専業主婦におすすめの起業の種類は?

近年専業主婦の起業が増加し、楽天市場で14万枚を売り上げた「マウスシールドエチケット」のようにメディアでも取り上げられる大ヒット商品を開発・販売するケースが後を絶ちません。

飲食店や公共施設でも採用されるマウスシールドの開発には、お手頃価格で下を向いても飛沫を防止できるという主婦目線のアイデアが活かされたと言えるでしょう。

この記事では専業主婦におすすめの起業の種類について詳しく解説します。

参考:中京テレビニュースWeb「マウスシールドエチケット」

専業主婦でも起業できる仕事の種類

専業主婦でも起業しやすい仕事を5種類ご紹介します。

ネットショップ

ネットショップで自分の売りたい商品やサービスを販売すれば、店舗開設の費用をかけずに開業することができます。

ネットショップを開業する方法とおすすめサービスを徹底解説!ネットショップを開業する方法とおすすめサービスを徹底解説!

転売ビジネス

中古ショップなどで安く販売されている商品を、ネットで買値より高い価格で販売し、利益を得るビジネスで「せどり」と呼ばれます。

高い価格でも需要がある商品を探すことができれば大きな利益にもつなげられるでしょう。

せどり・転売アプリおすすめ7選を比較!無料で便利なツールを大公開せどり・転売アプリおすすめ7選を比較!無料で便利なツールを大公開

Web関連

起業のバックオフィス関連の仕事はネットを通じてリモート化が進んでいます。

クラウドソーシングサイトでデータ入力や事務系の仕事を請け負えば、事務経験が活かせるでしょう。

クラウドソーシングおすすめ27社を比較!稼ぐためのコツや問題点を解説クラウドソーシングおすすめ27社を比較!稼ぐためのコツや問題点を解説

 

主婦でも簡単に始められるおすすめのクラウドソーシング3社

CrowdWorks(クラウドワークス)案件数NO.1

CrowdWorks(クラウドワークス)

coconala(ココナラ)得意が仕事になる

coconala(ココナラ)

 

Shufti(シュフティ)メインターゲットは主婦

Shufti(シュフティ)

ブログ

文章力に自信があるなら、ブログで広告収入や成果報酬を得ることができるアフィリエイトの仕事も良いでしょう。

PC1台あれば始められるのが魅力的です。

自宅でサロンや教室

資格や特技を持っているなら自宅でサロンや教室を開くのもおすすめです。

集客はWeb広告を用いて行えばコストを抑えることができるでしょう。

 

専業主婦が起業をする仕事の種類のポイント

 

専業主婦が起業をする際、仕事の種類を選ぶポイントを4つご紹介します。

専業主婦の経験が生かせる

専業主婦が起業をする際は家事や子育て、料理など、専業主婦の経験を活かすと長く続けることができるでしょう。

以前の仕事の経験が生かせる

専業主婦になる以前のスキルの棚卸しをしてみて、それを活かせる仕事の種類にも目を向けると選択肢が広がります。

副業から始められる

収入面で心配があるならまずは副業から始め、軌道に乗ったら本業とするのがおすすめです。

初期費用が少ない

ネットを活用するなど、初期投資を抑えて起業をする工夫も重要と言えます。

主婦にも稼げる仕事としてこちらの記事も参考にしてみてください

まとめ

専業主婦におすすめの起業の種類は初期投資が少なく、自分の専業主婦としての経験や専業主婦になる前のスキルを活かした仕事がおすすめだとわかりました。

この記事も参考にして、ぜひ楽しみながら起業に向けての準備を進めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)