スマホで稼げる副業のおすすめ22選!稼ぎやすさやリスクを徹底比較

スマホで稼げる副業のおすすめ22選!稼ぎやすさやリスクを徹底比較

副業に関する社会的関心はこの数年で一気に高まり、周囲に副業をしている人もひとりやふたりいるのではないでしょうか。

副業に興味を持っていても、難しそうで自分には無理だと思っている方も少なくありません。

そこで今回は、スマホで稼げる副業をご紹介します。

スマホがあれば稼げる副業も増え、スキマ時間で毎月数万円を稼ぐ人も。

稼ぎやすさやリスクについても解説するので、副業初心者は必見です。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「スマホ副業のおすすめ」を見る

もくじ

スマホで稼げるおすすめ副業ランキングBEST5

まずはスマホで稼げるおすすめの副業について、厳選したランキングから紹介していきます。

時間がなくてサッと確認したい方は、ここの情報をヒントにしてみましょう。

では早速、第一位から紹介していきます。

第1位:アフィリエイト

第1位として選ばせていただいたのは、「アフィリエイト」です。

アフィリエイトでは、ブログや自社メディアなどに広告を貼ることによって得られる、広告収入が収入源となります。

後に詳しい説明は入れていますが、上手く仕組化すれば、月数百万円以上目指せる伸びしろがこの副業にはあります。

また、基本的にアフィリエイトとして稼ぐのなら、とにかくコツコツと時間をかけてブログやサイトを育てることが何より大切。

どのようにすれば、上位表示ができるのか、その辺をクリアにするためにSEOの知識も必要となるでしょう。

時間や労力はかかりますが、しっかりと作り込めば、スマホでも利益は出せます。

また、本格的に極めていくのなら、報酬の上限は計り知れません。

Tips

これからアフィリエイトをはじめるのなら、ASPも選ばなくてはなりません。

以下の記事では、おすすめのASPを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

アフィリエイトASPおすすめ17選を比較!仕組みや選び方のコツも解説アフィリエイトASPおすすめ17選を比較!仕組みや選び方のコツも解説

第2位:ポイントサイト

第2位として選ばせていただいたのは、ポイントサイトを活用した副業です。

ポイントサイトとはいっても、その案件は様々で、稼ぐ人は月に数十万円稼ぎだしてしまいます。

さらには月数百万円稼いでしまう強者も

ちなみにポイントサイトで提供されている案件は、「数十秒~数分」で完了するものも多くあり、忙しい時間の合間を縫ってサクッとできてしまいます。

とにかく手軽で元手がかからずできるため、今すぐにでも始めることができるでしょう。

このスマホ副業で稼ぐなら、こちらもやはり仕組化が大切となります。

Tips

ポイントサイトについては、以下の記事でおすすめを紹介しています。

気になる方は一読しておくと良いでしょう。
ポイントサイトおすすめ18選を比較!上手に稼ぐためのコツも解説ポイントサイトおすすめ18選を比較!上手に稼ぐためのコツも解説

第3位:ライティング

第3位に選ばせていただいたのは、記事のライティングをする副業です。

このスマホ副業では、やったらやった分だけが成果としてお金となるため、確実にお金が欲しい方におすすめ。

なにより未経験だったとしても、そう高いスキルも求められないので、参入障壁もないに等しいといえます(専門的な記事は一定条件を求められることもあります)。

ライターの場合、稼ぐ方は月に50万円以上の方もいます。

反面で格安で雇われて失敗するケースもありますので、見極めは必要となるでしょう。

1文字1円を切る場合では、大した稼ぎにはならないため、注意が必要です。

第4位:FX

第4位として選ばせていただいたのは、FXです。

こうした投資は、しっかりと学習すれば、それなりに成果がでるもの。

実際に数千万円などの利益を稼ぎ出すプレイヤーもいるのです。

ただし、投資という特性上、損をする可能性ももちろんあります。

作業時間はほとんどかからずに稼ぐことができますが、リスクの大きさからこの順位とさせていただきました。

第5位:スキル販売

最後の第5位はスキル販売です。

これはどういったスキルを保有しているのかにもよりますが、稼ぐ人では月50万円以上はゆうに稼ぐでしょう。

またそのスキルを活用して、クラウドソーシングサービスなどで、受注して稼ぐのも手です。

スマホ完結できるような案件なら、そう手間もかからないので、気軽に案件に挑戦してみても良いでしょう。

まずは、どういった案件があるのかを探すことから始めてみると良いかもしれません。

スマホでできる副業の概要

スマホでできる副業の概要

では、スマホでできる副業について、簡単にまとめて紹介します。

スマホ副業で稼げる目安は最大月10万円

最初からいきなり収入の話題になりますが、スマホ副業で稼げる限度は月10万円です。

なぜなら、スマホでできることは限られるから。

パソコンではできるけどスマホではできないことがあるので、その分スマホでできる副業の収入は限られてしまうんです。

パソコンが必要な副業との違いは?

パソコンが必要な副業とスマホでできる副業の違いは、これです。

たとえばパソコンが必要な副業では、ブログ執筆のような長文を大量に入力する副業や、FXなどの複数画面を同時に見る副業が向いています。

スマホでもこれらの副業はできますが、作業効率が異なり、パソコンでやる方が圧倒的にコストパフォーマンスは上です。

コストパフォーマンスがいいということは、時給に直したときに稼げるということ。

そのため、スマホとパソコンでは副業の内容を分けて考える必要があります。

スマホでできる副業の選び方&注意点

スマホでできる副業の選び方&注意点

ここからは、スマホでできる副業の選び方&注意点をご紹介します。

副業で稼ぎたい目標額は?

まず、副業で稼ぐ目標額を設定しましょう。

スマホでできる副業には、月数万円が限度のもの10万円近く稼げるものがあります。

高収入を狙える副業は限られる

目標を低く設定して多く稼ぐ分にはいいですが、目標を高くしたのに稼げない副業ばかりをやっていては意味がありません

そのため、副業で稼ぎたいなら、スマホ副業の内容はおのずと限られてきます。

利用するサービスの安全性は?

利用するサービスの安全性も、チェックするうえで重要です。

たとえば、個人情報を勝手に売り渡されたり、クレジットカードの情報を抜き取られたりする危険性があります。

運営元の確認や口コミ&評判をチェック!

副業なのでトラブルがあっても大っぴらにはしづらく、「警察などに行くにも本業を休んでまで・・・」とはなかなかいきません。

そのため、運営元や口コミ&評判のチェックは必ずしましょう。

収入は活動に見合っているか?

スマホ副業は楽して稼げるイメージが多いですが、地道な作業も少なくありません。

こつこつ作業をしていても、稼げるのが数百円~数千円なんてことも。

収入が安すぎるのも高すぎるのも要注意

作業にかけた時間や内容が、収入に見合うかどうかは必ず確認しましょう。

逆に、ちょっと作業しただけで高額を稼げる副業は怪しい可能性もあるので注意が必要です。

事前投資は必要か?

副業の内容によっては、事前にお金を払って準備する必要があります。

スマホ副業は、お金をかけずに儲けられるイメージがありますが、副業によっては出費も

生活資金には手を付けず、あくまでお小遣いや余剰金の範囲でやること

決して「出費を伴う副業=悪」というわけではありません。

出費するなら無理ない範囲でやりましょう。

事前投資はリスクでもあるので、生活費に支障をきたさない範囲に自制してください。

副業に割ける時間は?

副業に割ける時間も、スマホ副業では重要なポイントです。

スキマ時間にも稼げるのがスマホ副業の魅力ですが、ある程度の額を稼ぐとなると腰を据えた活動も必要になります。

本業や日常生活に支障をきたさない範囲でできる副業を選ぶ

学生や一人暮らしならまだしも、結婚したり家庭があったりすると、自分のことだけやっていればいいとはいかなくなります。

また、スマホ副業に精を出しすぎて、本業の勤務中に眠くなるようでは本末転倒です。

そのため、スマホ副業は無理のない範囲で行いましょう。

会社バレしないか?

最も多くの方が懸念しているのがこの点でしょう。

副業解禁の企業が増えたとはいえ、まだまだ副業を禁止している企業は少なくありません。

副業がバレる理由には色々ありますが、最も多いのは、確定申告義務が発生したために住民税の納税額で副業がバレるパターンです。

副業で年間20万円以上を稼ぐと確定申告の義務が発生

まず、副業の確定申告義務発生ボーダーラインは20万円です。

住民税には「普通徴収」と「特別徴収」があります。

普通徴収は、自分で払う住民税。

確定申告に応じてはじき出された、住民税の支払い通知が自宅に届き、自分で納税します。

特別徴収は、会社員などが給料から天引きされる住民税。

特別徴収の場合、納税は勤務先企業が代行してくれるので、今まで納税の意識すらなかった方もいるのではないでしょうか。

スマホ副業で年収20万円を超えると、給与明細などの特別徴収税額の通知には、勤務先からの給料以外の所得も記載されます。

これによって、他に収入源があることが企業にばれてしまうんです。

特に給与明細をチェックする経理担当は、大量に明細をチェックしているので、明らかに住民税額や所得がおかしければ割とすぐに気づきます。

副業ばれを防ぐために、年収20万円超えで確定申告しないと、脱税行為になるので必ず確定申告しましょう。

スマホで稼げる副業のおすすめ22選

スマホで稼げる副業のおすすめ22選

ここからは、スマホで稼げる副業のおすすめをご紹介します。

1:FX

FXは、常に変動する為替レートの動きを利用した副業です。

たとえば、1ドル100円のときに100ドルを10,000円で買ったとして、100ドルを1ドル103円のときに売ると、10,300円になります。

この差が収入になる副業です。

スマホ操作だけで完結しますが、利益が出るかどうかは購入する通貨や売買のタイミングに依存するため、儲かるリスクもあれば損するリスクも非常に高いといえるでしょう。

スマホを使う作業

  • 為替チェック
  • 買い/売り

スマホを使わない作業

  • 複数画面を見る(必要があれば)

2:LINEスタンプ作成

LINEスタンプの作成も、人気の副業です。

イラストを描いて申請し、承認されればスタンプショップに出品できます。

スタンプを購入してもらえれば、手数料を引いた額が収入に。

買ってもらえないと収入になりませんが、イラストを描くのが好きな方におすすめです。

スマホを使う作業

  • イラスト作成(タッチペンがあると◎)
  • スタンプのネーミング決定などの申請作業

スマホを使わない作業

  • イラスト作成(タブレット端末やパソコンを利用する場合)

3:YouTubeで動画投稿

近年はYouTuberになる人も増えています。

チャンネル登録者数や動画の再生時間など、マネタイズできるようになるまでの条件が厳しいですが、うまくいけば専業YouTuberとして生計を立てることも可能。

ただし、飽きられず動画を見続けてもらえるコンテンツや、映像のクオリティーが必要なので、合う人と合わない人がはっきりする副業です。

また、クオリティーを求めるほどに機材や動画編集ソフトにお金がかかるので、収益化する過程で事前投資が避けられない副業でもあります。

スマホを使う作業

  • 動画撮影
  • 動画編集
  • YouTubeへのアップロード

スマホを使わない作業

  • 動画撮影
  • 動画編集
  • YouTubeへのアップロード(パソコンやビデオカメラを利用する場合)

4:せどり・転売

せどりおよび転売は、無料または安く仕入れた商品を販売し、仕入価格との差額を収益化する副業です。

後述するフリマアプリやオークションとの違いは、不用品を売るのではなく、売れると踏んだ商品を仕入れること。

そのため、無料で入手できないものについては事前投資が必要です。

スマホを使う作業

  • 出品
  • 商品の購入
  • 購入者との交渉

スマホを使わない作業

  • 商品の梱包・発送

5:アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログなどの広告収入です。

商品の広告を貼り、そのリンク経由で該当商品が購入されると、購入額の数%が収入になります。

ただブログを書けばいいだけでなく、「購入したい」と思わせられる文章を書かなくてはいけません。

また、検索したときに上位に表示されないと、読者に発見してもらえなくなります。

そのため、購買意欲をかきたてる文章を書くマーケティング知識と、検索で上位表示されるためのSEO知識も必要。

リスクはないものの、収益化するまでに時間がかかる副業といえるでしょう。

スマホを使う作業

  • 文章を書く

スマホを使わない作業

  • 文章を書く
  • アフィリエイトリンクを貼る(パソコンの場合。アフィリエイトバナーはHTMLが一般的なので、パソコンの方がやりやすい)

6:アプリやサイトのバグ探し

アプリやサイトのバグ探しは、スマホでできる人気の副業です。

特に多いのがゲームアプリなどのバグ探しで、ゲーム好きな人たちに大人気。

報酬も数万円単位なのでスマホ副業のなかでは単価はいい方です。

スマホを使う作業

  • バグを探す
  • バグを報告する

スマホを使わない作業

  • なし

7:アンケート・商品モニター

アンケートや商品モニターは、比較的手軽にできるスマホ副業といえるでしょう。

アンケートに答えたり、商品を利用して感想を送ったりするだけなので、とても簡単です。

商品モニターでは、欲しいものを無料同然で試せたりするので、お得感もあります。

スマホを使う作業

  • アンケート回答
  • モニター応募
  • 感想の送信

スマホを使わない作業

  • 商品の使用

8:スキル販売

スキル販売は、自分が持っているスキルを有料で販売すること。

たとえば、一眼レフでの写真撮影が趣味なら一時間数千円で撮影を引き受けたりします。

スマホを使わない作業を伴うことも多い副業ですが、スキルを活かせるので社会貢献度が高めの副業です。

スマホを使う作業

  • スキルの販売
  • スキル購入者とのやりとり
  • (場合によっては)スキルの発揮

スマホを使わない作業

  • (場合によっては)スキルの発揮

9:フリマアプリ・オークション

フリマアプリ・オークションは、不用品をアプリなどで販売し、収入を得る副業です。

不用品販売でフリマアプリをする人は非常に多いので、参入障壁はすごく低いといえます。

ただし、利用者間でのトラブルも多いので、やり取りには細心の注意を払いましょう。

スマホを使う作業

  • 出品
  • 商品の購入
  • 購入者との交渉

スマホを使わない作業

  • 商品の梱包・発送
Tips

フリマアプリについて、より詳しく知りたい方は、以下の記事も必見です。

厳選したおすすめも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

フリマアプリおすすめ13選を比較!稼ぐコツや選び方も解説フリマアプリおすすめ13選を比較!稼ぐコツや選び方も解説

10:ポイントサイト

ポイントサイトは、動画視聴やゲームなどでポイントを稼ぎ、現金や電子マネーに換金する副業です。

動画視聴などは30秒~1分ほどでできるので、スキマ時間にさくっとできると好評です。

大手企業が参入しているサイトもあるので、サイトを選べば比較的リスクも低くなります。

スマホを使う作業

  • 動画視聴
  • ゲーム
  • アプリのインストール/起動

スマホを使わない作業

  • なし

11:ライティング

「ライティングはパソコン向き」と、この記事冒頭で話しました。

しかし、数百文字の短い文章ならパソコンよりスマホの方が稼げます。

たとえば、テレビ番組や映画の感想など、口コミサイトに掲載する文章の募集などは、求められる文章量が少ないので、スマホ向きといえるでしょう。

スマホを使う作業

  • 文章入力

スマホを使わない作業

  • なし

12:ライブ配信

YouTubeと違うプラットフォームを活用した動画副業です。

ライブ配信で喋ったり、企画を行ったりすることで、収入を得られます。

収入の発生方法はプラットフォームによって異なりますが、視聴者からの投げ銭で収入を得られることも。

とはいえ、気が向いたときにスマホで動画を回して喋ればいいので、YouTubeよりも参入障壁が低く、本格的な機材なしで収入を得られます。

スマホを使う作業

  • ライブ配信

スマホを使わない作業

  • なし
Tips

ライブ配信アプリは、各サービスによって特性が異なるもの。

以下の記事を参考に、自分にピッタリのアプリを探してみましょう。

ライブ配信アプリおすすめ19選を比較!稼ぐコツも徹底解説ライブ配信アプリおすすめ19選を比較!稼ぐコツも徹底解説

13:仮想通貨

仮想通貨もFXと同じ方法で収益化できる副業です。

FXのように国際情勢などで流れを読めるわけではないので、知識が物を言います。

そのため、参入障壁とリスクが高いFXに比べても輪をかけて参入障壁もリスクも高めです。

とはいえ、「億り人」という言葉が一時流行したように、成功すれば莫大な資金を稼げます。

スマホを使う作業

  • 仮想通貨の為替チェック
  • 買い/売り

スマホを使わない作業

  • 複数画面を見る(必要があれば)

14:写真販売

写真販売は最もリスクが少ない副業のひとつです。

スマホで撮影した写真を、ストックフォトと呼ばれる写真販売サイトに登録し、売れれば収益を得られます。

素人っぽい写真が求められることもあるので、写真の腕がプロ並みである必要はありません。

リスクはほとんどありませんが、撮影した写真には「exif」と呼ばれる撮影情報が保存されます。

これには撮影日時や撮影場所が含まれ、写真に場所が特定される内容を写していなくても、最悪の場合exifから自宅や個人情報が割れることも。

exifはスマホアプリなどで削除できるので、個人が特定されないよう注意を払いましょう。

スマホを使う作業

  • 写真撮影・加工
  • 写真の出品
  • exif削除

スマホを使わない作業

  • 写真撮影・加工(一眼レフやデジカメ、パソコンを使う場合)

15:株式投資

株式投資もFXや仮想通貨同様、株の売買によって収益を得る副業です。

IR情報などを読むスキルが必要ですが、経営者にならなくても仕事をする上で役に立つので、IR情報などは読めて損がありません

また、株での配当がよくなくても、株主優待を受けられることもあるので、FXや仮想通貨より得られるものは多いといえます。

スマホを使う作業

  • 株価チェック
  • 買い/売り
  • IR情報などの読み込み

スマホを使わない作業

  • 複数画面を見る(必要があれば)
  • 株主総会への出席(必要であれば)

16:話し相手サービス

話し相手サービスとは、顧客と電話やオンライン通話をすることで収益を得る方法です。

話し相手が欲しかったり、知り合いには絶対に言えない悩みや愚痴を聞いてほしかったりする人は少なくありません。

そうした人たちとの話し相手になることで、時給数千円を得られます。

需要はさまざまですが、モーニングコールの代行業者もあるので、朝が強い人にはおすすめ。

オンライン通話の場合、顔出しが必須の場合と任意の場合があるので、登録前に必ず確認しましょう。

スマホを使う作業

  • 通話

スマホを使わない作業

  • なし

17:通訳・翻訳

最後に紹介するのは、通訳・翻訳です。

スマホアプリで簡単に翻訳できる時代ですが、日本語訳の翻訳はかなり難しく、まだまだ正確性に欠けます。

そのため、その言語を話せる人の通訳・翻訳にはまだまだ需要があるんです。

求められる語学スキルは、基本的に日常会話レベル以上

語学知識がない人が日常会話レベルの外国語を身に着けるには、それなりの時間を要するため、語学スキルを持つ人は参入しやすく、語学スキルを持たない人は参入しにくい副業といえます。

単価はまちまちですが、語学系の知識がある方におすすめ。

スマホを使う作業

  • 翻訳・通訳

スマホを使わない作業

  • 辞書を引く(紙辞書の場合)

18:オンライン秘書

オンライン秘書は、オンラインで秘書の仕事をする副業です。

詳しい仕事内容は、スケジュールの管理やアポイントの調整、メールの確認や返信作業などの業務になります。

オンライン秘書の副業を探す際におすすめなのは、「CASTER BIZ」。

ここの注目する点は、採用されている秘書の倍率。

日本全国からの応募で、採用されるのは100分の1と、少々狭き門ではあります。

誰でも採用されるわけではないので、ハードルが少し上がりますが、採用された際にはスキルアップや自信にもつながるでしょう。

またオンライン秘書の他にも人事や経理、ウェブサイト運用やオフラインの業務も募集しているので、これらの業務に自信のある方は応募してみることをおすすめします。

スマホを使う作業

  • スケジュールの管理
  • アポイントの調整
  • メールの確認や返信作業

スマホを使わない作業

  • なし

19:自分の時間を売る

自分の時間を売るというのは、自分の得意とすることをして稼ぐ副業となります。

たとえば、相談を聞いたり食事を一緒にとることでもいいのです。

自分の時間を売るのにおすすめなのは、「タイムチケット」になります。

30分で500円~と自由に決めることが可能です。

カンタンに始めることができるので、試しにやってみると、自分では気が付かなかった才能に気が付くかもしれません。

スマホを使う作業

  • 自分の得意とする作業

スマホを使わない作業

  • 自分の得意とする作業

20:私物を貸す

最後に紹介するのは、今自身が保有しているモノを他人に貸すことで稼ぐ副業となります。

このサービスを提供しているサービスには、たとえば「Alice.style」や「Quotta」があるでしょう。

これらサービスを活用することで、スマホのみでカンタンに借りたい人を見つけることができます。

実際に家の中を見てみると、使われずに眠っているアイテムが、隠れているのではないでしょうか?

この方法で稼ぎたいなら、購入すると高いもので、ニーズがある商品を狙うと良いかもしれません。

スマホを使う作業

  • 写真撮影や商品登録作業など

スマホを使わない作業

  • 配送する際の作業

21:ハンドメイド品販売

ハンドメイド品販売は、自分でアクセサリーや財布、洋服などを作ってネットショップで販売する副業です。

趣味で、これらを普段から作っている方はもちろん、作ってみたい方におすすめのスマホで稼げる副業となります。

販売する場所は、ハンドメイドに特化した「minne」 や「creema」などのアプリを利用するといいでしょう。

販売する商品にもよりますが、人気の作家さんになることで多く稼ぐことも可能です。

ただし、販売する商品はハンドメイドになるため、販売できる数に限度があることを忘れてはいけません。

販売できる商品の数が限られることで、稼げる上限は決まってきてしまいます。

そのため、販売する商品の選定は重要になるので、慎重に決定するようにしましょう。

スマホを使う作業

  • 出品
  • 購入者とのやりとり

スマホを使わない作業

  • 販売する商品の作成
  • 商品の梱包・発送
Tips

ハンドメイド販売をするのなら、以下の記事が参考になります。

売り場を見極めて、効率良く販売していきましょう。

ハンドメイド販売サイト(アプリ)おすすめ16選を比較!始め方や稼ぐコツも解説ハンドメイド販売サイト(アプリ)おすすめ16選を比較!始め方や稼ぐコツも解説

22:インスタグラマー

インスタグラマーは、写真共有のSNSアプリで多くのフォロワーからの人気を集めるインフルエンサーのことです。

企業からサービスや商品のアピールの依頼を受け、インスタグラムを通じて自分のいいと思ったメリットやデメリットを投稿します。

この際に、広告料や契約料をもらうことで稼ぐことができるのです。

報酬は、フォロワーの数に比例するので、多く稼ぎたい場合はフォロワーを多く集める必要があります。

そのためには、フォロワーの目に留まる写真を日々投稿しなければいけません。

写真が好きな方やマメな方は、向いている副業といえるでしょう。

スマホを使う作業

  • 写真の投稿
  • 写真を撮る

スマホを使わない作業

  • 企業から依頼された商品を試す

スマホで稼げる副業の比較表

  儲かる 手軽さ スキル 時間 事前

投資

リスク
スマホ スマホ外
FX ★★★ ★☆☆ ★★★ ★☆☆ ★★☆ ★★★ ★★★
LINEスタンプ作成 ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ☆☆☆
YouTubeで動画投稿 ★★★ ★★☆ ★★★ ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆
せどり・転売 ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆
アフィリエイト ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ☆☆☆
アプリやサイトのバグ探し ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★★★ ★☆☆ ☆☆☆ ★☆☆
アンケート・商品モニター ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★☆☆
スキル販売 ★★☆ ★★☆ ★★★ ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆
フリマアプリ・オークション ★☆☆ ★★☆  ★☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆
ポイントサイト ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★★☆
ライティング ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ★★☆ ☆☆☆ ★☆☆
ライブ配信 ★☆☆ ★★★ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★★☆
仮想通貨 ★★★ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★★★
写真販売 ★☆☆ ★★★ ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆
投資 ★★★ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆ ★★☆ ★★★ ★★★
話し相手サービス ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ★★☆
通訳・翻訳 ★★☆ ★☆☆ ★★★ ★☆☆ ★★☆ ★★★ ☆☆☆
オンライン秘書
★★★   ★☆☆  ★★★  ★★☆  ★★☆  ★☆☆  ☆☆☆
自分の時間を売る  ★★☆ ★★☆   ★★☆ ★★☆   ★★☆ ★★☆  ☆☆☆
私物を貸す ★☆☆ ★★★ ★☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆  ★☆☆
ハンドメイド品販売
★☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆ ★★☆
インスタグラマー ★★★  ★☆☆ ★☆☆ ★★☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★☆☆
Tips

ここで紹介した以外の副業についても確認したい方は、以下の記事も参考にしてみましょう。

稼げる副業おすすめ40選!選び方や注意点も詳しく解説稼げる副業おすすめ40選!選び方や注意点も詳しく解説

スマホで副業をする際に必要なアプリとは?

スマホで稼げる副業に欠かせないのがアプリです。

そこでここでは、副業別におすすめのアプリを紹介していきます。

これから副業を始める方は、これらをぜひお役立てください。

では、早速見ていきましょう。

せどり・転売におすすめの「メルカリ」

メルカリ

せどり・転売におすすめなのは、「メルカリ」です。

メルカリは、フリマアプリの代表格なので1度は名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そのため、ユーザー数も多く、売れやすいのも特徴です。

また、出品作業もカンタンなため、通勤の時間や仕事の休憩中、寝る前の少しの時間を利用して副業に取り組むことができます。

ただ、値下げ交渉が醍醐味という特徴があるため、価格設定には注意が必要です。

利益ぎりぎりの価格に設定したら、値下げ交渉の問い合わせがきて、赤字もしくは売れないということもあるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

ハンドメイド品販売におすすめの「minnne(ミンネ)」

minne(ミンネ)

ハンドメイド品販売におすすめなのは、「minnne」です。

minnneは、ハンドメイド品に特化したアプリとなります。

ユーザーも多いので、コツを掴めば売れやすいでしょう。

実際に人気の作家さんは、月に約40万円以上稼いでいる方もいます。

minnneでハンドメイド品を売るコツは、写真にこだわることとネーミングに工夫をすることです。

いくら作品に売れる自信があったとしても、写真で魅力的に写っていなければお客さんの目には留まりません

また、商品名が「黒のワンピース」よりも「シックで落ち着いたフラックワンピース」の2つではイメージが全く異なります。

ハンドメイド品販売をするなら、これらのコツを意識してminnneを利用してみましょう。

≫ 公式HPを見てみる

ライブ配信におすすめの「17Live」

17Live(イチナナ)

ライブ配信におすすめなのは、「17Live」です。

ライブ配信といえば17Liveというほど名の知れたアプリになります。

ユーザー数は4,200万人以上、ライバーは約7,000人以上が利用しているので、競争率は少々高いもののまだまだこれから伸びていくアプリといえるでしょう。

ファンを集めることにより、報酬もおのずと増えていくので、ファン作りに徹底してコツコツ毎日配信することから始めてみましょう。

≫ 公式HPを見てみる

写真販売におすすめの「selpy」

写真販売におすすめなのは、「selpy(セルピー)」です。

selpyの使い方はカンタンで、リクエストを選び、撮った写真を出品、その後売れるまで待ちます。

出品の際の高値で売るコツは、SNSでシェアをするということです。

SNSでシェアをすることで、通常出品した際よりもプラス100円~高値で売ることができます。

写真販売にチャレンジしたい方は、selpyを利用してみるといいでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

FXにおすすめの「One Tap BUY(ワンタップバイ)」

One Tap BUY

FXにおすすめなのは、「One Tap BUY」です。

One Tap BUYは、1,000円から投資ができるアプリです。

FXというと、リスクが大きく、初心者にはハードルが高い印象がありますが、One Tap BUYはそんな心配がありません

使い方は、まず無料の口座を開設する必要があります。

その後、自分で投資する銘柄を選択、つみたてロボ貯蓄、誰でもIPOの3つの方法から投資方法を選びましょう。

FXを始めてみたい方は、One Tap BUYを利用してみてはいかがでしょうか?

≫ 公式HPを見てみる

スマホ副業には危険なものもある

スマホ副業には危険なものもある

ここまでで、さまざまな種類のスマホ副業を紹介してきました。

ただ、スマホ副業の中には、安全とは言い切れない副業も存在します。

またそれによる被害は、近年増えていることも事実でしょう。

ここでは、中には詐欺まがいとも呼べるスマホ副業の内容を紹介しておきます。

しっかりと把握しておき、自身は騙されることのないよう、見極めていってくださいね!

カンタンな作業だけで数万円の報酬?

スマホの副業を調べてみると、「カンタンな作業ひとつで数千円、中には数万円が稼げる」と謳っている記事や、SNSの投稿を目にすることがあります。

しかし実際には、そういった甘い事実はないと考えた方がいいでしょう。

この大体が、その美味しい言葉を餌に集客を行い、詐欺のような勧誘をしてくるものとなっています。

つまり、つられてきた側は、良いカモのような存在なわけです。

ではこの悪徳なスマホ副業では、具体的にどういった手口があるのでしょうか?

次より、詳しく紹介していきます。

悪徳スマホ副業の手口は?

ここで紹介している悪徳業者の手口は、ほんの一部にすぎません。

その多くが、本来得られると期待した額を稼ぐことができないものです。

もしくは、稼ぐどころか負債を抱えることさえあるでしょう。

では早速みていきましょう。

実際は違う案件が送りつけられる

LINEなどを活用したスマホ副業の中には、「スタンプをおくるだけで○円の報酬をGET」などがあります。

しかし実際には、その抽選に外れるようになっており、他の怪しい副業や商材への誘導がメインとなっているのです。

つまり、「スタンプをおくるだけで○円の報酬をGET」という文言は、ただの釣り。

この勧誘は、主にSNSなどを中心に行われており、若い世代や主婦がターゲットとなっていることが大半です。

商材を購入するように仕向けてくる

この手口では、「稼ぐためには、まず○○というツール(講座の受講)が必要」といった様子で、数万円もする商材を購入させるものとなります。

もちろん、こういった類の中には、少なからず稼げるものもあるでしょう。

ただ自身が思い描いているものほど稼げるかと言われれば、答えは「NO」

そのほとんどが、効果なしの内容が薄い商材となっています。

また返金対応にも応じないことがほとんどですので、警戒すべき副業といえるでしょう。

損害賠償請求をしてくる

より悪質な内容でいえば、「コピペ作業だけで○万円」などの謳い文句で勧誘し、作業者に対して作業内容が原因で「損害が発生したので支払ってください」といって金銭要求をするもの。

これは、かなり悪質な手口となります。

この被害に遭ってしまう方のほとんどは、手口に対して知識がなく、言われたままに損害として提示してきた額を支払ってしまうのです。

これについては、消費者庁や東京都も事の重大さを理解しており、注意喚起も促しています。

また実際に詐欺情報も公開されているので、一度確認してみると良いでしょう。

もし詐欺に遭ってしまったら

もしこれら詐欺に遭ってしまったら、まず各自治体の消費生活センターに相談するようにしてください。

また商材などを購入してしまった方は、早々にクーリング・オフを利用するのも手です。

またこれ以上騙されてないためにも、稼ぐために「購入費」がかかるものには徹底して手を出さないことが大切です。

もちろんカンタン作業のみで数万円の報酬と言われているものも、そのほとんどが事実ではありません

しっかりと見極めて、騙されないように警戒に警戒を重ねておきましょう。

副業で安心して稼ぐならクラウドソーシングを利用するのも手

副業で安心して稼ぐならクラウドソーシングを利用するのも手

ここまで紹介してきたように、スマホで稼げる副業では、時に危険も潜んでいるのです。

何度もお伝えしますが、ラクに継続的に〇万円も稼げる副業はありません

何をするにしても、時間や手間など、何かかしらのコストがかかるものなのです。

もし、あなたがこれといった好みの副業がないのなら、比較的安心して利用できるクラウドソーシングサービスがおすすめ。

クラウドソーシングサービスとは、さまざまな副業や本業となるような仕事の案件が掲載されており、その掲載された案件を受注して報酬を得られるサービスです。

たとえば、スマホでできる副業では、以下のような案件が多く掲載されています。

  • カンタンな記事のライティング(未経験OK)
  • アンケートへの回答
  • 文字起こし
  • カンタンな事務作業

こうした作業なら、スマホでも十分対応できてしまうので、気になる案件にはどんどん挑戦してみるのもいいでしょう。

案外サクッと完了してしまいます。

クラウドソーシングはなぜ安心か

さてクラウドソーシングサービスの安全性ですが、こうしたサービスの大半では、発注者からの報酬未払いを防ぐための仕組みが導入されているものです。

また怪しい案件については、ある程度取り締まりもあるので、SNSで出回っているような怪しい案件につかまる確率もおさえられます。

とはいえ、怪しげな案件もゼロではないので、そうした案件を見抜く目も少なからず必要でしょう。

大抵の怪しい案件では、クラウドソーシングサービス以外でやり取りするように持ちかけてくることが多いです。

また、相場以上の報酬を、表上では設定しているケースもあるでしょう。

発注者のプロフィールに掲載されている評価をしっかりと確認し、案件内容が明確かどうかも確認した上で受注は受けるようにするようにしてください。

そうすれば、トラブルに遭う確率をグッと抑えることができます。

単価を上げたいならスキルアップは必須

クラウドソーシングサービスで受注するような作業系の副業は、スマホのみの対応では、稼げる限界はすぐに来てしまうでしょう。

ある程度報酬を増やしたいと考えるのなら、作業効率を上げる意味でもPCは必須といえます。

また、もっと稼ぎたいのなら、自分自身で勉強をしてスキルを上げる努力もしなくてはいけません。

どんな案件が単価がいいのかをリサーチして、それに必要なスキルはなにか、またどの程度で習得できそうかを判断してみましょう。

もし自宅でできそうなスキル習得であれば、すぐに挑戦できますね!

また案件を受けながら、基礎は勉強した上で、実践で身につけるのもいいでしょう。

どちらにせよ、同じ1時間を割くなら単価が高い方が得ですから、今の段階から自己投資をするのが得策です。

まずは実績作りから始めよう

クラウドソーシングサービスで副業をするのなら、小さい案件を受けて実績を貯めるといいでしょう。

良い実績が貯まれば、単価が高い応募型の案件に挑戦したとしても、契約できる可能性がグッと高まります。

誰しも評価がない方に対して、お金を払うのは不安になるものですから、この点はコツコツと貯めるしかありません。

とはいえ、小さな案件は割とすぐに完了するものもあるので、実績作りはそう難しくはないでしょう。

実績が積まれれば、オファーの数も増え、報酬額UPも期待できます。

スマホで稼げる副業のためのおすすめクラウドソーシング3選

前述で、副業で安心して稼ぐならクラウドソーシングを利用するのも手ということを紹介しましたが、ここではおすすめのクラウドソーシングを3つほど紹介していきます。

クラウドソーシングに興味のある方は、こちらを参考にしてみましょう。

ランサーズ

Lancers(ランサーズ)

まず1つ目に紹介するのは、「ランサーズ」となります。

クラウドソーシングといえば、ランサーズといえるほど日本を代表するクラウドソーシングの1つです。

ここでできる副業はさまざまで、ライティングや写真撮影、翻訳などがあるため、今回紹介した副業のほとんどがここで見つかるでしょう。

ランサーズの特徴は、パッと見で受注額の手取りがいくらになるか分かる点になります。

ほとんどのクラウドソーシングは、手数料込みの受注額で表示されるため、手取り額を確認するためには自分で計算する必要があるので、不便に感じる方も少なくありませんでした。

この点ランサーズは、そういった手間が一切発生しないのです。

システム手数料は、

  • 10万円以下で報酬の20%
  • 10万円~20万円以下で報酬の10%
  • 20万円超えで報酬の5%

となります。

また、もしもトラブルがあった場合、24時間365日体制でランサーズ窓口でサポートしてくれるので、安心して副業に取り組むことができるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

ココナラ

coconala(ココナラ)

2つ目に紹介するのは、「ココナラ」となります。

ココナラは、スキルや知識、経験を売買する言わばフリマのような場所です。

ココナラの特徴は、前述で紹介したランサーズとは違い、自分から得意な仕事をアピールできる点。

こうすることで、アピール要素が増え、副業の幅も広がりやすくなるのです。

たとえば、「占いをします」や「ダイエットのアドバイスをします」など、ちょっと変わった副業をすることもできるでしょう。

他にも、ライティングやWEBでデザインなどの仕事、画像加工などの仕事等さまざまな分野に対応可能。

システム手数料は、

  • 5万円以下で報酬の25%
  • 5万円~10万円以下で報酬の20%
  • 10万円~50万円で報酬の15%
  • 50万円超えで報酬の10%

となります。

自分次第でさまざまな副業ができるココナラを利用して、スマホで副業をし稼いでみましょう。

≫ 公式HPを見てみる

クラウドワークス

CrowdWorks(クラウドワークス)

3つ目に紹介するのは、「クラウドワークス」となります。

クラウドワークスの特徴は、ランサーズ同様で日本を代表するクラウドソーシングの1つということでしょう。

楽天やヤフー、TBSなどの大手企業も利用しているので、その実績も十分です。

また、悪質案件を撲滅する対策や、適正価格で仕事を受けられるようなシステムになっているため、安心して作業に取り組むことができます。

気になる仕事内容は、ランサーズと同様でさまざまでライティングや写真撮影、翻訳などここで紹介した副業のほとんどが見つかるでしょう。

システム手数料については、

  • 10万円以下で報酬の20%
  • 10万円~20万円以下で報酬の10%
  • 20万円超えで報酬の5%

となります。

タスク案件については報酬の20%のシステム手数料です。

クラウドワークスは、安心して利用したい方、初めてクラウドソーシングを利用する方におすすめしたいクラウドソーシングといえるでしょう。

≫ 公式HPを見てみる

Tips

クラウドソーシングサービスを活用してスマホで稼ぎたいのなら、以下の記事が参考になります。

サッとでも一読しておくと良いでしょう。

クラウドソーシングおすすめ27社を比較!稼ぐためのコツや問題点を解説クラウドソーシングおすすめ27社を比較!稼ぐためのコツや問題点を解説

リスクに気を付けてスマホ副業で月数万円を目指そう

今回は、スマホで稼げる副業をご紹介しました。

副業で毎月数万円を稼げれば、それだけ生活にゆとりができて豊かに暮らせます。

まだ副業禁止の企業に勤めている方も、年収20万円の壁に気をつければ非課税で収入を獲得可能です。

リスクに気をつけて安全に副業し、ゆとりある生活を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)