【2021年度版】男性向けの副業ランキング10

近年将来への不安から、また新型ウイルスコロナの影響により収入が減っている人が多いことから副業を始める人が増えています。

この記事で副業を始める前に気を付けたいこと、また男性向けの副業ランキング10選をご紹介します。

 

今副業を探している男性はこの記事をぜひ参考にしてください。

 

副業を始める前に

 

まず副業を始める前に考えるべきことがあります。

ここでは副業が増えている理由、メリット・デメリット、また副業を始める注意点などを説明していきます。

 

副業が増えているのはなぜ

まず副業がなぜ増えているのかを説明していきます。

一番は将来への不安ではないでしょうか。

老後のことはもちろん、子供の教育費や親の介護など色々な不安があることから、お金をためておきたいと考える人が多いのです。

 

また新型ウイルスコロナの影響により、仕事が減っている人が増えています。

そこで今の生活のために副業をする人も増えているのです。

 

副業を解禁する企業への効果

日本は今でも副業を禁止している企業が多いです。

しかし副業を認めることで、人材採用の選択肢が広がり、さらに副業で社員は自分で経験を積むことになるのでコストがかからない社員研修であるともいえます。

これらのことから副業をすることにより、副業を解禁する企業への効果につながります。

 

副業のメリット・デメリット

副業をする一番のメリットは収入が増えることから生活が楽になることがあげられます。

他にも本業とは別のスキルを身に着けることができ、将来的にスキルアップをすることができるのです。

 

しかしメリットばかりではありません。

副業をすることで仕事をする時間が増え、体調管理が難しくなりプライベートに支障が出る場合があります。

また今でも多くの企業が副業を禁止しており、本業をしている企業との間でトラブルになることもありますので注意が必要となります。

副業の注意点

 

上記で説明したように、多くの企業において副業を禁止しています。

「それならだまっていれば」と思うかもしれないのですが、確定申告をすることで本業にバレてしまうので確認が必要です。

 

そのため実質副業を許可している企業で務めている場合でしか副業ができないのです。

 

男性向けの副業ランキング10選

 

それでは男性向けの副業ランキングを説明していきます。

男性向けというと体力仕事のイメージがありますが、これから説明する副業は体力仕事と違った分野の仕事になります。

 

投資

投資には不動産投資や株、FX、ポイント投資などさまざまな種類があります。

投資は副業NGの企業であっても問題ない点と、大きな利益につながるチャンスがあることがメリットです。

 

クラウドソーシング

近年クラウドソーシングサービスが増えています。

クラウドソーシングサービスとは案件を扱っている企業と仕事をしたい人のマッチングをするサービスです。

一般的に案件を扱う企業はクラウドソーシングサービスに仮払いをするので、金銭的なトラブルになることは少ないです。

クラウドワークスにはライティングのような初心者向けのものからデザイナーのようなスキルが必要な仕事など様々な案件があります。

国内外のおすすめクラウドソーシング15社を比較しているこちらの記事も読んでご自分にあったクラウドソーシングを見つけてください。

アルバイト

あいた時間にコンビニや喫茶店で働くなど、アルバイトをすることができます。

本業にあわせて時間に融通が効く仕事を探すこともできるので始めやすい副業といえるでしょう。

 

講師・コンサルティング

ITスキルや英語などの語学などスキルをもっている場合はそのスキルをいかして講師、またコンサルティングをすることができます。

自宅でも経営できますし、オンラインでもレッスンをすることができるので初期費用を抑えることができます。

自分の得意分野や好きなことがある方にはおすすすめの副業です。

ブログアフィリエイト

自分で運営しているブログに、商品やサービスを紹介した企業のバナーなどを載せ、そのバナーを通して商品購入やサービスの利用につながった場合は決められた割合の報酬を受け取ることができます。

ブログのアクセスを増やすなど、報酬を得るまでは時間がかかりますが、安定した報酬を得られるようになると、不労収入を得られるチャンスがあります。

ブログは無料で始められるサービスが多く、初期費用が必要ないのも大きなメリットです。

ネットショップ

ネット上でショップを運営し、商品を売ることができます。

自分でECサイトなどを運営する他、Amazonや楽天市場などを利用することもできます。

最近ではスマホ一つでネットショップを解説できるサイトもあるので気軽に始めることができるようになりました。

 

転職支援

 

転職のサポートを副業として行うこともできます。

これまでさまざまな経験がある人であれば、その経験を生かしてみてはいかがでしょうか。

 

デリバリー

新型ウイルスコロナの影響もあり、さまざまなレストランや飲食店がデリバリーを導入しています。

そのためデリバリーの仕事は住んでいるエリアにもよりますが、比較的見つけやすいです。

空いた時間に行えますが、数をこなさないとなかなか儲からないのがデメリットかもしれません。

アンケートモニター

商品を使ってみたり、サービスを受けてその感想を伝える仕事です。

専門のアンケートモニターサイトがあるので、それらに登録をして簡単に行うことができます。

報酬は高くないですが、商品を使えたりサービスを受けられるメリットがあります。

こつこつとできる方にはおすすめの副業です。

You Tuber

動画をアップロードしその動画の視聴回数に応じて広告収入を得ることができます。

HOW TOや生活内容などさまざまな動画をあげることができます。

まとめ

 

男性の副業といっても、体力仕事というわけではなく、さまざまな仕事があります。

将来の不安や現在の新型コロナウイルスの影響による収入の減少など、副業をすることにより解消することができるのです。

 

すぐに始められる仕事も多いので、これを機会に始めてみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)