的に挑戦していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)