20代向け転職サイトおすすめ13選を比較!選び方や注意点は?

20代向け転職サイトおすすめ13選を比較!選び方や注意点は?

「この企業では自分のやりたい仕事ができそうにない」
「もっと自分らしくいられる環境のなかで仕事がしたい」

などの理由で、20代のうちに転職を考える方もいるのではないでしょうか。そのような場合はぜひ「転職サイト」を利用して、効率的に転職活動を進めていく方法がおすすめです。

しかし、一口に転職サイトといってもその数は膨大で、どのサイトを利用したらいいのか迷ってしまう傾向があります。

そこで、今回は20代向けの転職サイトおすすめを徹底比較。サイトの選び方や利用時の注意点もご紹介するので、これを読めば安心して転職活動に踏み切れるでしょう。

ぜひ最後までチェックして、あなたに最適な転職サイトを見つけましょう。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「20代向けのおすすめ転職サイト」を見る

 

初めての転職には「転職サイト」を活用しよう

初めての転職には「転職サイト」を活用しよう

いざ転職したいと思っても、何から準備すればいいのかわからない方が多いかもしれません。

特に20代は初めての転職活動になりやすく、どこで求人情報をゲットしたらいいのか、どのように活動を進めていけばいいのかと不安に感じていることでしょう。

そんなときに、転職サイトが非常に役立ちます。

転職サイトとは、「インターネットを利用した転職支援サービスを提供しているサイト」のことです。

メインとしては、企業の求人情報をサイト上に掲載し、サイト上で応募ができるしくみになっています。

また、非公開の求人に応募できるスカウト機能や、応募したい業界や職種に合っているかどうかがわかる適性診断、さらには転職に有利な情報を得られるセミナーを利用できるなど、転職サイトのメリットはたくさんあります。

登録は無料でできるサイトが多く、気軽に使える点も大きな魅力です。

≫ すぐに「20代向けのおすすめ転職サイト」を見る

20代に最適な転職サイトの選び方

20代に最適な転職サイトの選び方

転職サイトを利用することはとても簡単にできますが、まずは数あるサイトのなかからどのサイトを利用するのかを決める必要があります。

そこで、20代の方が転職サイトを決める際にチェックしたい3つのポイントをご紹介します。

  • 求人数の多さ
  • サポート内容
  • 利用者の口コミ

具体的にどのような点に注目したらいいのか、以下で詳しく見ていきましょう。

求人数の多さで選ぶ

まず、求人掲載数は非常に重要です。

求人数が多ければ多いほど、それだけ自分の理想に近い企業に出会える確率が高まります。

ただし、単に数が多ければよいというわけではありません

非公開求人がどのくらいあるか」という点にも、注目してチェックすることが大切です。

というのも、一般的な求人はどの転職サイトも同じように掲載している可能性が高く、転職サイトだけでなくハローワークなどでも取り扱っているケースが多く見られます。

しかし、非公開求人というのはその転職サイトが独自で取り扱っている求人のため、競争率が低いことはもちろん、条件のよい優良案件であることが多いのです。

そのため、「非公開求人を多く取り扱っている転職サイト=利用価値が高い」といっても過言ではありません。

ぜひこのような求人数に注目して、ご自身の希望条件にマッチする企業を効率的に探しましょう。

「総合型」か「特化型」かで選ぶ

転職サイトは、大きく分けると2つのタイプがあります。

1つはあらゆる業界や職種の求人を取り扱っている「総合型」で、もう1つはある分野の求人に特化した「特化型」です。

どちらのタイプの転職サイトを利用するかは、ご自身の転職の目的や状況によって異なります。

以下のそれぞれの特徴をチェックしながら、合うタイプを見極めておきましょう。

総合型 特化型
メリット ・求人掲載数が多い

・求人の種類が豊富

・専門分野の求人が豊富

・サポートの質が高い

デメリット ・登録者数が多く競争率が高い

・専門的な求人が少ない

・総合型に比べると求人数が少なめ

・少ない選択肢のなかから選ぶ必要がある

適している人 ・さまざまな業界・職種のなかから求人を探したい人

・希望条件が固まっていない人

・転職したい業種や職種がピンポイントで決まっている人

・求人数よりも質を重視したい人

ご自身に適した型の転職サイトに限定してもいいですが、あえて両方の型を利用するという方法もあります。

どちらも一長一短があるので、いいとこ取りという意味で有効な手段といえるでしょう。

利用者の口コミを参考に選ぶ

実際に転職サイトを利用している人の口コミを参考にすることも、サイト選びの際に重要なポイントです。

リアルな声を知ることで、転職目的に合っているサイトかどうか、ご自身に合っているかどうかを見極められるためです。

口コミをチェックするときは、メリットだけでなくデメリットにも注目しましょう。

利用者が感じる不便な点や不満は、サイトを絞り込む際に大いに役立ちます。

20代向け転職サイトのおすすめ10選

ここからは、実際に20代向けのおすすめ転職サイト10選をご紹介します。

ここで紹介しているのは、総合的にも優秀な転職サイトで、女性の方や第ニ新卒の方にもおすすめのサイトとなります。

数あるサイトのなかから特に人気が高いサイトを厳選したので、評判のサイトを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

1:業界内でも最大手の「doda」

doda

「doda」は、20代や30代など若い世代の転職支援をメインで行っている、総合型転職サイトです。

業界内でも最大手に属するサイトで、取り扱っている求人数は14万件以上(2019年12月現在)あります。

特に魅力的なのが、大手企業の求人を多数取り扱っていることです。

好待遇な非公開求人もあるので、キャリアアップを目指している方へのメリットは大きいでしょう。

親切丁寧なカウンセリングを受けられるサービスにも定評があり、その評判は顧客満足度No.1に輝くほど。

すばり、dodaに登録しておけば間違いないといえる優良転職サイトです。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・大手企業に就職したい人

・求人数が多いサイトを利用したい人

・手厚いサポートを希望する人

≫ 公式HPを見てみる

2:転職者の8割が利用する「リクナビNEXT」

リクナビNEXT

「リクナビNEXT」は、誰もが一度は耳にしたことがある転職サイトではないでしょうか。

最大のメリットは求人数の多さで、全国の求人を取り扱っているため地方在住の方も便利に利用できます。

しかもその求人数のおよそ85%が、リクナビNEXT限定の非公開求人

ここに登録をしないと出会えない求人が多いというメリットから、転職希望者の約8割が利用しているというデータもあります。

また、ご自身の適性を知れる「グッドポイント診断」というツールを利用でき、自分に合う仕事がわかると評判は上々です。

転職のノウハウが詰まったコンテンツも豊富にあるので、求人探し以外にも有効活用できるポイントが多いサイトといえます。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・とにかく求人数が多いサイトを利用したい人

・適性診断ツールを利用したい人

・地方で転職活動を進めたい人

≫ 公式HPを見てみる

3:AIが最適な案件を提案してくれる「キャリトレ」

キャリトレ

「キャリトレ」は、一般的な転職サイトとはちょっと異なる「レコメンド型」の転職サイトです。

登録をして、ご自身の経歴やスキルを登録すると、AIがぴったりな求人を見極めて毎日教えてくれるサービスが展開されています。

つまり、登録をしておくだけで効率的に自分に合った求人が見つかるので、やりたい仕事や適した仕事がわからない場合に大変便利なツールです。

特に、仕事の経験が浅い20代の方にとっては、登録する価値がある転職サイトといえるでしょう。

ちなみに、適切な求人を紹介することがこのサイトのメインサービスなので、応募や面接への対応などはご自身のペースで進められます。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・自分に向いている仕事がわからない人

・自分に最適な求人を紹介してもらいたい人

・地方で転職活動を進めたい人

≫ 公式HPを見てみる

4:オファーを待つだけの「MIIDAS」

MIIDAS

「MIIDAS(ミイダス)」は、あなたの情報を登録しておくと、あなたを必要としている企業からオファーをもらえるという画期的な転職サイトです。

いったん登録をしておけば、オファーを待つだけなので、とりあえず登録しておいて損はないでしょう。

オファーはすべて「面接確約済み」で、書類選考を受ける必要はありません

そのため、ほかの転職サイトを利用する場合に比べると、スピーディーに転職活動を進められる点が魅力です。

また、MIIDASに登録しておくと自分の市場価値を調べられる「自己市場チェック診断」を利用できます。

この診断でご自身と同じ年齢や経歴の年収相場を知ることができ、企業に年収交渉をする上で大いに役立つことでしょう。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・書類選考を省いてスピーディーに転職したい人

・自分の市場価値が知りたい人

・地方で転職活動を進めたい人

≫ 公式HPを見てみる

5:地方案件も得意な「はたらいく」

はたらいく

「はたらいく」は地域密着型の転職サイトで、リクルートによって運営されています。

各地域に特化した求人情報が豊富にそろっているため、特にUターン転職やIターン転職をお考えの方におすすめです。

集められている求人のほとんどが若年層向けで、新卒の方はもちろん数年で仕事を辞めて転職したいと考えている方も応募できる案件がそろっています。

企業選びの際に役立つ情報もたくさん掲載されているので、20代の方も安心して就職活動に臨めるサイトです。

また、ほかの転職サイトにはない「らいく!」も魅力のひとつで、転職希望者と企業との間で「らいく(好意・興味)」を伝え合うことができます。

それによって、ご自身の人柄をアピールできるチャンスが得られ、自然に企業にアプローチすることが可能です。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・転職を機に地元に戻りたいと考えている人

・地域に根ざした求人情報を知りたい人

・自身の人柄をアピールしながら転職活動を進めたい人

≫ 公式HPを見てみる

6:未経験求人も豊富な「マイナビ転職」

マイナビ転職

「マイナビ転職」は、その名の通りマイナビが運営している転職サイトです。

新卒の採用では、リクナビとともにマイナビを利用するケースが多く見られますが、その転職版も非常に人気があります。

掲載されている求人の業種や職種は幅広く、求人数も比較的多いサイトです。

特にサービス業やメーカー関連の求人を多く取り扱っているため、そういった業種に興味がある方は利用してみるとよいでしょう。

ただし、全体的に年収が低めの求人が多いことは頭に入れておきたいポイントです。

その分未経験OKの求人が多いので、別の業種や職種への転職を検討している方も気軽に活動を進められるでしょう。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・サービス業やメーカー関連の職種に興味がある人

・年収は低めでも未経験OKの求人を探している人

・多くの選択肢のなかで転職活動を進めたい人

≫ 公式HPを見てみる

7:口コミで実態が丸わかりの「キャリコネ」

キャリコネ転職サービス

「キャリコネ」は、社員が企業の口コミを投稿できるサイトからスタートした転職支援サービスです。

求人情報を収集しながら口コミもチェックすることができるため、求人広告やホームページからはわからない企業の本質を知れるメリットがあります。

特にチェックしておきたい点が、働きやすさや残業の有無について。

事前に内情を知れるため、転職で失敗しにくくなるでしょう。

また、このサイト経由で転職が決まると、お祝い金が最大で50万円もらえます。

そういったサービスを設けている転職サイトは、ほかになかなか見られないので、何かモチベーションになるものがほしいという方におすすめです。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・求人だけでなく口コミもチェックしたい人

・転職成功のお祝い金をモチベーションにしたい人

≫ 公式HPを見てみる

8:IT系に特化した「Green」

Green

「Green」は、主にIT・Web業界に特化した転職サイトです。

業界内では高い知名度があり、特にメガベンチャー企業やスタートアップ系企業の求人を多数取り扱っています。

専門性の高い業界に絞り込んでいるものの、求人掲載数は随時5,000件以上と選択肢が豊富です。

職種別に細かく分類されていて求人を検索しやすく、「残業少なめ」や「未経験OK」など気になる条件で絞り込むこともできます。

また、Greenにはレコメンド機能があり、求人を検索すると関連性が高い求人をおすすめしてくれたり、実際に書類選考に通過すると合格率が高い求人を紹介してくれたりといったサービスも受けられます。

利用すればするほどマッチングした求人を見つけやすくなるので、ぜひコンスタントに利用してみてはいかがでしょうか。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・IT・Web業界への転職を考えている人

・メガベンチャー企業やスタートアップ系企業に興味がある人

≫ 公式HPを見てみる

 

9:第二新卒にもおすすめな「ハタラクティブ」

ハタラクティブ

「ハタラクティブ」は、20代のフリーターや第二新卒の方、また既卒の方を主に対象とした転職サイトとなります。

取扱っている求人は、成長企業から安定した企業まで幅広い職種の案件となっており、そのすべてが取材済みの企業

また未経験OK案件も多く、なんと3人に2人が未経験就職しているという、チャレンジするにはもってこいの転職サイトといえるでしょう。

また「ハタラクティブ」では、どの職種が適しているか一緒に考えてくれ、書類づくりから面接のサポートまで、一丸となって対策してくれます。

もちろん、面接日程などの段取りも「ハタラクティブ」で担ってくれるので、現在仕事をしている方にとっても手間がかかりません。

新しい業界にチャレンジしたい方や、自分に合った職種がわからない方は一度相談してみてもいいでしょう。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・未経験でも正社員入社したい人

・スキルにあまり自信がない方

≫ 公式HPを見てみる

10:高給の工場求人に特化した「工場ワークス」

工場ワークス

「工場ワークス」は、工場求人数No.1を誇る工場系特化型の転職サイトです。

単純作業で給与が高い製造業系の仕事を多く取り扱っており、未経験OKの求人や地方の求人もたくさん見つけられます。

検索機能が充実している点が大きな魅力で、たとえば、

  • 「寮付き」
  • 「交通費支給あり」
  • 「日払いOK」

など、細かく条件を指定して絞り込むことが可能です。

工場への転職をお考えなら、ぜひ利用するべき転職サイトといえます。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・工場で働きたいと考えている人

・単純作業を真面目に取り組むことが好きな人

・口コミもチェックしながら職場を決めたい人

≫ 公式HPを見てみる

20代女性に特におすすめしたい転職サイト3選

ここからは、20代の女性がチェックすべき転職サイトを3つほど紹介していきます。

どれも特性がそれぞれにあるので、サッとでも目を通してみてくださいね!

では早速、読み進めていきましょう。

20代後半の女性に強い「女の転職type」

女の転職type

まずはじめに紹介する「女の転職type」は、その名の通り女性向けの転職サイトです。

特に25歳~29歳までの女性に適した求人案件が多く、職種としては営業職・販売職・事務職が多くそろっています。

女性に特化しているとはいえ、取り扱っている雇用形態は正社員が多いため、キャリア志向の女性の方にもおすすめのサイトです。

転職の際に役立つイベントも多く実施しており、企業担当者やほかの転職希望者と触れ合うチャンスがたくさんある点も、有効なサービスのひとつといえます。

さらに注目したいポイントが、

  • 「仕事と育児を両立」
  • 「勤務地限定」
  • 「禁煙・分煙」

など、女性ならではの検索キーワードが充実していること。

条件にマッチする働きやすい企業を見つけやすいと評判です。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・25歳~29歳までの女性

・働きやすさを重視して転職したい人

≫ 公式HPを見てみる

 

20代向けの大手案件に強い「マイナビAGENT」

マイナビAGENT

「マイナビAGENT」は、有名企業の求人も多く扱っており、20代女性はもちろん第二新卒の方でもぜひチェックしておきたい転職サイトとなります。

「マイナビAGENT」では、独占案件も多く、20代で信頼されている転職エージェントとしてもNo.1

利用者のひとりひとりに専任の担当者がつき、内定までを的確に情報収集されたデータをもとに徹底サポートしてくれます。

もちろん、書類作成サポートや面接対策、さらには条件交渉までも行ってくれるので、かなり心強い味方といえるのではないでしょうか?

どれにすべきか迷っているなら、まず検討したい転職サイトといえそうです。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・徹底したバックアップをしてほしい人

・大手企業や人気企業へ転職したい人

・条件の交渉もしたい人

≫ 公式HPを見てみる

家庭と両立したいなら「しゅふJOBパート」

しゅふJOBパート

「しゅふJOBパート」は、短時間労働や時間に融通を利かせたい方向けの案件が豊富にそろった転職サイトとなっています。

そのため、単なる転職だけでなく、子育て後に再就職したいといった方にもおすすめの転職サイトといえるでしょう。

また取り扱っている求人の職種は、エンジニアや事務、営業や軽作業といったように、幅広い案件が揃っています。

その中には、大手企業の案件もあったりするので、ワークスタイルを見直したい方は実際に目を通してみるといいでしょう。

ただ基本的には、自分から応募するスタイルとなっているので、これまで紹介してきたようなサポートはありません。

サポートを求めるのなら、ほかの転職サイトを選択した方がいいでしょう。

対象地域 全国
こんな人におすすめ ・勤務時間に融通をきかせたい人

・短時間でもなるべく時給が高い方がいい人

・空き時間に在宅で仕事をしたい人

≫ 公式HPを見てみる

20代向け転職サイトを利用する際の注意点

20代向け転職サイトを利用する際の注意点

ご自身に適した転職サイトが見つかったら、公式サイトから会員登録をしましょう。

すると、すぐにサービスを利用できますが、利用する際には以下の3つの注意点があります。

転職サイト=企業の広告であることを理解する

転職サイトにはさまざまな企業の情報が掲載されていますが、その内容をすべて鵜呑みにすることは避けましょう

というのも、転職サイトに載っている企業情報はあくまでも企業の広告で、良い面やメリットしか掲載されていないためです。

あとあと「こんな企業だと思わなかった・・・」などと後悔することにならないように、転職サイト上の情報は参考程度にとどめておくことが大切です。

応募したい企業は個別に下調べをする

気に入った企業が見つかったら、応募する前に個別に下調べをしましょう。

特にチェックしておきたいのが、以下で挙げるポイントです。

  • 平均年収
  • 平均勤続年数
  • 離職率
  • 有給取得率
  • 福利厚生

これらは、優良企業かどうかを見極めるための重要な要素なので、しっかりと確認しておくことが必要です。

転職サイトの情報だけでは、調べきれないケースが多いので、インターネット上で検索をしてきちんとクリアにしておきましょう。・

企業からのオファーを見逃さない

転職サイトのなかには、プロフィールを見た企業側から、スカウトしてもらえるサービスを利用できるケースもあります。

あなたを本当に必要に思ってくれている場合が多いため、そのようなオファーは決して見逃さないように注意しましょう。

そのためにも、利用しているサイトはこまめにチェックをすることを心がけましょう。

20代向け転職サイトを賢く利用してスムーズな転職を

ここでは20代向け転職サイトのおすすめをメインに、サイトの選び方や利用時の注意点についても解説いたしました。

気になる転職サイトがあったら、まずは迷わず登録をしましょう。

その際は複数のサイトに登録し、できるだけ多くの求人案件に触れ合うことで、自分に合う仕事や企業を吟味していくことが求められます。

ぜひ転職サイトを上手に活用して、効率的に転職活動を進めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)