夫婦で稼げる仕事って

厚生労働省が2021年に発表した令和2年版厚生労働白書によると、2019年には共働き世帯が66.2%となり、1989年に42.3%だったのと比較すると右肩上がりに増加していることがわかりました。

この記事では共働き世帯の働き方における選択肢の1つである、夫婦で稼げる仕事とはどのようなものか詳しく解説します。

参考:厚生労働省 令和2年版「厚生労働白書」

夫婦で稼げる仕事をするメリット


夫婦で稼げる仕事をするメリットとはどのようなものでしょうか。

3つご紹介します。

お互いの得意分野・苦手分野を理解しているため助け合って仕事ができる
夫婦の場合結婚生活の中でお互いの得意なことと不得意なことを理解しているため、一緒に仕事をした時に、それを仕事の中で協力しながら補い合いやすくなるでしょう。

コミュニケーションを取りながら仕事において臨機応変な対応ができるのがメリットです。

スケジュール管理がしやすくなる
お互いの仕事のボリュームが見える化するため、スケジュール管理がしやすくなります。

休みの日を合わせるといった調整も計画的に行うことができるため、ワークライフバランスも整えやすくなるでしょう。

仕事についてのコミュニケーションの機会が増える
仕事をスムーズに進めるには夫婦でなくてもコミュニケーションが欠かせませんが、夫婦で仕事をするとプライベートな時間を利用して仕事について話し合うことも可能となるため、伝え忘れや仕事における方針の不一致といったことが予防しやすくなります。

夫婦で稼げる仕事をするデメリット


夫婦で稼げる仕事をするデメリットも1つご紹介します。

心理学にはザイオンス効果と呼ばれる心理効果があり、好印象を持った人には接触する回数が増えるほど好印象が強化されますが、あまり良くない印象を持った人には接触する回数が増えるほど良くない印象が強化されるというものです。

夫婦仲が良い場合は、仕事でもプライベートでも接触する回数が多いことで良い印象が互いに強化されますが、一度お互いに良くない印象を持ってしまった場合、その印象が互いに強化されるのも早くなってしまうというリスクがあります。

夫婦で稼げる仕事をする場合は、お互いの長所も短所も含めて受け入れられるかどうかを良く考えてから行うのが望ましいでしょう。


夫婦で稼げる仕事~本業~


夫婦で本業として稼げる仕事を4つご紹介します。

飲食店

夫婦で食べ歩きや料理をするのが好きであれば、飲食店の開業を目指すのが稼ぎやすいでしょう。

個人事業主として開業した場合、確定申告時に青色申告を行って税務署に「青色事業専従者給与に関する届出書」を提出すると、家族への給与を経費にできるため、節税効果も期待できます。


フランチャイズ経営

同じ飲食店を経営する場合でも、フランチャイズで開業するとブランディングを1から行う必要はなく、開業するまでのサポートを受けられるためリスクを減らすことができます。

個人経営と比較すると加盟金やロイヤリティと呼ばれる手数料で利益は少なくなりますが、夫婦で安定して稼ぎたい場合は検討してみるのも良いでしょう。

フランチャイズ経営について人気の加盟店を紹介しています。


結婚相談所経営

結婚相談所は夫婦で稼げる仕事の中でも需要の高い仕事と言えます。

実際に結婚相談所が運営している人が発信する仕事の内容紹介やお客様のニーズについての動画がたくさんあるため、まずはどのような仕事なのかイメージするためにも下調べを行うのがおすすめです。

農業

地方の活性化に夫婦で取り組むなら農業を行うのも良いでしょう。

近年地方への移住に対して補助金を出す自治体が増加し、就業支援制度もさまざまな種類があるため農業に力を入れている地域に移住して本格的に行うのも良い選択です。


夫婦で稼げる仕事~副業~


夫婦で稼げる仕事に取り組む場合、本業として最初から本腰を入れて行うのも良いのですが、まずは副業として行ってみて軌道に乗ったらそれを2人で本業にするという方法もあります。

副業から行いやすい仕事を5つご紹介します。


クラウドソーシング

クラウドソーシングでお互いの得意な仕事を受注して稼ぐのは、仕事の内容に干渉せずに続けることができるため、夫婦である程度の距離感を保ちたい場合におすすめです。

まずはどのような仕事にニーズがあるのか、クラウドソーシングサイトにいくつか登録して調べてみることから初めてみましょう。

おすすめのクラウドソーシングの会社はこちらを参考になさってください

ネットショップ

夫婦のどちらかが商品やサービスを提供できるのであれば、それをネットショップで販売するのも良いでしょう。

制作と営業・販売を分担することができるため、副業としても始めやすいでしょう。

ネットショップを開業してみたい方は是非こちらの記事を参考になさってください


ブログ・アフィリエイト

文章を書くのが得意であればブログやアフィリエイトで稼ぐのもありでしょう。

毎日更新するのがしんどい場合でも、夫婦であれば分担できるというメリットもあります。


Youtuber


カップルチャンネルという言葉があるほどなので、夫婦YouTuberがある程度再生数を稼げる存在であるのは間違いないでしょう。

ただし競合が多いことや、離婚してしまった場合のリスクも考えて活動を行う必要があるのを頭に留めておきましょう。

せどり

流行や物の価格に敏感であればせどりもおすすめです。

継続的なリサーチや在庫管理が必要ですが、休日だけせどりを副業として行い稼いでいる人もいるので、夫婦で分担して行うとスムーズでしょう。


まとめ

夫婦で稼げる仕事を行うことで、ワークライフバランスが整い夫婦の絆が強まるというメリットがありますが、リスクも共同で背負うことになるので、よくコミュニケーションを取り納得してから行うのが大切だとわかりました。

この記事も参考にして、ぜひ夫婦ともに楽しく仕事ができる環境を作っていってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)