40代主婦が稼げる仕事ってあるの?

40代主婦の中には、家計に余裕を持たせるため何か稼げる仕事はないかと探している人も多いのではないでしょうか。

この記事では40代主婦が稼げる仕事について詳しく解説します。

40代主婦が稼げる仕事は在宅ワーク


2018年に労働政策審議会で用いられた資料「社会全体の女性の活躍状況」によると53.1%の女性が出産・育児により退職し、年齢別の就業率が35才~39才における70%程度を底に上昇していきますがパート・アルバイト等の非正規雇用が主となっていくことがわかりました。

これを基に考えると40代主婦は仕事を再び始める時期に差し掛かっていますが、ほとんどがパート雇用で稼ぐ道を選択しているということです。

しかし40代主婦の中にはまとまった時間を仕事に割くのは難しいという状況の人もいるでしょう。

そのような場合でも稼げる仕事は在宅ワークです。

在宅ワークであれば隙間時間を仕事に有効活用できるので、家事とも無理なく両立できる可能性は高いと言えるでしょう。

参考:労働政策審議会「社会全体の女性の活躍状況」

40代主婦 初心者でも稼げる仕事


40代主婦の在宅ワーク初心者でも稼げる仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。

4つご紹介します。

アンケートモニター

アンケートモニターとは、アンケートモニターを募集しているサイトに登録しアンケートや市場調査に参加して謝礼を受け取るという仕事です。

スマホにアプリをダウンロードし、依頼されたアンケートに空いた時間で回答をするだけなので簡単ですが、企業や研究機関がそのデータを収集し活用するので正確に答えることが重要です。

またアンケートはクラウドソーシングサイトでも多数募集がありますが、ZOOMなどのビデオ通話で30分~1時間の対面調査に参加できると単価が高くなるので、40代主婦で稼げる仕事を探している人にはおすすめと言えるでしょう。

ネットショップ

何か販売したいものがあるなら、ネットショップ作成サービスを活用してお店を開くのも良いでしょう。

クーポン発行、Web広告配信、メールマガジンの配信など集客のための機能もついているので積極的に販売促進を行うことができます。

一度経営をして販売実績を作り、Google partnerなどの認定を受ければWebマーケティングを主としたコンサルティング業務などへも繋げていけるでしょう。


在宅コールスタッフ

自宅PCから架電し商品やサービスの案内をする仕事です。

営業経験やテレマーケティングの経験がある人は取り組みやすく、また契約が取れれば給与に反映されることも少なくないのでより稼ぎやすいのではないでしょうか。

簡単なデータ入力

クラウドソーシングサイトで多数募集をしていますが応募者も多く、実績がないとなかなか仕事にありつきにくいのが現状です。

しかし後述のWebライターの経験がある場合、自分の取引のあるクライアントにデータ入力もすると声をかけておくと、比較的良い単価で受注できるのでおすすめです。

40代主婦 スキルが必要な稼げる仕事


40代主婦が自分のスキルを活用して稼げる仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。

7つご紹介します。

テープ起こし

クラウドソーシングサイトでデータ入力と同様人気の高い仕事ですが、Webライターの経験がある場合自分の取引のあるクライアントにテープ起こしもできると声をかけておくと高単価で受注できます。

納期まで余裕のない案件も多いため、集中して聴き取りができるよう音質の良いヘッドホンなどを用意しておくのがおすすめです。

Web ライティング

説明文を書くのが好きならクラウドソーシングサイトでWebライターの仕事を受注するのも良いでしょう。

SEOライティングと言ってGoogle検索で上位表示させるための文章作成方法を身に着けると効率良く稼ぐことができます。


Webデザイン・HP制作

デザインが得意な人はWebデザイナーとしてHP制作に携わるのもおすすめです。

クライアントが良く発注時に悩むのが自分の作ってほしいデザインを言葉でどのように伝えるかということなので、それをコミュニケーションを通じて積極的に理解するよう心掛けると重宝されるでしょう。


動画編集

クラウドソーシングサイトで募集は多いですがデータ入力・テープ起こしと比較すると応募者が少ないので狙い目な仕事と言えます。

初心者向けの無料動画編集ソフトも増えてきており、独学でもある程度スキルを身に着けることができるので取り掛かる敷居は思ったより高くないでしょう。


プログラミング

IT人材へのニーズは高まる一方なので、スキルがあるならプログラミングの仕事は有利な単価で受注できることが多いでしょう。

HTMLやCSS、PHPやJavaScriptなど初心者でも身に着けやすい言語を選んでコーディングやツール制作から開始すると稼ぎやすいのではないでしょうか。


ブログ

ブログを運営してGoogleアドセンスなどのアフィリエイトで稼ぐ方法です。

マイペースでも継続して文章を書き続けることができる人におすすめと言えます。

翻訳

語学が得意であれば翻訳の仕事もおすすめです。

出来る人が少ない言語を翻訳できる、通訳もできるなどの付加価値があると効率良く稼げるでしょう。


まとめ

40代主婦でも稼げる仕事は在宅ワークで、インターネットを活用することでさらに仕事の幅を広げることができるとわかりました。

この記事も参考にして、ぜひ効率良く稼いでみてください。

専業主婦におすすめの起業の記事はこちらを参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)